Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

2013 Fall Winter Collection

Tei Kobashi 2013 Fall Winter Collection


Tei Kobashi
2013 Fall Winter Collection


手描きTシャツ作家、Tei Kobashi の秋冬ものアイテムでの新作を発表いたします。
Bar スペースでゆっくりとしながら、是非 こちらならではの場と人とが生み出す
コラボレーション展を楽しんで頂けたらと思います。
ノーチャージ制 / ドリンク500円~
11/2, 3, 4, 7 は在席しています。


■日時 11/1(金)-7(木) 9(土)好評につき延長!
     Open 20:00-2:00 ※会期中のみ19時よりオープン 

■場所 Fortune Bar L
     大阪市福島区野田3丁目6‐20 
     Tel. 090-8533-9727

■アクセス 【 Google Map 】 
     JR環状線野田駅より徒歩5分、地下鉄千日前線玉川駅6番出口より徒歩1分





尚、会期中バーでは、Let's eat 『ラ・フランス』 特別企画もありますので
是非合わせてお楽しみください。

Let's eat 『ラ・フランス』

バーのゆったりとした空間で、
果樹王国やまがたの最後を飾る西洋梨「ラ・フランス」
を食してみませんか?
山形県のJA職員が自信を持って、「感動」をお届けにあがります。
このラ・フランスは、無償で提供させていただきます!
※ただし、ラ・フランスカクテルは500円頂戴します。
※在庫無くなり次第終了させていただきます。ご了承ください。



  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-10-13|
  2.   展示会  

10tn Anniversary TAO's RED




10tn Anniversary TAO's RED

ギャラリーTAOさんが、10月10日で10周年を迎えられ、
そして、TAOさんのシンボルカラーでもある赤をテーマにイベントを開催します。

花音が唯一委託でお世話になっている広島のお店であり、
花音の店を始める以前からの長いお付き合いもあって
10周年を祝って、参加させて頂くことになりました。
近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

・アトリエトレビ (ワイルドシルク)
・天野 寿美枝 (アクセサリー)
・大南 友香理 (帽子)
・小橋 貞 (Tシャツ)
・小林 亮二 (ガラス)
・酒井 直美 (アクセサリー)
・清宮 満理子 (バッグ)
・田部 恂子 (アクセサリー)
・西村 芳弘 (陶器)
・藤田 眞理 (更紗)
・前波 りか子 (バッグ)
・山口 隆子 (コサージュ)
・吉田 美樹 (とんぼ玉)
・その他 アジア雑貨


■日時 9/24(火)-28(土)11:00-18:30
    
■場所 ギャラリーTAO
     http://gallerytao-hiroshima.blogspot.jp/
     広島市中区胡町3-19 中国ビル1F 
     Tel. 082-241-8545

■アクセス 【 Map 】 





このたびのイベントに足を運ぶことが出来ませんでしたが、改めて10周年おめでとうございます。
本日をもってイベントは終了しましたが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

TAOさんのブログで様子が紹介されています。
http://gallerytao-hiroshima.blogspot.jp/2013/09/10.html
     
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-09-10|
  2.   展示会  

展示会レポート



今回の会場は、元町商店街の中にあります、宮久保さんのお店、COFFEE Norari & Kurari さん。
今、花音がある中崎町でお世話になったご恩もあって、こちらでさせてもらいました。
震災後、元町はすっかりと景色が変わり、とてもお洒落になっていました。
そして、その街並みの雰囲気に溶け込む店構え。



1Fがカフェスペースとなっていて、地下のイベントスペースを使って展示をさせてもらいました。




ランチでは、2種から選ぶ、カレーと日替わりメニューがあり、この日は
さっぱりとお野菜が食べたかったので、こちらの「照り焼きのシャキシャキレタス丼」を頂きました。



あまりの猛暑が続き、どうしても気になった「ゴマプリンのアイス」も頂きました。
ゴマの風味がいい感じで美味しかったです。
もちろんお茶も。
こちらでは珈琲店だけに、こだわりの「百合珈琲」を使い、独自の抽出でお出ししているようです。
どちらかと言うと、苦味の少ない、やさしい甘味を感じる珈琲でした。





地下のイベントスペースへと階段を下ります。
ここは展示スペースではありませんでしたが、花火シリーズを飾らせてもらいました。



今回新作の、背中がレースのタンクトップは、
サイズがやや細身の1サイズしかないのがやや難点でしたが、とても人気でした。
こちらの商品は期間限定となりますが、
また別で面白いアイテムが見つかれば、スポットで展開してみたいと思っています。



以前の内装を残した壁面のタイルと石が面白く、このコーナーは水族館のような雰囲気になりました。
ややお風呂のようにも感じられるこの空間は、ずっと昔は中華料理店として使われていたようで
レトロな感じに、ゆったりとくつろげるソファーが落ち着きました。


全体的には、こんな雰囲気です。





お会いできなかった方も沢山いて残念でしたが、
芳名帳にメッセージを残してくださっているのを拝見し、嬉しい限りでした。
また、私が居ないのにもかかわらず、オーダーをしてくださる方も居て
感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、私は大阪が長くありますが、元々神戸出身だったのもあり、
地元の幼馴染のみんなが、初日と限られた在廊日に合わせて駆けつけてくれ活気づけてくれました。



こちらは、COFFEE Norari&Kurari ツアーで、マサチューセッツからや北海道、関東など
あちこちからタイミングを合わせて集まって来てくださいました皆さんと記念に。



回帰展ということもあり、思いがけない方と沢山お会いすることができて懐かしく嬉しかったです。
今回、特に、地元の皆さんに応援してもらい、助けてもらい、
ひとりでは無い事の温かさをしみじみと感じた展示会でした。



会期中、「みなとこうべ海上花火大会」も友人と見ることが出来て、
心に花を咲かせてもらい、いい思い出になりました。
ありがとう、みんな!ありがとう、ふるさと神戸!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-08-12|
  2.   展示会  

ライブTシャツペインティング




宮村さんの粋なバンジョー、かっこいい!
「ライブTシャツペインティング」お陰様で無事に終了いたしました。

バンジョーを演奏している宮村 群時さんのTシャツに直接絵を描いていき
ストーリーを持たせながら仕上げていくといった内容で、
会場では、宮村さんだけが、どんな絵が描かれているのか解らず
絵を想像をしながら曲を披露。流石です!

ライブTシャツペインティング

ライブTシャツペインティング

ライブTシャツペインティング

ライブTシャツペインティング

カエルやトンボ、蝶などを描いていき、途中で描かれた生き物たちが求愛を始め、
蓮の花が咲き、最後には胎児が生まれる「生命の誕生」を絵描きました。
軽快な心地よいバンジョーの音色に筆が走り、クライマックスの胎児を描いている時には、
バンジョーを太鼓のように叩きながら弾き、その音がまるで鼓動のように感じ、
描いていて気持ちがよかったです。







思っていたより着ている人のTシャツには描きにくく、自分の中では反省点も多くありましたが、
抜染で色が抜けて絵が浮き出てくるところを生で楽しんでもらえたようで、
皆さんから、またやって欲しいとのお声を頂き、やってよかったと思いました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-08-11|
  2.   展示会  

ライブリハーサル

ライブTシャツペインティング 2013


今日は、8/10に行う「ライブTシャツペインティング」のリハーサルを行いました。
真剣だったので固い感じですが、
実際は、心地よいバンジョーの音色に、ほのぼのと和むようなライブです。

バンジョーを演奏している宮村 群時さんのTシャツに直接絵を描いていきます。
脱色剤を使って描くので、色が抜けて、時間とともに絵が浮き出て変化していくところは見所です。
そして絵にストーリーを持たせながら、クライマックスへと―。

最初に少しバンジョーのソロを楽しんで頂き、その後に約40分ほど絵を描き、
全体で約1時間ほどのライブとなります。
バンジョーだけでも聴き応えがあるので、おすすめです。
是非、他では体感することのできない異色ライブを楽しんで頂けたらと思います!


8/10(sat.)19:00~ライブTシャツペインティング

Tei Kobashi (絵筆) × 宮村 群時 (バンジョー)
チャージ1,500円(1ドリンク付き)
自由参加ですが、満席の場合もございますので直接お店へのご予約をおすすめします。    

宮村群時
音楽家/書生演歌師/バンジョー&バイオリンプレイヤー
http://www.kadoduke.com/

■場所 COFFEE Norari&Kurari
     http://blog.goo.ne.jp/ta-bou51_1957
     神戸市中央区元町通6丁目5-15 元町ビル1F 
     Tel. 078-351-4799

■アクセス 【 Map 】 
     神戸高速線「西元町」駅西出口から徒歩3分。元町商店街の中(海側)です。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-08-07|
  2.   展示会  

In Kobe

2013 Tei Kobashi Hand Drawn T-Shirts Exhibition COFFEE Norari&Kurari


Tei Kobashi
Hand Drawn T-Shirts
Exhibition



手描きTシャツ作家、Tei Kobashi が初の神戸を舞台に作品展をいたします。
2002年に初めて展示会をしたのが、中崎町―「楽の虫」さんでした。
当時は別の場所で活動をしていて、まだ右も左も解らない頃、オーナーの宮久保さんにお世話になりました。
その後、何年かして宮久保さんは、諸事情があってお店を畳んでしまいましたが、
昨年の11月に、コーヒーの美味しいアートと癒しのカフェ
Coffee Norari&Kurari を新たに神戸元町にオープンされました。
そんなご縁もあって、このたびこちらで再び展示会をさせて頂くことになり
そして、神戸出身である私の回帰展となります。
特別イベントとして、宮村群時さんとのコラボで、異色のライブTシャツペインティングもお披露目
いたしますので是非遊びにいらしてください。皆様のお越しをお待ちしております!

※在廊日: 毎週木曜と土曜の19時以降


■日時 8/1(木)-11(日)
     平日/11:00-21:00 日曜/11:00-19:00 ※水曜日定休 

■特別イベント

8/10(sat.)19:00~ライブTシャツペインティング
Tei Kobashi (絵筆) × 宮村 群時 (バンジョー)
チャージ1,500円(1ドリンク付き)
自由参加ですが、満席の場合もございますので直接お店へのご予約をおすすめします。

宮村群時
音楽家/書生演歌師/バンジョー&バイオリンプレイヤー
http://www.kadoduke.com/
    

■場所 Coffee Norari&Kurari
     http://blog.goo.ne.jp/ta-bou51_1957
     神戸市中央区元町通6丁目5-15 元町ビル1F 
     Tel. 078-351-4799

■アクセス 【 Map 】 
     神戸高速線「西元町」駅西出口から徒歩3分。元町商店街の中(海側)です。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-28|
  2.   展示会  

展示会レポート






Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection ということで
今回、花火ばかり30点をディスプレイしました。
これだけの数の花火を揃えたのは初めてで
10年前に行った花火展に比べて、描写は細かくバリエーション豊かな作品展となりました。

ただ、モチーフを一つに絞ることは、インパクトはあるものの
花火のTシャツは着られない方もいるので究極の選択でしたが、
お陰様でちょうど時期的にも皆さんに楽しんで頂けたようで
思い切ってやった甲斐がありました!

Tシャツの地色は、黒と紺をメインに抜染での単色でのものからカラフルなものと、
特に、シャーベットブルーという薄い地色に白や金で描いたものや、
赤、カーキーといった色が注目でした。

今回はイベントも盛り沢山で有意義な展示会でした。
25日は会場のBarカウンターから天神祭奉納花火が見れるということもあり
時期を合わせて、花火をテーマにしました。
残念ながら、花火の写真が撮れずでしたが、ビルの隙間から遠目ながら皆で楽しみました。
この日は、しょうが醤油で食べる姫路おでんもご用意してくださって、お祭り気分が盛り上がりました。

それもこれも、こちらの会場では、キッチンバーも楽しめるのが魅力の一つで
どれも本当に美味しかったです。

特にお気に入りが、飲み物と3品が付いた千円のほろ酔いセット!
日によってメニューが異なるので毎回違って楽しめます。





ひじきピラフやサラダも美味しかったです。
人気のスパイシーなAmritaカレーもおつまみサイズで頂きました。








お酒も沢山ご馳走になりました。





芋焼酎「ないな」はお祝いで頂き、
こんな美味しいお酒はないな?と一人ボケツッコミをしながら、在廊中に堪能させてもらいました。
タツノオトシゴの焼酎は、絵的にいいものではありませんでしたが、
これが驚くほど美味しくて、皆で飲んでいたら突然、全員精力がついて元気になってしまい
夜遅くまでワイワイと楽しかったです。

ってな感じで、またまた飲食レポートになってしまいましたが
作品と合わせてお食事やお酒も楽しめ、あらゆる五感を刺激して
心から豊かな気持ちになれるって、本当に贅沢に思いました。



昼と夜は照明も変わり、作品の表情もまた違って
夜景とガラスに映る花火Tシャツを眺めることが出来たのも面白かったです。

お陰様で悔いなく花火を打ち上げることができ、盛況にて終了いたしました。
お越しくださいました皆様、イベントで盛り上げてくださった皆様、そしてAmritaの皆様、
お世話になり、ありがとうございました!
花火のように「花」を咲かせ、「音」が響き広がるように・・・
花音のコンセプトでもあるように、作品を通じて肌感覚で、心のつぼみに花が咲かせられるように
これからも作品を創っていきたく思います。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-27|
  2.   展示会  

Bossa Nova Night

Yuumi Bossa Nova Live 2013

昨夜は、Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection で、結美-YuumiさんのBossa Nova Liveでした。
会場に向かう途中、ちょうど天神祭もあって浴衣姿の方もちらほらと。
そしてYuumiさんのBossa Novaが、花火Tシャツを背景に夏らしい素敵な風を届けてくださいました。
とても心地よかったです。

Bossa Novaが皆さんに親しみやすいようにと
スタンダードな名曲から、日本語での曲まで幅広く披露してくださって
客席と一体となりながら楽しませてもらいました。




嬉しいことに、私の幼馴染の同級生たちも来てくれて
東京から大阪勤務になった友人とは30年ぶりに再会しました。
そして、なんと!
同級生のうち二人が誕生日とあって、ハッピーバースデイを
Yuumiさんと会場のみんなで一緒に歌ってお祝いもしました。
みんなで幸せを共感できるって、なんて素敵なんだろう。





お誕生日おめでとう~!
お陰様で私もほっこりとしながら、Bossa Nova Nightを満喫させてもらいました。
ありがとうございました!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-25|
  2.   展示会  

天神祭 Bossa Nova Live





天神祭 Bossa Nova Live

【 Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection 】会期中、天神祭に合わせて
結美さんがBossa Nova Live をしてくださることになりました!
是非、作品展と一緒にお楽しみください。

7/24(水) 20:00 Start
投げ銭制
バーチャージ¥500 /1ドリンクオーダーをお願いいたします。

■場所 Gallry Amrita
     http://gallery-amrita.com/
     大阪市中央区北浜1-1-12 Y'sピア北浜ビル6F
     Tel. 06-6209-0050

■アクセス 【 Map 】 
     地下鉄堺筋線 北浜駅1-A から
     京阪電車本線 北浜駅29番出口を出て東へ徒歩1分    


★結美(ゆうみ)
10代の頃よりブラジル音楽に親しみギター弾き語りの活動を開始。
ボーカルを越智順子氏に師事。
2012年にCD「君を思い出したくて」を発表。
現在大阪、神戸を中心に活動中。
http://balancoyuu.exblog.jp/




花火Tシャツを背景に夏らしい素敵な夜になりそうな~。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-24|
  2.   展示会  

花火の夕べ Live



Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection Live

只今開催中の、Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection で、
昨夜は「花火の夕べ Live」があり、お陰様で沢山の方にお越し頂き、会場に花が咲きました。




まずは、腹ごしらえ!
手の込んだパーティーフードも、お酒のアテに丁度良く、すごく美味しかったです。




今回、ギターを披露してくださった吉岡さん。
会場が一瞬に静まりかえるほどの美しい音色でした。

hanabi 2013 720 (4)

そして、ゴスペル「Happy Cube」のリーダーである
佐々木さんの唄は、優しさの中に力強さがあり、
花火Tシャツを背景に、夏の風情を感じさす様々な曲を披露してくださいました。
和気藹々とトークを交えながら常に笑いが絶えず和ませてもらい、
途中でHappy Cubeのメンバーも客席から1曲参加!



そのコーラスとのハーモニーがまた美しく、鳥肌が立つほどでした。

2部構成のLiveも、時間を忘れるほどあっと言う間―。
そして、最後に佐々木さんの言葉が印象的でした。

花火がとても好きで、もう一つ好きなことがあり、
それは、花火を見ている人であって、
どの方も皆すごくいい顔をして見上げ、一体となって繋がっていること・・・

今回「花火の夕べ Live」は、正にそんな感じで
皆さんの素敵な笑顔に包まれたLiveでした。
心温まる素敵なひと時を本当にありがとうございました!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-21|
  2.   展示会  

Tei Kobashi HANABI T-Shirt Collection




Tei Kobashi
H A N A B I
T-Shirt Collection


手描きTシャツ作家、Tei Kobashi の花火Tシャツを一挙公開!今回は会場を花火一色に染めます。
尚、20日は花火Tシャツを背景に夏をイメージしたギターと唄の「花火の夕べLive」、
25日は天神祭奉納花火を会場のBarカウンターから眺め「お花火会」と、
是非お酒やお食事をしながら、花火Tシャツと合わせて楽しんで頂けたらと思います。
※在廊日: 7/16、18、20(18:30~)、25

■日時 7/16(火)-27(土)
     平日/13:00-23:00(18:00よりBar Time) 土曜日/13:00-18:00 
     ※初日は18:00から / 日曜日定休 

■特別イベント

    ・7/20(土) 18:00 Open 19:00 Start「花火の夕べ Live」
     吉岡慶和(ギター)/佐々木裕(ヴォーカル)  
     チャージ2,000円(パーティーフードと1ドリンク付)

    ・7/24(水)19:00 Open 20:00 Start「結美-天神祭 Bossa Nova Live」
     投げ銭&バーチャージ500円・1ドリンクオーダー制

    ・7/25(木) 18:00 Open 19:00 Start「お花火会」
     1ドリンク、アラカルトオーダー制

■場所 Gallry Amrita
     http://gallery-amrita.com/
     大阪市中央区北浜1-1-12 Y'sピア北浜ビル6F
     Tel. 06-6209-0050

■アクセス 【 Map 】 
     地下鉄堺筋線 北浜駅1-A から
     京阪電車本線 北浜駅29番出口を出て東へ徒歩1分
    
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-07-12|
  2.   展示会  

花雫展レポート



6/20(木)~22(土)に東京渋谷で行われました
【BUN × Tei Kobashi Collaboration Show 花 雫 - hanasizuku -】
会場は、自然派立ち呑みBar & お弁当Cafe キミドリ.の2Fにあります、キのうえ。






こんな感じでディスプレイしました。
BUNさんの焼き絵の作品とカリンバ、そしてひょうたんライトは流石でした!


995670_625932097419486_1841921607_nhanasizuku 2013 6

会場では、飛び入りで三線を弾いてくださる方もいて和ませてもらいました。




今回は、BUNさんがライブやレコーディングで使用してるのと同じタイプのカリンバを作る
ワークショップもありました。
私はカリンバに描くデザインが未だ具体的にイメージ出来ていなかったのと、接客で落ち着かずで
参加できなかったのが残念でしたが、とても緻密に作られた構造を見ることが出来、
さらにBUNさんのカリンバに親しみを感じて感動の日でした。



こちらは、ワークショップに参加されていた方の完成したカリンバ!
出来上がった時には、私まで「やったぁー!」という気持ちになり
BUNさんのカリンバを作るのには、思いを込めながら
大変な時間と労力がかかることが、ひしひしと伝わってきました。
皆でお酒を飲みながら和気藹々とな雰囲気もとてもよかったです。
そして、夜は1Fのキミドリ.で晩御飯というか飲み会!
ずっと、飲み続けてます・・・(笑)







今回お気に入りだったのがコレ!パクチーの入った新鮮なお野菜の生春巻き。
毎日、オープンから夜遅くまで飲み続けていました。楽しかったなぁ~。


最終日は「みんなの力ライブ―震災復興チャリティライブ」!
リンクを貼っている、ustreamでその時の映像がご覧いただけます。

1部は「こどもみらい測定場」の副所長の前田幸宏さんを迎えて
放射能や放射線について勉強させてもらいました。
疑問がいっぱいの汚染問題や食べ物のこと等々、
前田さんは、とても解り易く理論に基づいて説明してくださり、
一人ひとりが興味を持って考えて生きていかなければいけないことの大切さを教えてもらいました。

前田幸宏さんのお話 http://www.ustream.tv/recorded/34755977

2部はBUNさんのソロライブでした。
曲が生まれた旅でのエピソードを聞かせてもらいながら、
BUNさんが奏でるカリンバやインディアンフルートは美しく
景色が思い浮かぶようでした。
今までと違って機材を使わず行われた貴重な生音ライブは、特別な心地良さがあり
とても心に染みました。

BUNさんのライブ http://www.ustream.tv/recorded/34757595




展示会最終日のライブの後、搬出をしてから渋谷にある居酒屋「凛花」での打ち上げ!
この時点ですでに24時近く、結局朝までみんなで楽しみました。
なんか、飲み会みたいなレポートになってしまいましたね(笑)
実は、記念に撮っていた写真のほとんどを、帰ってから整理している時に
トラブルでうっかり消してしまい、残っていないのです・・・
Facebookでは、みんなが写真を撮ってアップしてくれているので
こちらでよかったら見てみてください。
http://www.facebook.com/tei.kobashi


皆様のお陰で盛況にて展示会を終えることができました。
今回は2回目の東京で、毎日沢山の方にお越し頂き、
前回の時に来てくださった方と再会できたり、30年ぶりに会った幼馴染の同級生や、
大学時での同級生・・・みんなと出会えて嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

花雫、BUNさんとのコラボ展、次回は大阪で企画していますので
どうぞお楽しみに~!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-06-24|
  2.   展示会  

花雫展・カリンバ作りワークショップ



カリンバ作りワークショップ@渋谷・キのうえ。
【 BUN × Tei Kobashi Collaboration Show 花雫-hanasizuku- 】



花雫展の会期中、カリンバを作るワークショップも同時開催いたします。
カリンバは、BUNさんがライブやレコーディングで使用してるのと同じタイプを作ります。
是非この機会に、BUNさんの美しい音色のカリンバを
オリジナルデザインで作ってみてはどうでしょう?


6/20(木)・21(金)14:00~22:00の間で来れる時間に
6/22(土)14:00~18:00 間で来れる時間に

BUNさんが、1日5時間×2日間で仕上がるようにナビゲートしてくださいます。

1日目はカリンバの上板の絵柄をバーニングアートで描いて
組み立て接着までの作業をします。

2日目は弦を入れてチューニングをして弾き方のレクチャーをします。

もし途中までしか出来なくてもご安心下さい。
BUNさんが責任をもって仕上げて送ってくださいます。
その際は日にちが掛かりますのでご了承下さい。

charge; ¥18.000- ※要予約 ( 限定5名様☆)

フェイスブックのメッセンジヤーか
bunbatake1(A)hotmail.co.jp (A)を@に変えてご連絡を下さい。


詳細はこちらでチェックしてみてください。
http://www.facebook.com/events/168665836641851/
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-06-04|
  2.   展示会  

花雫展



 ※クリックで拡大

花 雫 - hanasizuku -
BUN × Tei Kobashi Collaboration Show

自然を愛する、民族楽器奏者BUNと、手描きTシャツ作家Teiがお届けするコラボ展。
二人が表現する作品に癒されながら、自然の持つ豊かさ大切さにふれ合ってみませんか。

■日時 6/20(木) 21(金) 22(土) 13:00-22:00(最終日-21:00)
6/22(土)19:00~「みんなの力Live!~今私に出来る事~」震災チャリティーライブ!    
BUNソロライブ+「こどもみらい測定所副代表の前田 幸宏さんを迎えてのお話」
チャージフリー(義援にご協力お願いします。)

■場所 キのうえ。
http://www.kimidori.info/
東京都渋谷区渋谷3-12-24 小池ビル2F
1Fは自然派立ち呑みBar & お弁当Cafe キミドリ.
Tel. 03-5468-3289(キミドリ.)


民族楽器奏者、BUNさんが作られるカリンバ、ひょうたんライト、そしてバーニング・アート(焼き絵)の作品と
私の手描きTシャツのコラボ展となります。

展示会タイトルは、花に雫がはじけるようなイメージで
BUNさんが奏でる、水琴窟に雫音が響くようなカリンバの澄んだ音色と、
花音のコンセプトテーマでもある、心のつぼみに花が咲くような想いになって
もらえたらという願いからの意味が込められています。

※会期中、フルで在廊しておりますので、花音の店は、6/19(水)~23(日)休みとなります。
今回で3回目のコラボ展となり、BUNさんと東京の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
1Fの自然派立ち呑みBar & お弁当Cafe キミドリ.も是非オススメ!


■BUN  http://www.medialabo.co.jp/moon/
カリンバ(親指ピアノ)、ネイティブアメリカンフルートなどの民族楽器奏者。
KOH-TAOの主催。カリンバ、絵画、ライトオブジェを創作。
世界を旅する中で、自身の音霊に目覚めソロ活動を軸に、ディーヴァSandiiとのユニット『SandiiBunbun』や
『Earth Conscious』に参加。フジロックをはじめ国内や海外でのフェスでパフォーマンスとスキルを披露。
そして奈良天河大辨天社での奉納や「地球一周の船旅・ピースボート」の水先案内人としてライブや講演も開催。
ソロアルバム「水の惑星」「LoveSong#」など他に多数のアルバム制作に携わる。

■Tei Kobashi  http://hananetee.blog29.fc2.com/
Tシャツ絵師。
2000年、手描きTシャツの制作を創める。2004年、手描きTシャツ店「花音 hanane t-shirt living」を開設し、
大阪を拠点に活動を広げている。
独自の抜染技法を確立させながら、様々な自然モチーフをTシャツに表現。
人肌、そしてハートに近いTシャツを肌感覚で感じ、作品を通じて心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、
「音」が広がり響くように伝わり、生活を楽しく優雅に出来たらという想いを込めて―。
会期中、デザインのリクエストオーダーも承っています。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-05-14|
  2.   展示会  

SAKURA展レポート

VAJRA 2013 T-Shirts Exhibition

VAJRA 2013 T-Shirts Exhibition

会場の雰囲気をと、フリーハンドでは、サイドが一致せずぶれてしまいましたが、パノラマで撮影してみました。


SAKURA展、お陰様で盛況にて終了いたしました。
お会いできなかった方もいて残念でしたが、沢山の方に見て頂き
またお求めくださった皆様に感謝しています。
ありがとうございました。

今年は、桜の開花が早く、展示会のタイミングがやや遅ぎみになってしまいましたが
沢山の方に感動してもらえたようで、本当にやってよかったと思いました。
芳名帳にコメントをくださったのを拝見し、本当に嬉しかったです。
それもこれも、VAJRAさんのお人柄もあって、こちらのお客様の感性とうまく合ったのかもしれません。
カットのついでに、自らわざわざと2Fへ展示を見てくださった方も。
ゆとりを持った心豊かなお客様が多く、人と感性の繋がりの大切さを実感した展示会でした。







会場は、サロンの2Fの待合室を使わせてもらい、
階段を上がるとすぐに、桜のタペストリーがお出迎え。
こちらは一軒家を改装されているだけあって、
タペストリーは、家に飾るようなイメージに一番近かったように思いました。

展示は左右の壁面となるのですが、釘が打てないので、かなり悩みましたが
柱面は木に紐を結んでTシャツを吊るし、
白壁面は白く塗った板を持参して立てかけたところにTシャツを飾りました。
行き当たりばったりでも、何とかなるもんですね~。
実は、それも自分にとっての挑戦でもあったのです。
無いものは工夫する。有るものを最大限に利用する。
不備な点も多いとは思いますが、それが花音の店も同じようにポリシーなのかもしれません。




こちらの茶色い木と白い壁の空間が気持ちよかったので、
できるだけその雰囲気が活かせられるように、
今回はあまり色を使わずモノトーンな作品でまとめました。




そして、ベランダの緑と窓からの自然光が気持ちよく、ソファーでゆったりと。
とても落ち着いた素敵な空間と好評で、皆さんゆったりと楽しんで頂けたようです。




VAJRAの皆さん、企画協力をしてくださった三浦さん、ありがとうございました。




写真は記念に、隣駅の江坂にあります素敵なお店、BAR Cradle で皆で乾杯した時のもの。
お店でフライヤーを置いて宣伝してくださって、ありがとうございました。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-04-14|
  2.   展示会  

S A K U R A 展





いよいよ今日から「SAKURA展」が始まりました。
表には看板を作って置かせてもらいました。
今回は、花音では珍しく白地のTシャツが多く、モノトーンな表現が中心となっています。
新作10点と、以前描いた桜のタペストリーを2点出展しています。




会場となるVAJRAさんの2Fは、こじんまりとしたスペースですが、
そこがまた良くて、緑もあって落ち着いた素敵な空間です。
是非、ゆっくりと和んで頂けたらと思います。

昨日、今朝と二度にわたっての搬入を無事に終え、
いい感じで展示ができました。

皆様のお越しをお待ちしております~!


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-04-02|
  2.   展示会  

S A K U R A 展




S A K U R A

協賛: MIURA-KIKAKU


■日時 4/2(火)-14(日)
     11:00-18:30
     
■場所 Salon de VAJRA
      http://www.salondevajra.com/index.html
      大阪市淀川区東三国2丁目38-10
      Tel. 06-6395-7778

■アクセス
      地下鉄御堂筋線 東三国駅1番出口を出てスグ、1つ目の角を右に曲がって3軒目になります。

      
        View Larger Map


ヘアサロン、Salon de VAJRA(サロン・ド・バサラ)さんの2Fにて
手描きTシャツ展を開催いたします。
手描きTシャツと、Salon de VAJRAのコンセプトに共通する
"ひとりひとりの個性を大切にした" スタイルで、人と場が繋がり合い
また今回の"桜"をテーマとした作品を通じて
作品と共に季節を愉しむことが出来たらと思っています―。
是非、和みのひとときを味わいにいらしてください。

木曜日の4日と11日は、一日在席しております。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-03-07|
  2.   展示会  

水のいきもの展




水のいきもの展

■日時 3/5(火)-15(金)
     火~土 12:30-19:30 / 日・最終日17:00まで / 月曜休み
     
■場所 ギャラリーびー玉
      http://www2.odn.ne.jp/bi-damas/index.html
      大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル206号室
      Tel. 06-6881-2818

■アクセス 地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」③出口より徒歩約2分


水のいきものをテーマにした作品展に参加します。
このたび、ギャラリーびー玉さんは10周年を迎え、
10年前からお世話になっている長いお付き合いもあって
祝10周年と感謝の気持ちを込めて出展いたします。
様々なジャンルと、その道を極めた作家さんたちが出展する
とてもユニークな企画展です。




今回は、新しい試みで表現した新作3点と、過去の作品のリメイクを含め、計9点を出展しています。
合同展なので、「水のいきもの」をテーマに、様々な視点で楽しめる内容となっています。
皆さんの作品も流石、とても素敵です。
是非、皆様のお越しをお待ちしております。






お陰様で「水のいきもの展 」は、終了いたしました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
ほとんど在廊できず、皆様とお会いできず残念でしたが
今後とも宜しくお願いします。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-03-04|
  2.   展示会  

Opening Party

今年初の新月に、はるはなね展オープニングパーティと店の9周年を迎え、皆でプチ新年会。
始まりました! はるはなね展は満月の日まで― 。
ささやかながら、花音で繋がり合うみんなと、美味しいお料理とお酒、楽しかったな。
今までを振り返ると何度挫折しかけたか分からないけれど、こうして無事に年を迎えることができたのは
皆様のお陰であって、本当に心より感謝しています。
ありがとうございます!
これからも花音を宜しくお願いします。



今年もやるぞぉ~☆
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-01-13|
  2.   展示会  

「竜」展

公募企画展「竜」展、お陰様で終了いたしました。
ご高覧ありがとうございました!







公募企画展「竜」展

■日時 1/4(金)~1/21(月) 火曜日休廊
     カフェ   12:00~24:00 (19時以降はカフェにて1オーダー制) 
     ギャラリー 12:00~19:00
     ※9・10・21日は19:00まで 

■場所 『昭和カフェサロン・彩珈桜』
     『彩珈桜ギャラリー』

      大阪市北区中崎西1-6-36 サクラビル117号室
     


彩珈桜さんで行なわれている、恒例の「竜」展。
花音からは、昨年の作品をリメイクしたTシャツを1点出展しています。
書から写真、立体と様々な表現で集まる竜。
とても面白い企画展ですので、是非ご覧ください。

彩珈桜さんの「竜」展チラシでは、とても解かりやすく
興味深いことが書かれています。
古今東西、様々な形で人の心に存在する想像の生き物・・・
皆さんの中に存在するのは、どんな竜でしょうか?




  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2013-01-06|
  2.   展示会  

そして来年へ

「2012 響 hibiki 」ご高覧頂き、また、お求めくださいました皆様、ありがとうございました。
そして、素敵な場と切っ掛けを作ってくださった、ぎゃらりいホンダの大野さん、皆さん、
ありがとうございました。

お陰様で盛況にて終了し、今年最後の展示会を無事に締めくくることが出来ました。
Tシャツ屋なのに、夏よりも忙しい冬だったのは今までで初めてなくらいでした。
今回、思うように作品の数を作れなかったことだけが心残りでしたが、
限られた中でベストを尽くし、充実した内容で丹下さんと素敵なコラボ展が出来たことを嬉しく思っています。

また、今回はワークショップをさせてもらったことが大きな試みでもありました。
参加してくださった皆様に楽しんでもらえて本当によかったです。
基本に戻り、新鮮な気持ちで絵と向き合うことや、仕事のやり方について
視点を変えて見直すことができて自分自身が勉強になりました。
来年は、堺市立栂文化会館で教室をしてほしいとのお声もかけてくださっているので、
創作活動と平行して、少しずつワークショップの方にも意識して自分をスキルアップしていきたく思っています。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。





  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-12-16|
  2.   展示会  

2012 響 hibiki

只今開催中の、「2012 響 hibiki 」展。
陶芸の丹下 郁さんとのコラボで、器に絵描かれた葉や、動物の作品と
手描きTシャツやジップパーカーに絵描いた、葉や動物の作品とうまく重なり響き合っています。
二人の自然をモチーフとした彩をお楽しみ頂けたらと思います。

今日は、丹下さんの作品を少しご紹介いたします。




銅を使って、葉の葉脈まで絵描かれた繊細な色さしに、おもわずうっとり。
こちらの、一目ぼれしたお猪口を一つ頂くことにしました。
使うのが楽しみです。



茶色かかったカップに淡い緑がとても綺麗。



ユニークなラクダマグ。ドットが可愛い。



こちらは、ラクダの花器。

他には、十二支セットや様々な動物などなど。
ユニークなフォルムに、どれも表情が素敵です。



フクロウには、お月さんや、草が絵描かれていて
まるで森に同化するように景色を思い浮かべます。
ちょうど後ろには、フクロウのジップパーカーを飾り
まるで打ち合わせをしたかのように、いい感じでコラボしています。

冬ものの服は、色や厚さなど重たい感じになるのを
丹下さんの白の作品が、ちょうどバランスをとってくれて
とても見やすい展示となりました。

会期、後4日となりました。この機会、是非お見逃し無く-。
皆様のお越しをお待ちしております。



明日、木曜日は朝から一日在廊しています。
皆様とお会いできたらいいなぁ。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-12-12|
  2.   展示会  

2012 響 hibiki



hibiki
陶 丹下 郁 / 衣 手描き染 小橋 貞 

京都に工房を持ち、草花などを銅で絵描いたり装飾をしたりして
作品を表現されている、丹下 郁さんとのコラボ展です。
自然界からのモチーフをデザインした、二人の土と布から響きだす
生命の息吹を感じて頂けたらと思います。

在廊日 丹下・・・12/1 / 小橋・・・11/29, 12/6, 12/13


■日時 11/29(木)-12/15(土)
     11:00-18:00 最終日16:00まで

■特別イベント 「小橋 貞によるワークショップ~Tシャツに絵を描こう!」
     12/6(木)10:30-12:30
     3,500円(Tシャツ、材料費込み)
     要予約-10名様まで。(お申し込み:ぎゃらりいホンダまで)
     ※満席となりましたので予約受付は終了いたしました。
     
■場所 ぎゃらりいホンダ
      http://hondayama.exblog.jp/
      大阪府堺市中区深井沢町3134
      Tel. 072-278-3381

■アクセス Map 泉北高速鉄道「深井駅」より徒歩5分。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-11-17|
  2.   展示会  

水と風のゆくえ展 レポート

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
一時は夕立があったものの天候にも恵まれ
箕面の方はやや風が涼しく、気持ちがよかったです。




このたびお世話になった橋本亭での、1Fの cafe and bar Hashimototey のオーナー東さんは、
以前の仕事でこちらの建物を修復してほしいと話があった切っ掛けから、こちらにcafeを始められたそうで
東さんのセンスと、明治43年築元旅館のロケーションは趣があり、ゆったりとした気持ちにさせてもらいました。

こちらのランチも毎日楽しみのひとつでした。



週替りの美肌ランチ 【彩り野菜のジュレ。キノコのコンフィ。豚肉とトマトロール炒め。プゴク。サラダ。十穀米。】
栄養バランスが考えられていて、お野菜も新鮮で、とても美味しかったです。箕面ビールもしっかり堪能!


こちらの2Fにあります「清流の間」が今回の会場となり、
初日の午前中は、オープンと共に、たまたま外に止めてあったバイクのサイドミラーに光が反射し、
窓を通してモミジの影が会場の壁一面に映しだされて、キラキラととても綺麗でした。



ミラクルな自然からの贈り物に心が癒され、励まされました。


そして、作品を改めて眺め、今まで制作をしてきたことを振り返りながら
ゆっくりと会場で時を過ごす・・・。





同じ作品でも場所が変わると花音で見るのとは違って見えます。
特に自然光の中では、花や植物などをモチーフとしたTシャツは、やさしくソフトに感じ、
普段、花音の店では、あまり目立たなかった作品も、ここではそれぞれ1枚1枚が主人公のように
存在感を出すことが出来ました。





隣部屋の「清流の間」は「青龍の間」として、龍神さんと風をテーマに
鳥を中心に黒をベースにした作品でまとめました。
水の神様ともされている龍神さんが川の流れる音とともに
今にも出てきそうに、広い空間ではのびのびとしていたような。

hashimototey 2012 825 (2)

緑を背景にした作品はまた違った趣を見せてイメージが膨らみます。
こうして、会場では緑が目にやさしく
川のせせららぎや虫の声を聴いていると、つい時間を忘れてしまいそうでした。



そして、開放的な窓の景気を舞台に、皆さんのほっとされる笑顔を見ていると
こちらまで和みました。


今回もう一つの見所であった23日の夜は、丸山茂樹さんがライブを行ってくださって、
箕面「そらまつり」3日前の直前ライブ=箕面で繋がる「そらまつり@橋本亭」となりました。
「水と風のゆくえ」展での作品に、丸山茂樹さんの「そらのゆくえ」ライブとして
空や様々な場所の情景を浮かばせる音楽が加わり、
そして趣のある橋本亭での豊かな自然とのコラボとなりました。
アンコールも盛り上がり、とても有意義なひと時でした。






夜、一の橋から見た橋本亭のライトアップも素敵!



4日間という短い期間でしたが、お陰様で充実した展示会となりました。
遠方にお住みの方や、普段、花音の店にはなかなか行きにくいという方が、逆にこちらの会場に
足を運んでくださったり、この展示会を通じて皆様とお会いできて嬉しかったです。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!

そして、お世話になりました、橋本亭の東さん、スタッフの皆さん
箕面FMまちそだて株式会社の八木さん、ありがとうございました!

今回、作品をただ会場に並べるのではなく、そこですることの意味、場所の大切さを実感しました。
そして、もの作りをしていく上で、作りたいものを追求していくことはもちろんながら、
様々な事をトータルで考えて、俯瞰視していくことが作品の幅に繋がるように思いました。
今回の経験を踏まえて、また次回の展示会、作品へと繋げていきたく思います。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-08-27|
  2.   展示会  

そら祭りへ「そらのゆくえ」LIVE




丸山茂樹×Tei Kobashi @箕面 橋本亭
~そら祭りへ「そらのゆくえ」LIVE~



このたび、23日から始まる「水と風のゆくえ」展の会場に
丸山茂樹さんが来てくださることになり、コラボレーションライブ
~そら祭りへ「そらのゆくえ」LIVE~ を行うことになりました!

緑に包まれ風情あふれる橋本亭にて、丸山茂樹さんの、様々な場所の情景を浮かばせる音楽と
Tei Kobashiの作品から伝わる花鳥風月の世界によって生まれる空間を是非楽しみにいらしてください。
夜のライトアップもまた素敵な演出となるでしょう~。
夕涼みに鈴虫の鳴き声も聴けるかな。

尚、展示会初日に兼ね、そら祭り箕面 開催3日前の直前ライブでもあり、盛り上げたく思います!
26日には、箕面止々呂美スノーピーク箕面自然館で行われる、そら祭り箕面 が開催されます。
この日にしか体感できない、場所と音楽、人との出逢い繋がりから、そら祭りを感じて頂けたらと思います。
是非合わせてお楽しみください。

この機会お見逃しなく!


■日時 8/23(木) 18:30 Open / 19:00 Start

■チャージ 2,000円

■場所 橋本亭
     http://machi.minoh.net/hashimototei/index.html#
     大阪府箕面市箕面2-5-37
     Tel. 072-721-3116

■アクセス 【 Map 】 
    ・阪急梅田駅から約25分(石橋駅乗り換え)「箕面駅」から瀧道徒歩5分
    ・お車でお越しの方は、171号線牧落交差点から北へ5分
    (箕面駅前第1駐車場をご利用ください。30分100円)


ご予約・お問い合わせ
kuwahara(アットマーク)sora-web.jp
Tel. 080-1465-3642
※満席の場合、ご予約の方優先とさせていただきます。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-08-11|
  2.   展示会  

水と風のゆくえ

水と風のゆくえ 橋本亭手描きTシャツ展 2012730


Tei Kobashi
Hand Drawn T-Shirts
水と風のゆくえ



Tei Kobashi が絵描く、花鳥風月の世界 ―。自然をモチーフとした手描きTシャツ展を
明治43年に龍道、一の橋のたもとに建てられた橋本亭さんの2F「清流の間」にて行います。

緑に包まれ川のせせらぎが聴こえる風情のあるロケーションで
今回テーマとしている、水や風の循環を背景とした生き物たちの作品と合わせて
ゆっくりとした気持ちになって、自然の恵みやいとおしさを感じて頂けたら嬉しいです。

今回の出展では、新しいカラーのTシャツや
首周りを加工した、Tシャツ自体をデザインしたものなど
新作を含み約50点もの作品を取り揃えています。
そして、この場所ならではの自然と一体となって肌感覚で感じてもらえるような
そんな展示会にできたらと思っています。

1Fの cafe and bar Hashimototey では
お茶やお食事なども出来ますので、ぜひ一服にでもいらしてください。
箕面地ビールでクールダウンするのもいいかもしれませんね。


22日から搬入に伴い会期中は、申し訳ありませんが花音の店を休まさせて頂き
常時こちらに在廊しております。
新たな場で、作品と共に皆様とお会いできるのを楽しみにしております!







■日時 8/23(木)-26(日)
     10:00-17:00 ※初日11:00より/最終日16:00まで

■特別イベント
     丸山茂樹×Tei Kobashi @箕面 橋本亭
     ~そら祭りへ「そらのゆくえ」LIVE~
     8/23(木)18:30 Open / 19:00 Start
     Charge 2,000-
     詳細は http://bit.ly/Od8AIb


■場所 橋本亭
     http://machi.minoh.net/hashimototei/index.html#
     大阪府箕面市箕面2-5-37
     Tel. 072-721-3116

■アクセス 【 Map 】 
    ・阪急梅田駅から約25分(石橋駅乗り換え)「箕面駅」から瀧道徒歩5分
    ・お車でお越しの方は、171号線牧落交差点から北へ車で5分 (箕面駅前第1駐車場をご利用ください。)


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-07-30|
  2.   展示会  

次なるステージ




先日、箕面にある橋本亭さんへ行ってきました。
箕面駅から5分ほど歩いた、瀧道にある一の橋のたもとに明治43年に建てられた旅館で
現在は、カフェ店舗とギャラリースペース、貸室のある施設となっています。

この龍道というのと、箕面の滝のことを白龍とも呼ばれていて
先日の青龍さんに続き、どうも龍神さんに導かれているように気になって
伺ってまいりました。





まずは、1Fのカフェでランチを頂き、
緑に包まれた川沿いの景色を眺めながら、ほっと一息。





川のせせらぎを聴きながら食事ができるとは、なんて贅沢なんでしょう。
栄養バランスが考えられているメニューで、またとても美味しかったです。

そして、オーナーさんに2Fの貸室を見せて頂きました。









歴史ある趣のある家屋に、当時の生活を想像したりと見ているだけで楽しく
窓からの景色と開放的で落ち着いた空間にとても癒されました。

そして、こちらの「清流の間」で、8/23(木)~26(日)に個展をさせて頂くことになりました。
しかしながら、広い・・・
会場のスペースに伴ってかなりの作品点数が必要となってきますが
どうせするなら一歩上を向いていきたく、なんとかやってみたいと思っています。
盛大にいきましょうか~!

内容はまだ漠然とですが、
前回、北浜での展示会で、春をテーマにした作品と、会場から見える桜の景色とコラボをしたように
自然をテーマに、何かその場所ならではの自然と一体となって感じてもらえるような
そんな展示会にできたらと思っています。


今度こちらの1Fで、6/23(土)は、花音でつながる、みんなの力。コーナーでも
お世話になっている丸山茂樹さんのライブ『丸山茂樹×ホタル』があります。
こちらの川辺ではホタルが見られるようですね。
よろしければ、是非チェックして足を運んでみてはどうでしょう。

ただ耳で聞くだけ、ただライブ会場へ足を運ぶだけではなく
「場所を伝える音楽」として、その日その場所ならではの様々な体験を
肌で感じて、聴いてもらいたいという、丸山茂樹さんの思いに共感しました。

私は、音楽ではありませんが、絵を通じて同じような思いでした。
その場所ならではの要素を大切にして、作品を発表することに意味があり、
それはとても贅沢なことだと思います。
都会のあわただしさから離れ、森林浴を味わうつもりで息抜きにでも遊びに来て頂けたら幸いです。
私自身、帰る時にはすっかりとリフレッシュしていたほど、とても素敵なところでした。
展示会の詳細は、また改めてお知らせいたします。
どうぞ、お楽しみに~!












  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-09|
  2.   展示会  

最後の限定コラボTシャツ!

引き続き!
小さなお子様用のTシャツに、手描き「絵」と手書き「書」が入る、コラボイベントです。
小さなお子様用サイズの花音Tシャツに、実演アーティスト アート書家もーちゃんが
その場でリクエストに応じて、お名前や言葉を入れてくださいます。

サイズ違いのオーダーが出来ますのでご相談ください。
私が会場に足を運ぶことが出来ない代わりに
手づくりアーティストのお店“Marsha” の素敵なスタッフの方が
親切丁寧に相談にのってくださいます。

現在納品しております作品が無くなり次第、こちらの企画は終了とさせて頂きます。
今後、もう手に入れることはできないプレミアムなTシャツとなりますので
是非、この機会お見逃し無く!

どれだけ作ったのと言う感じで、まだまだ作品はありますよ―。







今年をもって、こちらの企画につきましては終了とさせて頂きます。
少しずつレピーターのお客様も増えつつありましたので、大変申し訳なく心苦しくありますが
どうかご了承ください。

年々、絵の質を上げるように努めているだけに、体力的なことを含めて
数をこなすのが難しくなってきていました。
不本意な姿勢でものを作りたくない・・・
いつまでも肌感覚で感じ合える、生きたTシャツを作りたい・・・
将来的にどこかで線を引き、絵の質と単価、数のバランスを見直して
スタイルを変えていかなければいけないと考えていたところ、
この春先に積もって体調を崩してしまったこともあって
今はすっかり良くはなったのですが今後のことを考え、
これを機にリセットさせてもらいました。
皆様、今までご支援頂き本当にありがとうございました。
また、最後までどうぞ宜しくお願いいたします。

今回において、サービス価格で量を作るという体制を止めていくということであって、
決して手描きTシャツを辞めるという訳ではないので、誤解のないよう宜しくお願いします。
※紛らわしい書き方をしていまして申し訳ありませんでした。
やり方を変えながら、これからも手描きTシャツは続けていきますので
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。



以下の会場は終了いたしました。
お越しくださいました皆様
また、ご注文頂きありがとうございました。 [最後の限定コラボTシャツ!]の続きを読む
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-05-30|
  2.   展示会  

展示会レポート

「Spring Emotion」展、お陰様で終了いたしました。













会場の真っ白な壁に、窓からの自然光がやさしく、
とても開放的な空間での展示会でした。

今回初、友人から教えてもらって、B0サイズのポスターを自分でデザインして作ったりもしました。
プレゼンテーションとしては、有るのと無いのとでは大きく違い、これもアリだなぁと思いました。

こちらの会場では、バーカウンターが設置されていて、
お茶やお酒、お食事も楽しめ、決して展示の邪魔にならないように配置されているところがまた素敵!





こちらのカウンター6Fからの展望が気持ちよく、
今回、春をテーマとした作品と、この会期ならではの窓からのお花見も楽しめ
贅沢なコラボとなりました。






今回、人気だった孔雀柄のTシャツ。
着ると柄がより映えます。
ありがとうございました!




街に明かりが点きはじめ、夕暮れ頃がまたいい感じ。
カウンターでお客様も賑わいはじめ、厨房がフル状態~。
こんな日もありました。






お酒のアテに色々と出してくださる、野菜を中心としたお料理がとても美味しく、
中でも、その日の旬のものを少しずつ沢山の種類が楽しめる「おまかせプレート」がオススメ!








そしてなんと!12日の夜は、友人がギター演奏と詩の朗読をしてくださいました。
私の絵の空気感と余白をくみとってくださり、とてもやさしくすっーと心に届く
心地よい素敵なライブでした。お二人の息もピッタリ!
こうしてみんな表現の仕方は違っても、共鳴し合って垣根なく一緒にコラボが出来るって
何て素敵なんだろうと思いました。そして、会場のみんなで分かち合えるって。


この11日間、あっと言う間で、皆様のお陰でとても有意義な展示会となりました。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
お陰様で好評につき、次回もこちらで出展させて頂くことになりました。
日々邁進しながら、またいつか違った形でこちらでお花見ができたらと思っています―。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-04-15|
  2.   展示会  

Spring Emotion

Spring Emotion Gallery Amrita手描きTシャツ展 2012316


Tei Kobashi
Hand Drawn T-Shirts
Spring Emotion



Tei Kobashi が絵描く、花鳥風月の世界 ―。
春の息吹を感じる、情緒あふれる季節柄を中心に
手描きTシャツの新作と、タペストリー、屏風作品を一挙公開いたします。
Tシャツは、レディース、メンズ各種、サイズ違いのオーダーも承っています。
( 在廊日: 4/5、12、14 )

■日時 4/3(火)-14(土)
     平日13:00-21:00 土日13:00-18:00 
     日曜日定休 ※最終日 16:00まで

■場所 Gallry Amrita
     http://gallery-amrita.com/
     大阪市中央区北浜1-1-12 Y'sピア北浜ビル6F
     Tel. 06-6209-0050

■アクセス 【 Map 】 
     地下鉄堺筋線 北浜駅1-A から
     京阪電車本線 北浜駅29番出口を出て東へ徒歩1分
    


今回は、春をテーマに、着色抜染を中心とした作品展になります。
抜染の抜け色を活かしながら色を挿すことで、独特の鮮やかな色風合いが味わえます。
また抜染だけでなく、白地や淡い地色に、やさしい色合いで淡く着色した作品も出展します。
春の芽生えと共に、元気が出る前向きな気持ちになってもらえたらと思っています。
是非、色んな春を楽しみ、感じにいらしてください。

久しぶりに、初めての場所での個展だけに、自分の中で挑戦であり楽しみです。
人がどう評価するか、そこに的を絞ってもの作りをしている訳ではないのですが
やはり演出にもこだわって、わざわざ足を運んでくださる方に
来てよかったと思えるような展示会にしたいな。


開催中、会場に設置されているバーカウンターの6Fからの展望は見晴らしがよく
中之島公園、堂島川沿いの桜を一望してお花見もできそうです。
お茶やお酒、軽食もありますので、合わせてお楽しみください。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-03-16|
  2.   展示会  
≪ Previous | Home | Next ≫

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
中屋のツボ
natsuko kagawa photography
Pipinera Kitchen
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login