FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

花音での6月の催し

織葉さんの曼荼羅の世界展 LOVE はお蔭様で終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
後半は地震により落ち付かない感じではありましたが、心を和ますような素晴らしい展示会をありがとうございました。
また花音で開催いたしますので、次回もどうぞよろしくお願いします。




織葉 曼荼羅の世界展


LOVE~人生はあらゆる瞬間が美しい~
花音で3回目の開催となります織葉さんの曼荼羅の世界展。
毎回違ったデザインで今回もとても綺麗です。
そして様々なインスピレーションから生まれた織葉さんの作品は、
何か優しいエネルギーに満ちているようで、見ていると穏やかな気持ちになり癒されます。
曼荼羅を部屋に飾ると空気が整えられ、見る人の心身を整え、よい気が入ってくると言われています。
そんな不思議な力を持つ曼荼羅の世界を是非味わいにいらしてください。
小さいサイズの作品はお持ち帰り頂いており、会期中に追加納品もあります。
これからのご覧の方、二度目のご来場の方、最後まで楽しめる内容となってます。
皆様のお越しをお待ちしております。


織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展


~織葉さんからのメッセージより~
織葉さんの曼荼羅を見ていると深呼吸ができるんです。とよく言われます。
慌ただしい日常の中、本来の自分を取り戻せることを願って描いています。
曼荼羅とひと時を過ごし、心を落ち着け、エネルギーをチャージし、一日を終える、始める。
生活を豊にするひと時を持ってみませんか。





織葉 曼荼羅の世界展


織葉 曼荼羅の世界展
LOVE


6/8 (金)-24(日) 11:00-19:00  
14(木)、21(木)休み

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内


織葉さんは
2011年に旅先で曼荼羅と出会い、独学で曼荼羅を描き始め、
今までに描いた作品は7年で3000点以上。
現在も曼荼羅を毎日描き続け、曼荼羅の世界を広く深く旅し続けています。
曼荼羅の作成、名刺用原画作成、曼荼羅講座及びアーティスト、
セラピストの養成を全国で行なわれ、海外でも幅広く活動中。
是非この機会に織葉さんの曼荼羅の世界をお楽しみください。

--------------------------------------------

曼荼羅とは
曼荼羅はサンスクリット語で
円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を
越えて使われてきました

曼荼羅は宇宙や無限の存在を
表すとともに、
自然や地球、
自分自身を表します

--------------------------------------------


曼荼羅インタビューバージョン
https://youtu.be/1kZK-GDRVGQ




曼荼羅塗り絵バージョン フル
https://youtu.be/WMWftOf7-eM







  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-06-08|
  2.   Gallery   

“拈華微笑 弐”展

Lime Light 拈華微笑 弐


拈華微笑 弐” 展、お蔭様で盛況にて終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
開催前に鎖骨骨折というアクシデントがありましたが、
色々とフォローしてくださった皆さんのお陰もあって、何とか無事に展示会ができました。
そしてLime Lightさん、こちらの会場ならではの沢山の出会いに感謝しています。
ありがとうございました!

左手もだいぶ上がるようになりました。
お世話になったLime Light オーナーの兒嶌さんと記念に。


拈華微笑 弐

拈華微笑 弐


拈華微笑 弐

拈華微笑 弐

拈華微笑 弐

拈華微笑 弐

拈華微笑 弐

拈華微笑 弐


1Fフロアーは、着色抜染を中心に鮮やかな色彩で表現した作品で、
2Fフロアーは、グレートーンで着た時にさりげなくをテーマに色を抑えた渋めな作品構成で展示しました。
作品が並んだ時に、色の移り変わりが出来るだけ繋がって見やすいように心がけました。
見せ方としては、Tシャツの明る目の地色のものをもう少し取り入れてもよかったかなという印象がありましたが、
次回へと楽しめそうな種が出来たと思っています。
拈華微笑 続編が出来るように努めたく、またその時はよろしくお願いします。


拈華微笑 弐

拈華微笑 弐

アーバスちゃん、またね!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-06-02|
  2.   展示会  

Dragon Fish

手描きTシャツ アロワナ


スモークブラック地に描いたアロワナ。
2009年に描いたオリジナル作品のリメイクとなります。
今回は輪郭線に金を用い、抜染での色が綺麗かったので、
抜き色を活かして鱗の美しさを表しました。
同じように描きながらも少し手を加えて変化させることで、過去に比べてより質感が出ています。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-28|
  2.   作品 / 魚・海の生き物  

向日葵

手描きTシャツ 向日葵


オリーブ地に描いた向日葵。
花音では珍しいモチーフだけに斬新です。
元気に咲く姿を前身頃にやや大きめに表しながら、
花のところのみ脱色をして色味を出し
全体的に落ち着いたフェミニンな感じに仕上げました。
オリーブ地にほのかなオレンジが映えます。


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-28|
  2.   作品 / 草花-春夏  

ひそかなる主役

手描きTシャツ ネコ


このたび展示会でお世話になっているLime Lightさんの所のもう一人の住人さん。
会場と何かコラボが出来たらとTシャツに描きました。~お約束ということで。
4年前の展示は白地にモノトーンで描きましたが、
今回はオリーブ地に目だけワンポイントで多色で表現しました。

手描きTシャツ ネコ

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-27|
  2.   作品 / 動物  

Wild Crow

手描きTシャツ カラス

チャコールグレー地に銀をアクセントに描いたカラスシリーズ。

花音でお馴染みのカラスTシャツ。
カラス好きなのもあって、特にハシブトガラスを絵にすることが多いですが、
このTシャツのみツルハシガラスがモデルになっています。
海外に生息する、くちばしがやや細くスタイルが良いカラスで、ワイルドな美しい羽の毛並みを銀を用いて表しました。
銀の線には白を混ぜて細い1本の線にもグラデーションをかけることで、より光沢感を出しています。


手描きTシャツ カラスa

羽ばたく躍動感をそれぞれ8羽のカラスで表しました。
着用した時にデザインがうるさくなり過ぎないように、コーディネイトしやすいチャコールグレー地を使い、
黒と銀をメインに色を抑えて演出したクールなシリーズ。


手描きTシャツ カラス

羽ばたくをテーマに躍動感が出せるように別の切り口で描いた作品。
カラスの羽根も今回の新しい演出デザイン。


手描きTシャツ カラス

2015年のリメイク作品です。
カラスのシルエットをコマ送りのように動きを変えて
夕暮れに羽ばたくカラスの姿を表した作品。


手描きTシャツ カラス

夕陽とカラスがよく合います。
カラスのシルエットも絵になり、銀を少し使うことでより際立った感じになっています。

実物は5/27から開催の拈華微笑展でご覧ください。
拈華微笑 弐 -nengemisho-
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-26|
  2.   作品 / 鳥  

拈華微笑 弐 Tei Kobashi Hand Drawn T-Shirts Exhibition

拈華微笑 2018

拈華微笑 2018


拈華微笑
Tei Kobashi Hand Drawn T-Shirts Exhibition
5/27(日) - 6/2(土) 12:00 - 19:00 最終日18時まで / 水曜休廊


4年ぶりの帝塚山 Lime Light さんで花音の絵師 Tei Kobashi の
手描きTシャツ展"拈華微笑"第二弾を開催します。
会場の1Fと2Fの見せ方を変えての展示構成で27点の作品をセレクトし、
今回は金と銀をアクセントに用いた作品を中心に、今までとは違った際立った作品が見所となっています。
落ち着いた色合いの中に、モチーフとなる生き物たちが生き生きとキラキラと輝くような存在感を出しています。
細かい描写と、実物ならではの生地に落とし込んだ色風合いを是非ご覧ください。
写真の展示を中心とされているこだわりのギャラリーだけに、
設置された照明はとても作品が見やすく、このたびは2Fフロアーにはソファーも設備されました。
落ち着いた空間でゆっくりとご覧いただけたらと思います。

"拈華微笑"言葉を使わず、心から心へ伝える境地・感覚のたとえの意より。
自然界に生きる様々な草花や動物たちの姿から、
美しさやいとおしさを感じながら作品にしています。
そこには理屈や言葉はありません。そんな思いをタイトルに込めています。

私は木曜日の一日しか在廊できませんが、
久しぶりの会場で作品と共に皆様にお会出来るのを楽しみにしています。
27日は、すぐ横の万代池公園で第32回帝塚山音楽祭といった
大きな催しもあるので是非併せてお楽しみください。


■場所 Gallery & Darkroom Lime Light
http://gallerylimelight.web.fc2.com/
https://www.facebook.com/GalleryLimelight
大阪市住吉区帝塚山中 4-1-4 
Tel. 06-6625-9162

■アクセス Map
阪堺電軌上町線「帝塚山三丁目」駅下車徒歩1分
南海高野線「帝塚山」駅下車徒歩3分


LimeLight

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-22|
  2.   展示会  
≪ Previous | Home | Next ≫

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)
Gallery 休廊中は不定休
Galleryスケジュールでご確認ください。

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
natsuko kagawa photography
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login