FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

「竜」展






公募企画展「竜」展

■日時 1/5(水)~1/17(月)
     カフェ   12:00~24:00 (19時以降の観覧はカフェにて1オーダー制) 
     ギャラリー 12:00~19:00
     ※最終日は19:00まで 

■場所 『昭和カフェサロン・彩珈桜』
     『彩珈桜ギャラリー』

      大阪市北区中崎西1-6-36 サクラビル117号室
      Tel. 090-3842-2187
     http://www.tokage.net/saikarou/


このたび、彩珈桜さんで「竜」展に参加出展いたします。
花音'からは、タペストリーを1枚出します。
是非いらしてくださいね~。





ご高覧頂きありがとうございました。

とてもユニークな企画展で、そうなかなか竜を数多く一度に見る機会がないだけに
出展しながらも、参加されている方の作品を楽しませて頂きました。
想像でありながら、みんなの中にははっきりとしたビジョンがあり
色んな視点での竜があることを発見しました。

それぞれの作品が魅力的で、個人的に好きな作品もいくつかありました。
中には、竜の抜け殻(脱皮したところの)立体作品があり
立体作品での現実感と、見えない竜を観る方の想像にゆだねるといった
表現発想には脱帽でした。

そして竜は時代を超えて今も尚、人と共に行き続けていることを確信しました。
これからも花音'の中で竜(龍)は、進化しながら生き続けます。
参加させてもらってよかったです。
彩珈桜さん、ありがとうございました。


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-28|
  2.   展示会  

ファーンタジック★インド続き

FAAANTASIC INDIA 2010 12 29


昨晩は、山西さんとご一緒に食事をしに行ってきました。
実は、東京で是非一緒に飲みましょう~と言うことだったのですが
せっかく今大阪にいらっしゃるのでしたら、なう!と言うことで-。
社会間で行われているゲームのような縮図、各国を巡られている旅でのお話はとても楽しかったです。
山西さん、ありがとうございました!

同じ場所や、殻の中だけに居るとなかなか気が付かないけれど
一歩外に出て、客観的に自分のことや自分の国を見ることって
すごく大切なことだと改めて思いました。
いきている、いかされている、そこで自分がどう線を引いて生きていくということなのですが
ちょっと一歩引いて考えていくことで、感謝の気持ちが出来たり
気持ちが楽になったり、もっと楽しく過ごせることがあるんだなぁと感じさせられました。

26日まで photo gallery Sai さんで開催されている、
山西崇文 写真展 『ファーンタジック★インド』
こちらのギャラリー空間ならではの展示会は是非おすすめです☆
そして引き続き、スタンダードブックストア@心斎橋でも行われますよぉ~。
もしご都合がよければ是非足を運んでみてください。
只今「CL カメラライフ Vol.7」玄光社で特集されてます。



FAAANTASIC★INDIA
モンスーンに吹飛ばされた旅人の、ひと夏の物語。
山西 崇文 写真展

12/29(wed)-1/13(Thu)

FAAANTASIC INDIA 2010 12 29 map

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-24|
  2.   花音の背景  

華やかな忘年会




何かと肝臓も活動的になりやすい12月ですが、皆様お元気ですか~?
先日、いつもお世話になっている『昭和カフェサロン・彩珈桜』さんの忘年会に行ってきました。
場所は、飛田新地の鯛よし百番で!

途中、きんぴら氏による「独り芝居」とみつもりゆきによるライブ「おうたのじかんin鯛よし百番」
と催しがあり、楽しませて頂きました。
きんぴらさんの惹き付ける演技は流石!おもしろかったぁ~。
そしてゆきさんの昭和歌謡でお母様も参加して、皆で楽しく唄を披露してくださいました。
いやぁ~盛大な忘年会。
久しぶりの再会や出会いもありながら、
すき焼きも、すごく美味しかったです♪






そして、こちらの建物のすばらしいこと!
ということで、彩珈桜オーナー・アキラさんの
遊郭の歴史から始まる、詳しいガイド付きで店内を見学させてもらいました。

大正初期に遊郭として建てられた建物を使用しており、その豪華絢爛な作りは
国の「登録有形文化財」に登録されています。
大きな夫婦岩や、現世から別界(浮世)へ渡る橋、柱、壁、窓枠、天井と
あらゆるところに意味工夫が施され、現在では再現不可能な職人技が見られます。
全てが贅沢な芸術品。
また2階は、日本各地、旅をするかのように幾つもの部屋に分かれ
小船に乗っているイメージの部屋から、船から富士山が見える部屋へと、などなど・・・演出がすごい。
なんて贅沢で粋な遊び心があったのだろうと感心しました。

こんな素敵な所で忘年会を行うという、彩珈桜さんならではのおもてなし
そして鯛よし百番さん、ありがとうございました!








当時の苦悩や賑わい楽しさが伝わってきます。

訪れるごとに部屋を変えたりして、また次回へのお楽しみにするのかもしれませんが
一度に全部観ると、すご過ぎてお腹一杯になりました(笑)

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-21|
  2.   花音の背景  

ファーンタジック★インド

FAAANTASIC INDIA 2010 12 10


モンスーンに吹き飛ばされた旅人の、ひと夏の物語。

インドという世界には、なぜか人を吸い込むような不思議が満ちている。
そこでは、あらゆるものが意味を帯び、またあらゆるものが無意味に思えてくる。
パンチの効いたあけすけで剥き出しな人々の営み。
生々しさを増すほどに、そのリアルはファンタジーを帯びて
目の前に現れては消えてゆく。
7月の南インドはモンスーンの只中。
嵐の中でカメラを振り回したい、そんな勇ましい気分で南インドへ飛んだ。
(雑誌「CL カメラライフ Vol.7」玄光社より)
山西 崇文

---------------------------------------------------------------------------------------

先月、東京でお会いしたBUNさんからお知らせを頂き
photo gallery Sai へ山西崇文 写真展『ファーンタジック★インド』を観に行ってきました。
BUNさんのユニット「KOH-TAO」のアルバムジャケットを手がけられたとか
とても興味があったので自転車でひとっ走り-。
そう難しい場所でなかったのですが、あれっ?油断していると30分も道に迷ってしまいました。
こちらのギャラリーは古い民家を活かして改装した、味のある綺麗な所で
奥には和室があってとても落ち着いた素敵な空間でした。

会場では、山西さんが南インドで撮られた写真が無数に紐に吊り下げられていて
現地での生活音や音楽が流れていました。
観ているうちに、まるでそこにいるような気持ちになる演出のすごさと
額に入れて観るのとは違って、1枚1枚で簡潔していない繋がった
映像を見ているような錯覚になるライブ感。
作品からその場の空気感や匂いが伝わってきそうなリアルさにはとても感動しました!

また、会場の片隅には、テレビが何台も積み重ねられていて
「ムトゥ 踊るマハラジャ」などラジニカーントの映画がランダムに流れていました。
これがまた生々しくて、好きな映画のひとつでもあったので面白かったです。
なんと日本では上映されていない貴重な映像も。

山西さんから色々とお話を伺うことが出来、
また現地での映画のことについても詳しく教えてもらって、とても楽しかったです!
ありがとうございました。

12/26まで開催してます。
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。
おすすめです☆



山西崇文 写真展 『ファーンタジック★インド』
Takafumi Yamanishi "FAAANTASIC★INDIA"


photo gallery Sai
http://photo-sai.com/fantastic_indo.html
大阪市福島区鷺洲2-7-19
tel&Fax: 06-6452-0479
Open 12:00 - 20:00 定休木曜日

山西崇文さんのHP http://chikyuwamarui.com/
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-20|
  2.   花音の背景  

花音'からの景色

2010 12 8 (1)

2010 12 8 (2)

店前の白龍大神さんのイチョウの葉はすっかりと落ちました。
落ちた葉がカーペットのようになって寒気から根を守り栄養となっていくのかもしれないけれど
アスファルトでは少し違うんだろうなぁ。地下ではどうなっているんだろう。
花音’の2階ベランダから見た、高々と伸びるイチョウの木。

そして窓から鳥を撮ろうと思ったら、

2010 12 8 (3)

わートトが割り込んできた~ぁ。
トトも鳥に興味津々。
バードウォッチングはまたの機会にしよう-。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-15|
  2.   花音の背景  

はるはなね2011

はるはなね 2011 dm2



は る は な ね
hanane New Year Exhibition


■日時 1/8(土)-1/16(日)
     平日12:00-19:00 土日祝11:00-18:00 会期中無休

     1/8(土)18:00~花音7周年&オープニングパーティ!
     フリー参加です。1品持ち寄りで宜しくお願いしまーす♪

             
■場所 花音 hanane t-shirt living
      大阪市北区中崎西1-9-6
      Tel. 06-4802-8488

■アクセスナビ 地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩約3分 【 Google map 】 



「はるはなね」花音'の新春、新作展示会。
お蔭様で好評につき第5回目を迎えます。
タペストリーを何点かと、手描きTシャツと季節ものアイテムを取り揃え
今回はうさぎ年ということもあってうさぎ柄と他、幅広いモチーフで展開します。

会期中、GOHANYA-CAFE Kitchenのyuicoさんから、ほっこりと温まって
展示会を楽しめるようにと、「肉吸い」をご提供してくださいます!
花音の会場で出しますので、畳のベンチで是非ゆっくりと。



レトルトや業務用の材料、化学調味料を一切使わずに作られていて
素材のうまみが引き出す、いい出汁となっています。
味はしっかりしているのに、透き通る透明なおだし。
なんとお肉と別々に調理されているそうな。
また生姜が少し入っていて、めちゃ美味しい!
この繊細なお味は、ちょっと他では味わえませんよ-。


★お得な「花音→Kitchen行き乗車券」もあります。

haruhanane2011 ticket

これね、もう使えない余っているフライヤーを捨てるのはもったいないしと
再利用してプリントしたエコ切符なんですよ-。
徒歩約1分ほどのご近所にある、GOHANYA-CAFE Kitchenさんで
お会計100円引きとなる切符を花音でご用意しております。
※但し先着55名様までとなります。ゴーゴーKitchen!
チケット切れゴメン。かけこみ乗車でお願いしますw
ここでは小さなお子様連れの方はご乗車できません。
この機会に、はるはなね展と合わせて私の大好きなカフェKitchenさんで
美味しいお食事やお茶で一服して頂けたらと思います。


尚、ご近所のお店、遊郭風カフェ・バー『昭和カフェサロン・彩珈桜』さんで
1/5(水)~1/17(月)開催の「竜」展に参加出展しています。
こちらもオススメ!

是非巡回しながら、はるはなね展をお楽しみください。
みんな来てね-☆





お蔭様で終了いたしました。
今年も「はるはなね」を行うことで
2011年気が引き締まる思いで、いいスタートとなりました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
心温まる思いで次の創作活動の励みになります。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-14|
  2.   Gallery   

Garuda

<Garuda 2010 12 11 (4)Garuda 2010 12 11 (2)

Garuda 2010 12 11 (3)


Garuda 2010 12 10 (1)Garuda 2010 12 10 (2)

Garuda 2010 12 10 (4)



インド神話に登場する神鳥、聖鳥として崇拝されているガルダです。
Tシャツは肌寒いので、今回ジップジャケットに描きました。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-13|
  2.   作品 / 龍・神・仏・幻想物  

ハブ龍

haburyu 2010 129ハブ龍 Tシャツ 2010 128


haburyu2010 1130 (1)ハブ龍 Tシャツ2010 1130 (2)


「ハブ龍」

ご近所のお店、遊郭風カフェ・バー『昭和カフェサロン・彩珈桜』さんで
ユニフォームとして着てくださっているTシャツです。
以前オリジナルで描いたハブ龍(毒蛇と龍の融合)Tシャツに
今回は角に特徴を持たせてのオーダーでした。女性用は、龍に牡丹のかんざしを-。
このTシャツは、決して相手を威嚇したりすることが目的でなく
自分への戒めとも言うべき作品です。
真っ赤な店内に映え、粋に着こなしてくださっていて嬉しいです。
ありがとうございました!


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-12|
  2.   作品 / 龍・神・仏・幻想物  

タペストリー「鳳凰」

houou tp 2010 12 91 (1)


「鳳凰」
タペストリー / 35×128(cm)


houou tp 2010 12 92 (3)houou tp 2010 12 92 (1)houou tp 2010 12 92 (2)

描いていたところを、ちょうどBobbyさんが来られて激写w
水をはじきやすく滲みやすい生地だったので抜染が思うようにいきませんでした。
こればっかりは色を抜いてみないと解らないところで、急遽、抜染を出来るだけ活かして
後から金赤の顔料を足すことにしました。
この、描きながら、その時その場の布とのテンションに向き合うドキドキ感が結構好きだったりします。

タペストリーのリクエストオーダーは、
店としてのシステム化がまだ出来ていない為、今のところお受けしていないのですが
病院で寝ている子供さんにプレゼントをしたいということで
先日、島根県からいらして下さった方がいて
どうにも励ましたい気持ちでいっぱいになり描かせて頂きました。
ありがとうございました!

思いが届くといいな… 元気だしてね!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-08|
  2.   作品 / タペストリー・屏風  

Wild Woff

wolf 2010 12 4 (2)wolf 2010 12 4 (1)wolf 2010 12 4 (3)


wolf 2010 12 5 (3)wolf 2010 12 5 (2)wolf 2010 12 5 (1)


只今開催中のBobbyさんのレザー作品の雰囲気に合うようにと描いてみました。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-07|
  2.   作品 / 動物  

Bobby Art Leather

Bobby dm 2010 12


Bobby Art Leather 1st Collection
Leather Craft Exhibition


■日時 12/4(土)~12/26(日)
     平日12:00~19:00 土日祝11:00~18:00 木曜定休(23日祝木曜は営業)

     12/25(土)18:00~Bobby Xmas Live
     Bobbyさんの弾き語りLive(1h)
     お一人様チャージ1000円 -要予約!花音にて予約受付中。
     ※予約受付は終了いたしました。

     ※作家在廊日: 土・日・祝日


■場所 花音 hanane t-shirt living
      大阪市北区中崎西1-9-6
      Tel. 06-4802-8488

■アクセスナビ 地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩約3分 【 Google map 】 



70年代のヒッピーカルチャー全盛期での象徴の一つをあらわした「キノコ」と
平和のシンボルである「ハト」をデザインしたブランドロゴ
「音」を感じるアートなレザーブランドをコンセプトに
Bobby Art Leatherとして今、新たな歴史が創られようとされています。

Bobbyさんの、全て手縫いで作られるレザーは
70年代を代表する「North Beach Leather(ノースビーチレザー)」と呼ばれる
レザークラフトのスタイルで、その手間からして日本でされている方は珍しく
ラインが綺麗に見えるようにデザインされたBobbyさんならではのステッチワークと
こだわりの上質な素材選びはまさに芸術的です。

North Beach LeatherのデザイナーであるRobert Warner氏を尊敬されているBobbyさんは
実際にRobert Warner氏のレザージャケットを身に持ち、直接会いに行かれるほどのファンであり
Robert Warner氏、そしてNorth Beach Leatherブランドに恥じないだけの
心を込めた丁寧な手仕事ぶりが伺えます。


今回、お客様と打ち合わせをしながら、カスタムオーダーができるように受注会となっていますが
是非、気軽に見るだけでもいらしてください。
形態ケースやノート・ブックカバー等の小物関係の展示販売もあります。

また、Bobbyさんのブランドロゴが入ったプリントTシャツに、花音の手描きをプラスして
デザインリクエストがオーダーできるコラボ企画他
25日のXmasには、Bobbyさんの弾き語りLiveも有って盛り沢山☆
皆様のお越しをお待ちしております!

※詳しくはBobbyさんのブログより作品がご覧いただけます。

bobby 2010 top 124

bobby 2010 12 5 (4)

bobby 2010 12 4 (2)


ディアスキン、バッファロー、ホース、カウ、コロコダイル、ダイヤモンドパイソン…
革の良い部分だけを選り惜しみなく使われた贅沢な数々。
すごいです!!

Bobbyさんのジャケットは袖を通して着てみると良く解るのですが
全て3D縫製となっており、背中や脇下が体にフィットするようにタイトな仕上がりになっています。

また、キラキラと光る連石エイをポイントに施されていたり
コンマー(CONMAR)の60年代のデッドストックのファスナーを使用したもの
ヴィンテージのオールドコインコンチョボタン
全ての細かいところの素材にもこだわりが伺えます。
本物のならではの味、革の質感を、是非この機会に生で観て頂きたいです。


bobby 2010 12 3 (1)

Bobbyさんと花音'のコラボ作品もいい感じですよ☆


bobby 2010 12 5 (5)

bobby 2010 12 5 (6)

こちらは、システム手帳&ブックカバーです。


bobby 2010 12 5 (1)

ワニと鹿革を贅沢に使ったライターケース。リップクリームもちょうど入る大きさです。
木に群がる謎の生命体(笑)

ジャケット、ズボン、帽子、小物関係など幅広い展開に、全て手作りというのだから驚きです。
使っているうちに革のシボ感や光沢感など、使われる方と一緒にいい感じに育っていくでしょう~。
この機会、お見逃し無く!




映像は、Acoustic Live COFFEE HOUSE「5th Street 」での時のものです。
胸の奥が熱くなる、Bobbyさんの中で一番好きな唄です。




展示会、ご高覧頂きありがとうございました。
沢山の方にお越し頂き
また遠方からもいらしてくださいまして
本当にありがとうございました。

進化し続けるBobby Art Leather、さらに今後が楽しみです!
Bobbyさん、応援してますー。
ありがとうございました!
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-06|
  2.   Gallery   

さようなら。中崎町蚤の市

2010年12月をもって「中崎町月例蚤の市」は終了致しました。

お越し下さった沢山のお客様
協力して下さった参加店の皆様
長い間本当にありがとうございました!


2006年、まだお店はポツリポツリとあるくらいで人影も少なかった頃です。
町全体でイベントを行うことで、店を知ってもらう切っ掛けとなるよう、
そして、年に数回のイベントでなく、毎月イベントを行うことで
認知サイクルを高めて、もっと中崎町を知ってもらおう。
個々1店舗だけの為に訪れてもらうのではなくて
何店舗かあることを知ってもらい、トータルして
もっと中崎町を楽しんでもらおう。
そして、お客様が楽しく、お店も楽しく-。
そんな切っ掛けで中崎町月例蚤の市が始まりました。

どのお店も無理なく続けられ、皆平等にというスタイルをスローガンに
当初は、たとえ5店舗くらいだけでも続けていけたらと思っていたら
1店舗2店舗と増え、50店舗ほどの参加店になりました。

お蔭様で沢山のお客様に訪れて頂けれるようになり
また、縦割りの組織化されたものではなくて
お客様、お店同士の横との繋がりが出来る切っ掛けにもなりました。


今ではお店の数も増え、様々なメディアでも取り上げられるようになり、
中崎町はこの何年かで大きく変わりました。
蚤の市も時代と共に変化をするべく、課題を残しながらも終了する運びとなりましたが、
お店同士が仲良く繋がりが強い中崎町では、
蚤の市以外でも各お店同士でコラボイベントを行ったりもしています。
また、個々のお店で蚤の市(フリーマーケット)を行ったり、様々な催しを行って
皆様のお越しをお待ちしております。

これからは形は少し変わりますが、
変わりゆき変わらない人とのふれあいを大切に
今後も皆様に楽しんで頂けれるよう努めていきたいと思っています。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-05|
  2. 中崎町  

Bobby & 花音コラボTシャツ

bobbytei 2010 111 (2)bobbytei 2010 121 (3)bobby hanane eagle 2010 12


今日から開催の「Bobby Art Leather 1st Collection」では
Bobbyさんのブランド、ロゴマークが入ったオリジナルTシャツも販売しております。

そして、このプリントTシャツの背中に手描きで絵を入れました。
イーグルデザインでのダブルネーム入りコラボ作品、第二弾のお披露目です!

今回、BobbyさんのTシャツに、好きなモチーフをリクエストして
手描きで絵を追加して入れることが出来ます。
プリントと手描きの、それぞれの良さが味わえるプレミアムな企画です☆
もちろん、それぞれ単独でもお求め頂けますが
この機会ならではの特典でリーズナブルなお値段となっております。
是非、あなただけの1点ものを作ってみませんか?
Tシャツの色やサイズも選べますよ-。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-03|
  2.   作品 / 鳥  

Design of the Eagle

bobbytei 2010 12 (1)bobbytei 2010 12 (2)bobbytei 2010 12 3 (2)


いよいよ明日から花音'で始まります「Bobby Art Leather 1st Collection」
Bobbyさんの作られたジャケットに手描きで絵を入れました。
ダブルネーム入りコラボ作品のお披露目です!

Bobbyさんのステッチラインがとても綺麗なのを崩さないように絵の位置を考え
ネイティブアメリカンをイメージしイーグルをデザインしました。
革は塗料がはじきやすい為、何層も色を乾かしながら重ねていくので
ちょっとしたワンポイントでもTシャツに絵描くより
思ったより時間がかかりました。

一点ものならではのこだわりと作り手の心のこもった作品を
是非、生で観にいらしてくださいね。



  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2010-12-03|
  2.   作品 / 鳥  
| Home |

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)
Gallery 休廊中は不定休
Galleryスケジュールでご確認ください。

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
natsuko kagawa photography
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login