FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShop & Gallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

都島にて

3月に都島に移転して、あっという間に4月に入りました。
まだ周りに何があるのか全く分かりませんが、
住宅街の中に沢山のお店が点在していて開拓すると面白そうです。
少し店周りをお届けしたく思います。




新しい場所での花音のお隣は筋膜アロマサロンをされている「ソランジュ」さんという予約制のお店でした。
体を思いやって心を癒さすような繊細なお仕事をされている方がお隣で嬉しいです。
「考えるよりも、感じること。」
形は違いますが、感じることで心を豊にして元気になるというところでは絵も共通し、
素敵な言葉であるメッセージだなと思いました。




そして、店のすぐ横に中学校があり、
学校のチャイムの音と運動場での活気ある声が聞こえてきて、
都会とは違った空気に和まされます。

学校へと足を運んでみると、校庭の桜がとても綺麗でした。
まさか、こんな近所でお花見が出来るとは思ってもいませんでした。




500mほど歩くとトヨクニハウスという、大阪最古のRC造集合住宅の一角に、
自家焙煎珈琲と手づくりお菓子の店「トヨクニ・コーヒー」さんがあります。
友人の友人がお店を営まわれていたり、
トヨクニハウスは、前の中崎町内で一緒に店をしていた友人が住んでいるのもあって、
ご縁を感じながら行ってみました。
昭和初期の佇まいに癒される素敵な場所でした。




いつもお世話になっているご夫妻がされている「燈舎」さんもすぐ近所にあります。
素材にこだわった家庭的なお料理とお酒にいつも和まさせて頂いてます。
たまたまですが、初めての土地で知り合いがいると何だか心強いです。

花音にお越しの際は是非チェックしてみてください。
また、近くでいいお店情報などがありましたら教えてください~。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2019-04-04|
  2.   花音の背景  

祝!都島店








22日に無事オープンし、
花音16年目を都島でスタートしました。
沢山のお祝いのメッセージとお花、そしてお酒をありがとうございました。
15周年祝いをする間も無く、慌ただしい数カ月でしたが
何とかここまで来れました。

またオープンそうそうに
ニューヨークタイムズを見て来てくださった
海外のお客様が沢山お求めくださり活気づけてくれました。
もう1年前の記事で住所も変わったのに探して来てくださるとは嬉しい限りです。
ありがとうございました。





そして、後回しにして片付けが出来ていなかった2Fの作業場もようやく落ち着きました。
染料を置く小さな棚を作り、絵具が飛び散って畳が汚れるのでフロアシートを敷きました。
前の家からフローリングシートを持ってきましたが全然足りませんでした。
統一感の無い部屋ですが、今日から新しい場所で制作を始めています。
オーダーを頂いてます皆様、もうしばしお待ちください。
頑張りますー!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2019-03-25|
  2.   Shop   

都島店オープン!

花音 都島店

花音の都島店がオープンしました。
外灯の蛍光灯を電球タイプに変えて、前の外灯が取り付けられるようにしました。
花音の看板ともいえるお花の蕾をイメージした外灯です。
心の蕾がそっと花開けますように―。


花音 都島店

入口の壁、床、天井を綺麗に塗装した、
広々とした明るい入口です。
今まで一緒に暮らしてきた植物たちも
新しい環境に順応してくれたらいいのですが、
何となく気持ち良さそうに思えます。


花音 都島店

入ってすぐに台所なので、工務店さんに壁をつくってもらい、
紙袋などの資材は、すだれ後ろの冷蔵庫の上に配置することになりました。
これをどこに置くかをかなり悩みましたが、目障りにならず
何とか落ち着いたような気がします。


花音 都島店

レジカウンターを作って設置しました。
ここに電話回線がきているので、パソコンと電話、クレジットカード機を置いています。
下を開き戸にして、機械の配線と、プリンターや用紙、
店でBGMをかけるオーディオを収納しています。
今まで階段の下やアトリエに隠していた物の置き場に悩みましたが
ここに集結させました。


花音 都島店

そして今回、階段下はどうにも使い勝手が悪く、ゆるりとしたスペースになりました。
よかったらソファーに腰を下ろしてごゆるりと。
振り子時計の音が心地良いですよ。


花音 都島店

奥の部屋が店になります。
オーダーの時に、デザイン帳を見るテーブルを作りました。
床の色に合わせて、ニスに床に使ったペンキを混ぜて塗装しました。
前に使っていたテーブルは、2Fのプライベートルームでの棚になりました。
左側の壁に近々ピクチャーレールを取り付けて、ギャラリースペースにする予定です。
様々な発信の場に出来たらと思います。




トトちゃんと一緒に皆様のお越しをお待ちしております。



花 音 hanane t-shirt living
営業時間 10:00-16:00
木曜日定休(祝日は営業)

住所: 〒534-0012 大阪市都島区御幸町1丁目3-28
Google Map

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2019-03-21|
  2.   Shop   

只今準備中

3月22日(金) 都島店オープン!
営業時間 10:00-16:00
木曜日定休(祝日は営業)

住所: 〒534-0012 大阪市都島区御幸町1丁目3-28
Google Map


新しい花音の改装工事とペンキ塗りの日々・・・。
だいぶ完成してきたが、はたしてオープン日に間に合うのか?

和室二部屋を畳の上からフローリングシートを敷き、土足で上れるようにした。
このフローリングシートが優れものながら、
構造上どうしても仕方なく敷きにくい外巻きで届く。
そして、部屋のサイズちょうどにオーダーしたもんだから、
真っすぐに敷かないと壁を引っ掛けて傷つけるなど、これが一番大変だった。

とにかく、店というより住居そのまんまだけれど、ほっと一息できるようなそんな空間に出来たらと思う。


花音 都島店

手前の床はフローリングの色に合わせて茶色に塗装。
買ってきたチョコレートという塗料の色がイメージと違う色だったので、こげ茶という色に塗り直し。


花音 都島店

入口を入ってすぐに台所なので、目隠しの壁を工務店さんにお願いして作ってもらった。
中崎町の店では自分で壁を作ったけど、そんな体力と気力は無し!

レール式の照明はジョイントをカスタムメイドして自分で取り付け完了。
それくらいは自分でしないとね。


花音 都島店

階段の下に配線をはわして照明を取り付けた。
店に直接関係はなく全くどうでもいい事なんだけど、
このどうでもいいところに愛着を感じる。


花音 都島店花音 都島店

Before → After
入口のどんよりとした茶色い土壁と天井を真っ白に。
中崎町の店では漆喰を塗ったけど今回は余裕無し!
せめてツヤ消しの白塗料で―。


花音 都島店

木の部分はオイルステインを塗って、床の色と統一感を。


花音 都島店

トイレのカビっぽい黄ばんだ壁と天井も白に塗る。
クロスの張替えはお金がかかるから、全てクロスの上から塗るのでありました。


まだまだやることは多いけど、
少しずつ見えてきたような。
新しい花音をどうぞお楽しみに~!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2019-03-07|
  2.   Shop   

新しい花音に向けて

花音 hanane t-shirt living


来年の3月に建て替え工事をすることが決まりました。
話を聞くと明治11年に建てられたそうです。築140年だとか。
ここでの15年間は数えきれないほどの出会いと経験があり、
沢山の思い出が店に染み込んでいて胸が詰まります。

中崎町が今のようになる前は、町を盛り上げようと旗揚げをしてきましたが、
町が有名になると、こんどはどこも家賃が高すぎて借りれなくなるとは皮肉なもんです。

申し訳ありませんが所要により予約制にて店を開けております。
ご来店の際は事前にお問合せください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。




白龍大神

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-11-29|
  2.   Shop   

花音での11月の催し

百龍展

橘ナオキ 百龍展

橘ナオキ 百龍展

橘ナオキ 百龍展)

橘ナオキ 百龍展

橘ナオキ 百龍展

百龍展 20181127



百龍展 1.5
橘ナオキが描く、龍神の暮らす国

11/17(土)-11/25(日)
11:00-19:00
22(木)休廊

作家在廊予定 17(土)・18(日)・23(祝)・24(土)・25(日)

同じ画材の同じ二色だけを使い、同じ大きさのキャンバスに同じテーマで、
かつ全く異なる表現方法で描き続けられた数多くの龍神の姿を描いた作品展。
橘ナオキさんの見ごたえのある作品を是非ひとりでも多くの方に観て頂きたく思います。
額装家の多喜 博子さんとのコラボも見どころです。
そして花音の白龍大神さんの横での最後を百龍展で飾ってもらえるとは嬉しいです。

以下、橘さんからのメッセージです。
「愛嬌のある龍、穏やかな龍、不機嫌な龍、不格好な龍、戯れる龍。
当たり前にそこかしこにいる様な、リラックスした龍神たちの姿を描いています。
去年開催した『百龍展』の時に未公開だった作品や、少し描き加えた作品などを数点。
今回はいつもより少し小さな展覧会ですが、面白い作品を揃えましたのでぜひ遊びに来て下さいね。」

Facebookイベントサイト https://bit.ly/2EHAMUM

■会場
花音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
アクセス  http://bit.ly/1MdtxuU
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分 / 白龍大神 路地奥
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-11-16|
  2.   Gallery   

レセプションパーティー

只今開催中のアキノイロドリ展での「食欲の秋編」!
飲み物食べ物の持ち寄りで楽しいひと時を過ごしました。
皆さんの手作り料理と気の利いた差し入れが嬉しい。
それにしても、よく食べよく飲みよく笑った。
この場所での集いがこれで最後になりそうですが、
来年も出来たらなぁと思います。

アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

アキノイロドリ展















  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-11-04|
  2.   Gallery   
≪ Previous | Home | Next ≫

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information

Tei Kobashi
Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒534-0012 大阪市都島区御幸町1丁目 3-28
営業時間  10:00-16:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)


Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
natsuko kagawa photography
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login