花 音 日 和


test

                         

Information
         
Category
        
Exhibition
        
Artist
        
Contact
         

製作の日々

Tei Kobashi


長い月日をかけて準備をしてきた展示会は、あっという間に終わり、
次の秋冬ものが頭をよぎりながら目の前の制作に追われるという生活が始まりました。
そしてスムージー生活を始めて2か月が経ちました。
製作の合間に飲むのが日課になっています。







実家では旬の大葉が沢山生えていてスムージーにすると爽やかでとても美味しかったです。
ゴーヤを生のまま使ったスムージーもこれからの季節にはお勧めです。
デーツなど甘めの果物と合わせると苦味を感じることなく、ゴーヤの風味とのバランスが良いです。


アドルフィーファイヤーストーム


店のグリーンも元気に育ち、このたび新しく仲間入りしたのがセダム・アドルフィーファイヤーストーム。
アドルフィーは別名で銘月だそうで、何とも粋な名前です。
気温が上がるにつれて色が褪せて下がるにつれて赤く染まるらしく、年間を通してどのように色が変化するのか楽しみです。
店にご来場の際は、作品と合わせて植物の色の変化をお楽しみください。

  1. 2021-06-18 / Category
  2.   花音の背景     
| Home |




Tei Kobashi

Tei Kobashi
衣を通して心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら。「音」が響き渡るように伝わることができたら。人肌そしてハートに近い「T-shirt」。肌感覚で身にまとって「Living」。世界でたった一つの大切な個性があるからこそ、自分だけのオリジナルで生活を楽しく優雅にできることを願って。

List






Instagram Facebook Facebook X Youtube  



Login