FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShop & Gallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

響き合う

吟遊打人 花音


南信州伊那谷を拠点に国内外と幅広く活動されている和太鼓アーティスト
吟遊打人の塩原 良さんが、メンバーのお一人Maiko Pietschさんと一緒に
花音都島店にTシャツを作りに来てくださいました。

「魂込めて打ち込む舞台をこしらえて行く時に纏いたいTシャツとして、
Teiさんの本物を着たいし、僕のメンバーには着てもらいたい。」

何て嬉しいお言葉、光栄であります!
誠心誠意を込めて作り上げ、
そんな思いがTシャツというアイテムを通じて肌感覚で感じ合えて嬉しいです。
それが花音のコンセプトでもあるから-。
私は吟遊打人さんの体の芯まで響く和太鼓に感銘を受けました。
益々のご活躍をお祈りしています。







花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人

花音手描きTシャツ 吟遊打人


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-05-29|
  2.   花音の背景  

いえみせKocoro

いえみせKocoro


いえみせKocoroの久美さんが移転した新しいお店に行ってきました。
高槻市の駅からすぐの築117年の町家を改装した福寿舎の二階の一部屋にあります。
あれだけの荷物がよく入ったなぁと思うほどコンパクトにうまくディスプレイされていました。
建築の図面が引けるだけに流石です!
天井の梁がかっこ良く、福寿舎の趣きのある建物といい感じに溶け込んでいました。
花音中崎町では2004年から隣同士で店をしてきただけにどこか懐かしく、
前のお店の面影があって落ち着く空間でした。
中崎町を離れて1ヵ月少しくらいなのに、積もる話もあってつい長居してしまいました。
こんどは飲みながら話しましょう~。
写真は中崎町での立ち退き問題で色々と相談にのってもらってお世話になった、
司法書士の先生が訪ねて来られて、先生が写真を撮ってくださいました。
こんな偶然ってあるんですね。
ご縁に感謝です!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-05-16|
  2.   花音の背景  

Octopus Jacket

タコジャケット


裏仕事でライダース・レザージャケットに描きましたタコ。
シルバーの吸盤がスタッドのようで、ロックな雰囲気を出していて
面白い仕上がりになりました。
たまに異素材に描くのは刺激になります。
花音と言えばタコというイメージになりつつある今日この頃・・・。
7月から開催のタコの展示会「タコテン」も楽しみです!

※店の運営上、衣類を持ち込みでのオーダーは承っておりません。ご了承ください。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-05-12|
  2.   作品 / 魚・海の生き物  

タコテン2019 出展者募集

タコテン2019



タコテン2019 出展者募集

半夏生の7月2日をタコの日として、
タコの吸盤のように地に吸い付き根付き、
四方八方に伸びる足のように末広がるようにと繁栄を願い、
関西の一部の地域ではタコを食べる風習があります。
そんなタコの日に、皆様に縁起良くタコの作品を味わっていただけたらと、
タコの作品展を"タコテン"を花音で開催します。
つきましては、タコの作品出展者を募集します。


■募集締め切り 2019年5月25日(土) 
締め切り日前に定員に達した場合は募集を終了します。
※募集受付は終了いたしました。

■開催日 2019年7月2日(火)~7月15日(祝月) 10時~16時 木曜日定休
■搬入日 2019年6月24日(月)~7月1日(月) 木曜日を除く10時~16時内
■搬出日 2019年7月16日(火)~7月22日(月) 木曜日を除く10時~16時内


■お申し込み
5月25日(土)までの木曜日を除く10時~16時内に
出展料500円を花音の店へ直接お支払いください。
お支払いにて出展手続き完了とし、定員は先着順とさせて頂きます。
展示スペースの確保と、展示方法についての打ち合わせをしたいので、必ずご本人がいらしてください。
※小物を壁面にいくつか飾られる方は、展示方法を工夫する必要があります。
キャンセルによる返金、並びにフライヤー入稿後の記載変更はできません。
メールでのお申し込みは受け付けていませんのでご注意ください。
但し遠方の方やこちらにお越し出来ない特別な事情のある方は、
出来る限り対応させて頂きますのでご相談ください。


■展示にあたって
・作品はタコに関係するものであればジャンルは問いません。全て販売できるものに限ります。
・出展品は市販のものではなく、各自オリジナル作品でお願いします。
・出展料とは別に、売上げの70%が作家さん、30%が会場となります。
・出展点数は何点でもかまいませんが、スペースが限られていますので要相談です。
 会場は手狭な為、あまり大きな作品は展示できません。ご了承ください。
・販売価格は税込み100円単位で全ての作品に値札を付けてください。
・お客様がお買い上げの際の紙袋や梱包材はこちらでご用意できますが、
 特殊なサイズの作品、または拘りのものがある方は各自でご用意ください。
・展示会のフライヤーはこちらで製作してお渡しします。
・不慮の事故による破損等は、責任は負いかねますのでご了承ください。

・昨年の様子はこちらからご覧頂けます。タコテン2018


■開催場所  花音 hanane t-shirt living
〒534-0012 大阪市都島区御幸町1丁目3-28
メールでのお問い合せ

■アクセス
https://bit.ly/2Xu4PEO 
・大阪メトロ谷町線「野江内代駅」2番出口より徒歩10分

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-05-01|
  2.   Gallery   

花音での4-5月の催し

鈴木ようこ Illustration Lighting Art 2019


鈴木 ようこ
Illustration Lighting Art

4/27 Sat.-5/12 Sun.
Open 10:00-16:00
Closed 5/9 Thu.


鈴木ようこさんの、ふんわりと砂糖菓子のようなパステル調の色使いに
金をアクセントとしたタッチが特徴のイラストと、
ロゴや様々な雑貨のデザイン展を開催します。
額の中に光を透かして立体的にコラージュしたLighting Artも見どころです。
まるで絵本を見ているかのように物語が込められている、
鈴木ようこさんの心温まる世界を是非お楽しみください。
開催7回目を迎え、花音都島店での初の展示も見どころです。
皆様のお越しをお待ちしております。
鈴木ようこHP 

花音 hanane t-shirt living
〒534-0012
大阪市都島区御幸町1丁目3-28
Google Map

・谷町線「野江内代駅」2番出口から徒歩10分
・谷町線「都島駅」5番出口から徒歩15分




鈴木ようこ

鈴木ようこさんの作品展が始まりました。
都島に移転して初のギャラリー展示となります。
中崎町での空間と違って、白壁に作品が映えます。
ポートフォリオにある絵も額入りで後日発送することも出来ますので、
畳のベンチやソファーにかけてゆっくりとご覧ください。


鈴木ようこ

インテリアアクセサリーとされるWind Jewelryは、サンキャッチャーが付いていて
虹色の光の玉が四方に飛び散る、とても綺麗で幸運を呼ぶアイテムとしてプレゼントにも人気です。
鈴木 ようこさんがデザインされたギフトパッケージもセットで付いています。
アリスシリーズとシンデレラ、星の王子様、魔法使いの弟子のデザイン8種と
それぞれ色違い4種類から選べます。
ピクチャーレールに枝を掛けて吊るして展示されていて影も綺麗です。


鈴木ようこ

こちらは本やノート、手帳に挟むことで素敵に演出ができる、GRAFCO PAGE MARKER(栞)
ステンレス製の栞にオズ・ピアノ・天使・薔薇の4種類に物語を込めてデザインされています。


鈴木ようこ

Lighting Artは、淡く色付けされたプラバンを立体的にコラージュして
そこに光を通すことで、やさしい微妙な色合いが楽しめます。
非売品となりますが、今後力を入れていきたい作品だそうです。

割れないしゃぼん玉と言われるレインボースティックは、
ニューヨーク近代美術館(MoMA)の販売商品に選ばれている他、
オリンピック認定商品ともされ、その美しさは折り紙つきです。
メッセージ付きのトップのデザインを鈴木 ようこさんがデザインされ、
プレゼントにも人気です。
遊び方はこちらにいろいろとあります。
http://www.777angel.com/rainbowstick/asobikata.htm


鈴木ようこ

イラストだけでなく、ロゴのデザインから雑貨のデザインなどと幅広くされている、
鈴木ようこさんの世界を是非この機会にお楽しみください。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-04-23|
  2.   Gallery   

ショップとギャラリー



都島に移転して早いもので1ヵ月が経ちました。
特に変わった事はありませんが、
花音のオープン当初から一緒に15年暮らしてきた黒竹にタケノコが5本も出てきました。
新しい地で新芽が出ると嬉しいものです。


花音 都島店


店の方は移転してから見切り発車でオープンしたので、少しずつ手を加えて補充していってます。
店名の看板だけでは何屋か分からないので、
書家の田面 遙華さんに看板用に書いてもらったのをスキャンして新しく作りました。


店の左半分をギャラリースペースとして使えるように、ピクチャーレールを取り付けて
テグスワイヤーとフックを新調しました。
ワイヤーがテグスになっていて目立たないのがいいです。
物置の戸は、展示作品が映えるように壁の色と統一して
建具屋さんに頼んで新しく作り直してもらいました。
少しきしんでいたのも無くなり、見た目もすっきりと気持ち良くなりました。
Before → After 



27(土)から始まります、鈴木 ようこさんの個展に間に合いました。
ギャラリーの方もまた盛り上げていけたらと思います。
ご利用案内はこちら
新しくなった花音をどうぞよろしくお願いします―。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-04-22|
  2.   Shop   

都島にて

3月に都島に移転して、あっという間に4月に入りました。
まだ周りに何があるのか全く分かりませんが、
住宅街の中に沢山のお店が点在していて開拓すると面白そうです。
少し店周りをお届けしたく思います。




新しい場所での花音のお隣は筋膜アロマサロンをされている「ソランジュ」さんという予約制のお店でした。
体を思いやって心を癒さすような繊細なお仕事をされている方がお隣で嬉しいです。
「考えるよりも、感じること。」
形は違いますが、感じることで心を豊にして元気になるというところでは絵も共通し、
素敵な言葉であるメッセージだなと思いました。




そして、店のすぐ横に中学校があり、
学校のチャイムの音と運動場での活気ある声が聞こえてきて、
都会とは違った空気に和まされます。

学校へと足を運んでみると、校庭の桜がとても綺麗でした。
まさか、こんな近所でお花見が出来るとは思ってもいませんでした。




500mほど歩くとトヨクニハウスという、大阪最古のRC造集合住宅の一角に、
自家焙煎珈琲と手づくりお菓子の店「トヨクニ・コーヒー」さんがあります。
友人の友人がお店を営まわれていたり、
トヨクニハウスは、前の中崎町内で一緒に店をしていた友人が住んでいるのもあって、
ご縁を感じながら行ってみました。
昭和初期の佇まいに癒される素敵な場所でした。




いつもお世話になっているご夫妻がされている「燈舎」さんもすぐ近所にあります。
素材にこだわった家庭的なお料理とお酒にいつも和まさせて頂いてます。
たまたまですが、初めての土地で知り合いがいると何だか心強いです。

花音にお越しの際は是非チェックしてみてください。
また、近くでいいお店情報などがありましたら教えてください~。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery 花音 hanane t-shirt living 】  2019-04-04|
  2.   花音の背景  
≪ Previous | Next ≫

Information

Tei Kobashi
Tei Kobashi  Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒534-0012 大阪市都島区御幸町1丁目 3-28
営業時間  10:00-16:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)

Information
Map
Contact

Facebook Twitter_logoUsage2015313.jpg

Categories






Login