花 音 日 和


test

                         

Information
         
Category
        
Exhibition
        
Artist
        
Contact
         

殿山義夫「ケーナライブ」

画像 012

昨日は、今開催中の立谷さんの陶芸展による
殿山さんが奏でるケーナのライブでした。
店の入口から中へ、立谷さんの素焼きの器にキャンドルを灯して
皆さんをお迎えしました。

画像 008


ケーナの生音は、この秋の夜にぴったりで
殿山さんの息づかいによって出される竹笛の音色は
静かな山脈や渓谷にこだまする澄んだ鳥の声のように響きました。
アルゼンチン民謡をはじめ、様々な楽曲を演奏して頂き
中でも「コンドルは飛んで行く」は、殿山さんオリジナルのアレンジで聴かせてもらい
まさに広大な空を飛ぶコンドルの景色が目に浮かぶようでした。
どこか切なく孤独なようで希望に満ちた明るい音色は独特で
今でも頭の中でこだまするかのように思い出します。

殿山さんは、ケーナに魅せられて15年も奏でられ
そんなケーナへの熱い想いが、花音の空間に静かに響きわたる素敵なひと時でした。

お越しくださいました皆さん、殿山さん、立谷さん、ありがとうございました。


  1. 2009-11-15 / Category
  2.   店での催し >2021年まで     
| Home |




Tei Kobashi

Tei Kobashi
衣を通して心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら。「音」が響き渡るように伝わることができたら。人肌そしてハートに近い「T-shirt」。肌感覚で身にまとって「Living」。世界でたった一つの大切な個性があるからこそ、自分だけのオリジナルで生活を楽しく優雅にできることを願って。

List






Instagram Facebook Facebook X Youtube  



Login