花 音 日 和
花音(はなね)の作家、Tei Kobashiの活動と作品背景となる自然観察日記

Fall & Winter

N氏 2010 9 23 (1)N氏 2010 9 23 (2)N氏 2010 9 23 (3)

jelado 2010fw (1) jelado 2010fw (2)

このたび、雑誌Lightningに付いているJELADOさんのカタログに
背中の絵を描かせて頂きましたSEVEN ARROWSが掲載されています。
鷲の図柄の花音TシャツとSEVEN ARROWSを着こなすN氏さん。
こだわりある生き方がかっこいい。そんなこだわりの中に
花音Tシャツをアイテムの一つに選んで頂き光栄です。

花音Tシャツは、図柄だけ見ると和柄に思われますが、こんな感じで
図柄のモチーフや配色、着方によっては和洋関係なく幅広く着ることができます。
お持ちの秋冬物とのコーディネイトが楽しい季節になってきましたね。
また、Tシャツのみならず、ジップジャケットやジップパーカーなども
ご用意して皆様のお越しをお待ちしております!

  1. 花 音 日 和  2010-09-28 / Category
  2.   メディア紹介   

増田建治 Glass展

mk2010 9

mk2010 9 2

mk2010 9 3

mk2010 9 4


増田建治 Glass展


■日時 9/4(土)~9/23(祝木)
     平日12:00~20:00 土日祝11:00~18:00 木曜定休(祝日木曜は営業)

     ※作家在廊日 5(日)7(火)15(水)21(火)23(祝木)


■場所 花音 hanane t-shirt living
      大阪市北区中崎西1-9-6
      Tel. 06-4802-8488

■アクセスナビ 地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩約3分 【 Google map 】 




mg20109.jpg

昨年、衝撃的な作品を披露してくださった増田建治さんの展示会を今年も開催。
もともと切子ガラスをされていた増田さんは、
その後フォルムにもこだわりを持ち吹きガラスも始めたそうで
吹きガラスとカットガラスが合わさった独自のスタイルで表現されています。
すべての工程を一人でされている、そのスタイルからも
増田さんの作品へのこだわりが伺えます。

よくお客様から何を入れる用ですかとのご質問を頂きます。
何を入れるのが一番向いているのかが知りたく、また作者の意図に反した使い方をすると
失礼なのではという意味もあって聞かれるのかもしれませんが
使われる方がいいと思う使い方を発見されることが結局は一番で
作者も望んでいることだと思います。
どんな飲み物を入れてもいいですし、食卓での小鉢としてや
お花を生けてもいいですし、キャンドルスタンドとして使ってもいいと思います。
グラス=コップの固定概念を外して観て頂けると生活の幅が広がり
より展示会を楽しめるかと思います。
是非、あなたの生活をステキに演出するマイグラスを見つけにいらしてください。

  1. 花 音 日 和  2010-09-03 / Category
  2.   Gallery   
| Home |

Information

Tei Kobashi
Tei Kobashi



作品を通して心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら。「音」が響き渡るように伝わることができたら。人肌そしてハートに近い「T-shirt」。肌感覚で「Living」。世界でたった一つの個性があるからこそ、自分だけのオリジナルTシャツで生活を楽しく優雅にできることを願って-。

Information
Map
Contact


Online Shop

Category






Instagram Facebook Facebook Twitter Youtube 



Login