Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

幸せを運ぶ蝶Tシャツ

モルフォチョウの求愛 Tシャツ 20126291


これは、モルフォ蝶という種類の綺麗なブルーの蝶で、
翅の裏はブルーと異なり眼状紋があり茶色となっています。
この模様がとてもデザイン的に面白かったのでそのまま絵にしてみました。
前身頃は求愛をしているところになります。
後身頃は、首元に7cmくらい小さくワンポイントで入れています。
昔、アゲハ蝶で見たことがありますが、同じく独特のインパクトと魅力を感じました。




こちらは色違いのバージョンです。


先日、秘境ブータンで幻の蝶(ブータンシボリアゲハ)を追うNHKスペシャルの収録を見て
そこには人が作る環境に蝶が適応して生きる姿があり、
そして、人が蝶と自然環境を守りながら生活をする姿、
蝶の小さな姿に、自然界の中での存在意味のような大きな命を感じました。
そんなことが最近とても印象的だったのもあって
Love & Peace を表したTシャツとなりました。


モルフォチョウの求愛 Tシャツ 2012629

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-29|
  2.   作品 / 小さな生き物  

クラゲTシャツ

アマクサクラゲ Tシャツ 2012625

こちらも、冬ものにしか描いていなかったので
半袖バージョンで作ってみました。


アカクラゲ Tシャツ 2012625

ネイビーにアカクラゲ。
毒を持った独特の艶かしさ。
海では会いたくないですが、美しいクラゲです。

クラゲの透明感と抜染の色が抜ける風合いが良く合います。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-26|
  2.   作品 / 魚・海の生き物  

蛸Tシャツ

蛸 手描きTシャツ 20126251


蛸 手描きTシャツ 20126252


花音では密かに人気のモチーフであります、蛸柄です。
蛸の足は末広がりを意味し、吸い付くように地を這うことから
地盤ができる縁起ものとされています。
蛸を身に纏い、縁起をかつぐようにモチベーションを上げてみるのはどうでしょう。


今までは、長袖部分に足が這うようにデザインした、冬ものにしか展開していなかったので
改めて半袖にオリジナルで描いてみました。
今回は特に動きを感じるように、足先の表情にもこだわってみました。

本当は黒地に描きたかったのですが、夏場に熱を吸収しやすく暑いという方のために
暑苦しくならないように、別の色を使ってみました。柄は暑苦しいかも・・・(笑)

上は今回初めて使う「スレート」というカラーで、紺色よりは薄く
くすんだ渋めのブルー系となります。オススメです!
下は「チャコール」になります。
チャコール地での抜染は、色が抜ける濃度と乾燥速度によって
ブルー(寒色)系とベージュー(暖色)系の相反する2つの色味を引き出すことができます。
写真では解かりにくく、着色ではない抜き色の味わい深い風合いは、是非生で見て頂きたく思います。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-25|
  2.   作品 / 魚・海の生き物  

恵みの雨








台風、そして梅雨とあって雨が続いていますが
平池公園へ2,000年以上前とされる種の大賀蓮を見に行ってきました。
今年は開花が少し遅れているようです。
でも、つぼみが見れてよかったです。
これから咲こうとしているつぼみに、なんだか力強い希望を感じました。

普段つい忘れがちになってしまうのですが
人は自然と共存していること。
慌しさから一歩立ち止まり
心を浄化するような雨に癒されました。



  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-21|
  2.   花音の背景  

夢の中の光

4月に行いました「Spring Emotion」展で、ギター演奏と詩の朗読をしてくださいました、
青木邦雄さんと中川紀子さんが、7/14に行います公演の舞台衣装としてオーダーを頂きました。

Tシャツは、中川さんが朗読されていた「海ぶどうの光」という詩からのイメージで、
舞台で聴かれる方の想像が膨らむように、出来るだけ色やイメージを固定しないように絵描きました。
また、青木さんのギターの弾き手の袖に図柄を、中川さんの方には宙に浮かぶリングを
お二人が並んで一体となるようにペアーとなっています。

7/14は、とても面白そうな公演で、私も行ってみたいと思っています。
是非、皆さんもクラシックギターと詩の朗読のコンサートを味わってみませんか。


kairou 2012 617 (5)



「海ぶどうの光」

夕暮れの空に
突き出た煙突から
最後の煙が
ぽわっぽわっと出ては
吐息のように消えていく

太陽が沈むと
やがて空は
闇が夕暮れを覆い尽くし
街は眠る準備をする

そうして
やがて街は眠る

その中で沢山の小さな光が浮かびあがる
一つ一つの光は
孔雀石のような緑色を帯び
月明かりの下の
海底の海ぶどうの畑のように
一面に光っている

ひととき

宇宙の夢をみている
街の夢をみている

夢の光は
闇の中で瞬き
眼の奥で瞬き

そうして
私の夢を思い起こす




ReemonFilmよりExy IIIのコンサート案内がYoutubeで公開されています。
http://youtu.be/WU1p3CpO-qo






眠っているときに見る
起きているときに見る

無意識に見る
意識的に見る

現実でない
現実でなくとも実現したい

たぶん

みんな見ている

夢. . .







懐 廊(音楽堂&画廊)
※30席程度の小さな音楽堂ですので、出来る限りご予約ください。
詳細、プログラム、ご予約お問い合わせは
http://blogs.yahoo.co.jp/sukima_noriko/37116787.html

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-19|
  2.   作品 / 風景・宇宙  

次なるステージ




先日、箕面にある橋本亭さんへ行ってきました。
箕面駅から5分ほど歩いた、瀧道にある一の橋のたもとに明治43年に建てられた旅館で
現在は、カフェ店舗とギャラリースペース、貸室のある施設となっています。

この龍道というのと、箕面の滝のことを白龍とも呼ばれていて
先日の青龍さんに続き、どうも龍神さんに導かれているように気になって
伺ってまいりました。





まずは、1Fのカフェでランチを頂き、
緑に包まれた川沿いの景色を眺めながら、ほっと一息。





川のせせらぎを聴きながら食事ができるとは、なんて贅沢なんでしょう。
栄養バランスが考えられているメニューで、またとても美味しかったです。

そして、オーナーさんに2Fの貸室を見せて頂きました。









歴史ある趣のある家屋に、当時の生活を想像したりと見ているだけで楽しく
窓からの景色と開放的で落ち着いた空間にとても癒されました。

そして、こちらの「清流の間」で、8/23(木)~26(日)に個展をさせて頂くことになりました。
しかしながら、広い・・・
会場のスペースに伴ってかなりの作品点数が必要となってきますが
どうせするなら一歩上を向いていきたく、なんとかやってみたいと思っています。
盛大にいきましょうか~!

内容はまだ漠然とですが、
前回、北浜での展示会で、春をテーマにした作品と、会場から見える桜の景色とコラボをしたように
自然をテーマに、何かその場所ならではの自然と一体となって感じてもらえるような
そんな展示会にできたらと思っています。


今度こちらの1Fで、6/23(土)は、花音でつながる、みんなの力。コーナーでも
お世話になっている丸山茂樹さんのライブ『丸山茂樹×ホタル』があります。
こちらの川辺ではホタルが見られるようですね。
よろしければ、是非チェックして足を運んでみてはどうでしょう。

ただ耳で聞くだけ、ただライブ会場へ足を運ぶだけではなく
「場所を伝える音楽」として、その日その場所ならではの様々な体験を
肌で感じて、聴いてもらいたいという、丸山茂樹さんの思いに共感しました。

私は、音楽ではありませんが、絵を通じて同じような思いでした。
その場所ならではの要素を大切にして、作品を発表することに意味があり、
それはとても贅沢なことだと思います。
都会のあわただしさから離れ、森林浴を味わうつもりで息抜きにでも遊びに来て頂けたら幸いです。
私自身、帰る時にはすっかりとリフレッシュしていたほど、とても素敵なところでした。
展示会の詳細は、また改めてお知らせいたします。
どうぞ、お楽しみに~!












  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-09|
  2.   展示会  

チチ松村さん豆展


 << クリックで拡大


チチ松村翁好み 豆 展

6/18(月)~6/26(火) 12:00~19:00 ※土曜・最終日17:00まで

クラゲ、イカ、モモ、セイウチ、セミと、ご存知チチ松村さんのマイブームは続きます。
2012年は“豆” 様々な技法の様々なアーティストによる様々なマメをお楽しみください。


GALLERY CAFE & STORE
The 14th. MOON

大阪市中央区大手通り1-1-1
TEL. 06-6943-5892
http://www.14thmoon.com/


チチ松村さんと豆 手描きTシャツ 2012618


チチ松村さんからオーダー頂きました「豆Tシャツ」。
嬉しいことにフライヤーにも使って頂きました。
会期中、チチ松村さんが会場で着てくださるようで
花音は間接的な形で参加させてもらいます♪

とても面白そうな展示会で
是非、行ってみたいと思っています。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2012-06-01|
  2.   花音の背景  
| Home |

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
中屋のツボ
natsuko kagawa photography
Pipinera Kitchen
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login