FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

花 雫 2015

なりゆき屋工房


【 BUN × Tei Kobashi Collaboration Show 花 雫 はなしずく 】はお陰様で終了いたしました。
今年の6月に初めての和歌山県AQUAさんで展示会をさせてもらい、
そこからの繋がりでこちらの会場へ来てくださる方や、
中には何度も足を運んでくださる方もいて本当に嬉しかったです。

そして、このたびお世話になりました、佐藤ゆきさんと浅田宏さんが
半農半クラフト生活をされながら住み開きをされている、なりゆき屋工房さん。
佐藤ゆきさんは、花音で陶芸展をしてくださったことがあり、
木工作家の浅田さんとBunさんは、20年ほど前に繫がりがあり、そんなご縁もありました。

なりゆき屋工房 20151124

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

とても開放的な空間で気持ちよく展示をさせてもらいました。
住人の猫のさばちゃんとも、何時間でもボ~と出来てしまうのが不思議。
搬入日は1kmほど歩いた近くにある”天然温泉ゆの里”でお風呂をするなど、本当にゆっくりさせてもらいました。


なりゆき屋工房

会場奥の特別展示室では、Bunさんが創られたひょうたんライトの作品。
幻想的でとても綺麗かったです。


初日の夜は、みんなの力ライブ ネパール地震復興支援企画として
Bunさんのチャリティライブが行われました。
ネパールの復興はまだまだ難しく、Bunさんが住まれていた思いもあってチャージ代は全額寄付されました。

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

Bunさんが奏でるカリンバとネイティブアメリカンフルートの美しい音色から、
色んな思いやメッセージがすんなりと心と体に染み渡り、
音の広がりと会場の反響具合がまたいつもと違ってとても気持ちよかったです。
その後はみんなで持ち寄りごはん会で、初めてお会いする方たちと貴重なお話が出来、和気藹々と楽しかったです。


なりゆき屋工房

そして最終日は、ハナププコーヒーの三浦 隆典さんが来られ、
即興で焙煎ライブも行われました。
豆を煎る時のシャカシャカと音のリズムに合わせてBunさんがカリンバを奏でるという形で、
音に集中して丁寧に煎ることで、とても美味しくなるそうです。
その後は皆で珈琲を頂きましたが、香も良くまろやかで本当に美味しかったです。
また、珈琲焙煎には空間を浄化さす働きがあるようで、香りと共に展示している作品も浄化されたように感じました。


なりゆき屋工房

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房さんの自家製天然酵母パンも美味しかったです。


なりゆき屋工房

会期中は、ひょうたんライト、カリンバ作りのワークショップもあり、
佐藤ゆきさんが焼き絵でデザインした手作りカリンバも完成。
最後にゆきさんが息を吹き込め、Bunさんがカリンバに歌を覚えさせる演奏があり
色々な思いが一つのカリンバに染み込まれての完成でした。


なりゆき屋工房

なりゆき屋工房


あっという間の3日間。
今回こちらで展示会をさせてもらうようになった切っ掛けもそうですが、
とても人脈の広いなりゆき屋工房さんのお二人は、訪れる方々と色んなところで繋がりがあって驚きでした。
そんな深いご縁を感じる展示会でした。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

なりゆき屋工房

なりゆき屋工房 20151124 (17)






いよいよ今週末から始まります。
11/20(金)~24(火)は、申し訳ありませんが花音の店は休ませて頂きます。
よろしくお願いします。




花雫 BUN × Tei Kobashi Collaboration Show


花 雫 は な し ず く
BUN × Tei Kobashi Collaboration Show
民族楽器奏者BUNさんのカリンバ、ひょうたんライトと、
花音のTシャツ作家Tei Kobashiの手描き染め服の、自然をテーマにしたコラボ展を
和歌山県橋本市にあります「なりゆき屋工房」さんで開催します。

今回で5回目を迎えます、花雫。
展示会タイトルは、花に雫がはじけるようなイメージで
BUNさんが奏でる、水琴窟に雫音が響くようなカリンバの澄んだ音色と、
花音のコンセプトテーマである、心のつぼみに花が咲くような想いになって
もらえたらという願いが込められています。

今回は、Fall Winter Collectionとして、アウターなどの冬物アイテムを中心に出展します。
会期中は、申し訳ありませんが花音の店は休ませて頂き、フルで在席しています。
初の橋本市で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

ワークショップやチャリティライブもありますので、
是非そちらもチェックしてご参加ください。



Collaboration Show
カリンバ、ひょうたんライト、バーニング(焼き絵)アート/ BUN & 手描き染め服 Fall Winter Collection / Tei Kobashi

☆カリンバ作りワークショップ☆
日程:11/21(土)22日(日)23日(祝月)より 二日間を選んでください。11時よりスタート。
一日目はカリンバの上板の絵柄を バーニングアート(焼きながら描く手法)で描きます。 描き組み立て接着までの作業をします。
二日目はカリンバの縁を削り 弦を入れチューニングをして完成させます。 両日共1日約5-6時間くらいのワークになります。
作業をスムーズにするために リンク先に従って下絵を描いてきてください。 http://goo.gl/ue09gS
Bunカリンバ作りワークショップ写真日記 http://goo.gl/uMYPxV
参加費:21,000円 *カリンバ5世代目弦の場合+2000円になります。
定員:12名限定 ☆要予約 BUN Tel.090-4613-8232 bun.kalimba アットマーク gmail.comまで。

☆ひょうたんライト作りワークショップ☆
日程:11/21(土)22日(日)23日(祝月) よりご都合のいい日を一日選んでください。 13:00より約3時間。
ライトは一日では完成には至りません。制作工具付きで残りは家でゆっくりと完成させてください。 http://goo.gl/HGZ81U
ひょうたんライト作りワークショップ作品集 https://goo.gl/MyxVLt
参加費: 9.800円〜17,000円(+1,000円場所代をお願いします) ひょうたんの大きさによってお値段が変わってきます。
ひょうたん・ライトスタンド・電球 ・制作道具一式込み
定員:一日5名様限定 ☆要予約 BUN Tel.090-4613-8232 bun.kalimba アットマーク gmail.comまで。

☆みんなの力ライブ ネパール地震復興支援企画☆
11/21(土)19:00~スタート。チャージ2,000円(全額寄付させて頂きます)
ご予約はTel.06-4802-8488 コバシまたは、なりゆき屋工房まで
ライブ終了後はオープニングパーティ!チャージフリー。但しドリンク、フード持ち寄りでお願いします。
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。


■日時 11/21 (土) 22 (日) 23 (祝月) 11:00 - 18:00

■場所 なりゆき屋工房
http://nariyukiya.seesaa.net/category/13454699-1.html
和歌山県橋本市学文路249-2
(新しい地番のため、カーナビではたどりつけません。寿寿さんを目印にどうぞ)
Tel. 0736-32-0833 アサダ

-------------------------------------------------------------------------------------------

BUN  http://www.bun-kalimba.com/
カリンバ(親指ピアノ)、ネイティブアメリカンフルートなどの民族楽器奏者。KOH-TAOの主催。
カリンバ、絵画、ライトオブジェを創作。世界を旅する中で、自身の音霊に目覚めソロ活動を軸に、
ディーヴァSandiiとのユニット『SundiiBunbun』や『Earth Conscious』に参加。
フジロックをはじめ国内や海外でのフェスでパフォーマンスとスキルを披露。
そして奈良天河大辨財天社での奉納や「地球一周の船旅・ピースボート」の水先案内人としてライブや講演も開催。
ソロアルバム「水の惑星」「LoveSong♯」など他に多数のアルバム制作に携わる。

Tei Kobashi   http://hananetee.jp/
Tシャツ絵師。2000年、手描きTシャツの制作を創める。
2004年、手描きTシャツ店「花音 hanane t-shirt living」を開設し、大阪を拠点に活動を広げている。
独自の抜染技法を確立させながら、様々な自然モチーフをTシャツに表現。
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることが
できたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。
生活を楽しく優雅にできることを願って-。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2015-11-17|
  2.   展示会  

花音での11-12月の催し

お陰様で「織りとカシュー塗り二人展」は終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
お二人のそれぞれの作品の持つ温度感がいい感じによく合った、他では類をみない素敵な作品展でした。
益々の発展を楽しみにしています。
ありがとうございました。




織りとカシュー塗り二人展

織りとカシュー塗り二人展

織りとカシュー塗り二人展

ミニタペストリー、花器、小物入れ、壁掛け時計、ストール、アクセサリーなどなど。沢山の作品で賑わってます。
是非手にとってご覧ください。





織りとカシュー塗り二人展



織りとカシュー塗り 二人展
itonoha & URUMI


URUMIさんのカシュー塗りに、itonohaさんの織りがプラスされた作品展です。
カシュー塗りとは、カシューナッツの実の殻から抽出されるオイルを使った、
光沢、塗膜や性能も漆とほとんど変わらない、高樹脂分を持った樹脂塗料です。
カシュー塗り独特の質感と織りが生み出す様々な表情をお楽しみください。


11/25 Wed.-12/9 Wed. 
Open 11:00-19:00  
Closed Thu. 11/26, 12/3

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2015-11-09|
  2.   Gallery   

花音での10-11月の催し

お陰様で「アキノイロドリ展」は終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
今回は新しくメンバーが加わって、新鮮さがあり楽しませてもらいました。
来年は10/29(土)~11/13(日) にまた開催を予定しています。
どうぞお楽しみに!




アキノイロドリ展 2015 (10)

始まりました、花音の秋の恒例イベント「アキノイロドリ展」。
夜はオープニングパーティで盛り上がり、まさに食欲の秋。
それぞれ気の利いたお料理とお酒の持ち寄りで、
美味しいものを頂きながら、初めてお会いする方たちも一瞬にして和気藹々と。
大阪ならではの勢いが炸裂で、沢山笑って会場が活気づきました。




アキノイロドリ展


アキノイロドリ展

会場を入って正面は、
緑が目にやさしく、会場を心地よいハーブの香りで包んでいるJUNOCASOAPさん。
秋の石鹸5種に加え、2015年新搾りで香り高い五島椿オイルを出してくださっています。
季節によって様々な石鹸を作られているJUNOCASOAPさんは、
安全で安心な素材へのこだわりだけでなく、その素材が生まれる土地と人とのつながりを大切にして
作られていて、洗い心地と風合いの良さが魅力です。
人体と地球に負担をかけない、ナチュラルなソープです。
ゆったりバスタイムで冷えた体を温め、身も心も潤わせませんか?
詳細はHPをご覧ください。http://www.junocasoap.com/f_junoca.html
ネットでもご注文はできますが、是非実際に5種のソープの香りを楽しみ、手にしてお求め頂けたらと思います。
中でも「月桃の花」や「ローズアルガン」は乾燥肌向きのレシピにしてあるそうです。
椿オイルのサンプルもありますので、お試し頂けますよ。
冬の乾燥肌に効果的でおすすめです。


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

その横に、トンボ玉のむーちーぐーさんと、シルバーはがあこさんのコラボ作品。
細工が施されたシルバーに、紅葉を映しだしたかのような、色とりどりのドングリが綺麗です。
コラボ作品で、色鮮やかなキノコのピアスもあります。


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

その他にも、があこさんの作品は、
落ち葉をデザインしたペンダントなどなど、繊細でシンプルなフォルムが綺麗です。
シルバーに天然石や黒檀を組み合わせたアクセサリーも見所です。


アキノイロドリ

アキノイロドリ

ドイツ在住のくーにゅさんのとても小さくて可愛い樹脂粘土作品。
キノコはまち針になっていて一本ずつ選んでお求め頂けます。
是非キノコ狩りを楽しんでください。
ビンに入ったハリネズミの作品は、何度も近所の森に行ってイメージを膨らませて作ったそうな。
1cmくらいのハリネズミがナイフとフォークでリンゴを切っていたり、
リンゴの種まで再現している細かさには感心します。
パーツは固定をしていないので、位置を変えたりして楽しむことができ、
ビンに入っているので作品にホコリが付くのを気にせず飾れます。


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

こちらはぷち*ぽわさんの刺繍のペンダントとブローチ。
白と黒で表したデザインが斬新で、和洋どちらでも使えそうです。
プリザーブドフラワーのリースもあります。
ぷち*ぽわさんは、昭和町にあります昭南ビルでお店をされていて
教室もされているだけに、フラワーアレンジは流石です。
HPはこちらになります。http://putipowa.com/


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

花音の手描きマフラー7種。秋をテーマにワンポイントデザインしました。
肌ざわりの良いコットン100%のスラブ織りで160cmと少し長目で首にかけ巻きやすくなっています。

くーにゅさんのキノコのまち針、そしてぷち*ぽわさんのフラワーリースに合わせて
ディスプレイをしてみました。

全体的に、写真では伝えられないほどの繊細な作品が多くあります。
是非、この機会に手にとってご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

アキノイロドリ







アキノイロドリ展


ア キ ノ イ ロ ド リ 展

10/31 Sat.-11/15 Sun.
Open 11:00-19:00  
Closed Thu. 11/5, 12  

花音が企画して今年で5回目を迎えます、秋の恒例イベント「アキノイロドリ展」。
今回は私も参加し、6名の作家で秋を彩ります。

があこ / シルバーアクセサリー
くーにゅ / 樹脂粘土
Tei Kobashi / 手描き染めマフラー
ぷち*ぽわ / 刺繍 & お花雑貨
むーちーぐー / とんぼ玉指輪
JUNOCASOAP / ハンドメイドソープ

10/31 Sat.19:00~「オープニングパーティ・食欲の秋編」                       
こちらも是非ご参加ください。但し席に限りがありますのでお問い合わせください。
※チャージフリー / ドリンク・フード持ち寄りでお願いします。
小さなお子様連れの方はご遠慮願います。

     
花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2015-11-02|
  2.   Gallery   
| Home |

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)
Gallery 休廊中は不定休
Galleryスケジュールでご確認ください。

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
natsuko kagawa photography
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login