花 音 日 和


test

                         

Information
         
Category
        
Exhibition
        
Artist
        
Contact
         

牡丹と孔雀

孔雀 手描きTシャツ



孔雀 手描きTシャツ


3/23からの"拈華微笑"展用に新しく描いた、孔雀と牡丹Tシャツ。
孔雀の華やかさに、花の王と言われる牡丹の花を添え、より豪華さを演出しました。
Tシャツのベースの色は、上が黒。下がスミになります。
  1. 2014-02-25 / Category
  2.   作品 / 鳥     

鷹とオーダージャケット




店をしていると色んなお客様が来られますが、鷹は初めて。
以前、この鷹をモデルに、ジップジャケットに描いたことがあり、
鷹の輝紅矢”ガクヤ”と一緒に遊びにいらしてくださいました。



触らせて貰いましたが、とっても大人しく、
そして目の前で羽を広げてお披露目をしてくれました。
流石鷹です。大迫力でした。
鷹の美しい姿をこんなに間近で見れて感動しました。





こちらが、描かせてもらったジップジャケットです。
モデル、アクション女優、猛禽アイドルとして活躍をされている稲咲アンナさんは、
このたびショートムービー「Memories of Edge」での主演をされ、
春頃にはWEBシネマで公開される予定です。





そして、こちらが鷹匠、師匠のジップジャケットです。
Grey Eagle-Buzzard のグレーの羽が光に当たると綺麗なブルーになるのを絵にした作品です。
室内で見るのとは違って、自然光ではブルーが独特の趣を出しています。
国内最大級の祭典 “Sky Trials in Japan 2014' FLIGHT FISTA”の衣装にできて光栄です。
ありがとうございました。




  1. 2014-02-24 / Category
  2.   作品 / 鳥     

孔雀 ジップジャケット

孔雀ジップジャケット 孔雀ジップジャケット

孔雀ジャケット 孔雀ジャケット


2013 Fall Winter Collectionに出展するアウターに描いた作品です。


  1. 2013-10-23 / Category
  2.   作品 / 鳥     

New item

孔雀タンクトップ

神戸で開催する、Tei Kobashi Hand Drawn T-Shirts Exhibition で出品する、
「G & L STYLE」さんで仕入れさせてもらったバックレースのタンクトップに描いた作品です。
現品のみの販売となります。




こちらは、赤に金を混ぜて描いてあるので、光が当たると反射の角度で、赤からピンクへと色の変化が楽しめます。

シースルーのカーディガンなどを重ね着をするのもおすすめです。
  1. 2013-07-31 / Category
  2.   作品 / 鳥     

風を切る

花音 hanane t-shirt living Tei Kobashi


以前、タペストリーに描いた鷲の作品をTシャツにしました。
「水と風のゆくえ」展に出展する、風を表した作品です。
  1. 2012-08-20 / Category
  2.   作品 / 鳥     

サギ

花音 hanane t-shirt living Tei Kobashi


「月明かりの中で」

サギが月明かりに白く浮かぶ姿を絵にしました。
景色が広がるようなイメージで、図柄が前後一周繋がる形になっています。
  1. 2012-08-20 / Category
  2.   作品 / 鳥     

モミジとカラス

カラス Tシャツ 2012819


「水と風のゆくえ」展で、箕面のロケーションに合わせて、カラスにモミジを入れて描きました。
展示会のテーマの一つになっている「風」が感じられるように、
カラスが木に留まっている時に見られる尾羽の表情にこだわりました。

モノトーンで表現していますので、色に左右されることなく、
季節によって色や風を想像して感じてもらえたらと思います。


カラス Tシャツ 20128191
  1. 2012-08-19 / Category
  2.   作品 / 鳥     

孔雀




孔雀 Tシャツ 20123152


孔雀 Tシャツ 20123153


「Spring Emotion」展で出展する孔雀の作品です。

孔雀は、春から初夏にかけて繁殖期を迎え、オスは美しい飾り羽を広げてアピールします。
"Spring Emotion" そんな、感情を引き起こす春の作品です。
  1. 2012-04-03 / Category
  2.   作品 / 鳥     

ハチドリのひとしずく~花雫展~

花音 hanane t-shirt living Tei Kobashi



花雫展に出展する、ハチドリTシャツです。

南米のアンデス地方に昔から伝えられてきた民話「ハチドリのひとしずく」のお話にあるように、
「小さなことでも私にできることがあれば」と、東日本大震災での復興支援メッセージを込めて描きました。
このハチドリのような心の輪が広がることを願って-。

このハチドリTシャツの売り上げの一部を災害支援にあてたく思います。



森が燃えていました。
森の生きものたちは・・われ先にと逃げていきました。

でも、クリキンディという名のハチドリだけは、行ったり来たり…
くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは、火の上に落としていきます。

動物たちがそれを見て「そんなことをしていったい何になるんだ」
といって笑います。

クリキンディはこう答えました。
「私は、私にできることをしているだけ…」

  1. 2011-05-09 / Category
  2.   作品 / 鳥     

Design of the Eagle

bobbytei 2010 12 (1)bobbytei 2010 12 (2)bobbytei 2010 12 3 (2)


いよいよ明日から花音'で始まります「Bobby Art Leather 1st Collection」
Bobbyさんの作られたジャケットに手描きで絵を入れました。
ダブルネーム入りコラボ作品のお披露目です!

Bobbyさんのステッチラインがとても綺麗なのを崩さないように絵の位置を考え
ネイティブアメリカンをイメージしイーグルをデザインしました。
革は塗料がはじきやすい為、何層も色を乾かしながら重ねていくので
ちょっとしたワンポイントでもTシャツに絵描くより
思ったより時間がかかりました。

一点ものならではのこだわりと作り手の心のこもった作品を
是非、生で観にいらしてくださいね。



  1. 2010-12-03 / Category
  2.   作品 / 鳥     

飛躍の時

2010haruhanane (24)2010haruhanane (25)2010haruhanane (42)


今日、花音の店はお陰様で6周年を迎えました。

今まで地盤を固めるような想いで、地元を中心に活動をしてきました。
これからは、視野をもっと外に向けて活動していきたいと思っています。

そして上昇気流にのって、遠くが見渡せる大空へ-。


  1. 2010-01-20 / Category
  2.   作品 / 鳥     

08inuwashi.jpg08inuwashi (1)


08inuwashi (3)08inuwashi (2)

それぞれ、背中がメインになっています。
大きく羽を広げてー。
  1. 2008-07-20 / Category
  2.   作品 / 鳥     

赤い実と小鳥たち

08tugumi.jpg08tugumi (1)


08tugumi (2)08tugumi (3)

寒くなると、店先のピラカンサスの実が赤く染まります。
常盤山櫨子(ときわさんざし)ともいうそうな。
木にトゲがあるので注意しないとね。
ツグミは、この実が大好きなようです。


08siziyu 108siziyu 1 (1)

ナンテンとシジュウガラ。

  1. 2007-12-10 / Category
  2.   作品 / 鳥     

尾長鳥

onagadori sazanka (1)onagadori sazanka(2)

サザンカは、
尾長鳥の王冠を映すように赤く咲き、
尾長鶏は、サザンカが咲き乱れるように
優雅に尾羽を広げた。
  1. 2007-12-10 / Category
  2.   作品 / 鳥     
≪ Previous | Home |




Tei Kobashi

Tei Kobashi
衣を通して心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら。「音」が響き渡るように伝わることができたら。人肌そしてハートに近い「T-shirt」。肌感覚で身にまとって「Living」。世界でたった一つの大切な個性があるからこそ、自分だけのオリジナルで生活を楽しく優雅にできることを願って。

List






Instagram Facebook Facebook X Youtube  



Login