FC2ブログ

Official Site 花 音 日 和 
大阪キタ中崎町にあります、絵師Tei Kobashiの手描きTシャツShopとGallery "花音 hanane t-shirt living" から最新情報をお届けします。

レセプションパーティー

只今開催中のアキノイロドリ展での「食欲の秋編」!
飲み物食べ物の持ち寄りで楽しいひと時を過ごしました。
皆さんの手作り料理と気の利いた差し入れが嬉しい。
それにしても、よく食べよく飲みよく笑った。
この場所での集いがこれで最後になりそうですが、
来年も出来たらなぁと思います。

アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

アキノイロドリ展















  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-11-04|
  2.   Gallery   

花音での10-11月の催し



8年にわたって開催してきましたアキノイロドリ展、
お蔭様で中崎町花音での展開は終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
今までアキノイロドリ展に出展してくださいました皆様、
お世話になりました。
次の移転先が見つかり、もしまた出来るようでしたら
その時はよろしくお願いします。





アキノイロドリ展 2018

アキノイロドリ展 2018

アキノイロドリ展 2018


始まりましたアキノイロドリ展。
店はしばらく休業させて頂いてましたが、会期中は通常営業しております。
毎回少しずつグレードアップされているレギュラーメンバーに木工の芝直子さんが加わりました。
Loccaさんは昨年も出展してくださいましたが今年より新しい屋号でのスタートです。
今年は全体的にすっきりとして、木のぬくもりを感じるようなディスプレイになっています。


があこ があこ があこ

があこさんのシルバーアクセサリーです。
落ち葉や紅葉を感じさせる木などの他、今回は新作の小さいおうちがアクセントになっています。


芝 直子 芝 直子  芝 直子

芝 直子さんの木工によるブローチやピアス、イヤリング。
様々な色がありますが、全て元々の木の色を活かしているところが拘りで
木目にも味があり天然木ならではの温かさがあります。
ドングリ、もみじ、イチョウ、お月見をイメージさせるお月様もユニークです。


Tei Kobashi Tei Kobashi Tei Kobashi

花音のTei Kobashiは、秋をモチーフに先日発表しました
一つのTシャツで2つの地色による図柄が楽しめる3/4スリーブTシャツや
フード無しジャケットが目新しく並びました。
もちろんサイズ違いやデザインのリクエストオーダーも出来ます。


むーちーぐー むーちーぐー むーちーぐー

むーちーぐーさんのトンボ玉は、昨年の秋にオリーブの実の収穫をした思い出より
オリーブの実のデザインが並びました。ピンブローチも光にかざすととても綺麗です。
ドングリのチョーカーは、があこさんとのコラボになります。
編み紐部分も凝っていて素敵です。


JUNOCASOAP JUNOCASOAP JUNOCASOAP

JUNOCASOAPさんの秋の石鹸4種と、ダマスク・ローズ・ウォーター、一番搾り五島ツバキオイル。
ダマスク・ローズ・ウォーターは、原産地のイランで栽培され蒸留されたダマスク・ローズ水に、
トルコ南部のバラの街で栽培され蒸留されたダマスク・ローズ精油を加えたもので、
その上品な香りは香水や化粧水として使えます。
一番搾り五島ツバキオイル、石鹸と全て素材に拘り、実際に現地へ足を運ぶ情熱ぶりには感心します。
またこのたび、化粧品として取り扱いが出来るようになり、
石鹸は衛生面と危険性を考慮して完全密封された新しいパッケージになりました。


Locca Locca Locca

Loccaさんの紙から作る植物、落ち葉とキノコのシリーズです。
昨年、ペーパーフラワーの世界を伝え広めようと「ペーパーフラワーアートの会」として活動を始め、
このたびLoccaという屋号になりました。
petits pois~ぷち*ぽわ~というお店をされている上條 直美さんと
ベルリンに在住の林 純子さんお二人のコラボ作品となります。
紙の素材感を活かした精密な美しさがあります。
置物だけでなく壁掛け用も注目です。





アキノイロドリ展


ア キ ノ イ ロ ド リ 展
10/27(土)~11/11(日)
11:00~19:00
11/1、8(木) 休廊
※11/3(土)は15時までの営業となります。


花音が企画をして8年目を迎えます、秋をテーマとした作品展「アキノイロドリ展」。
今年は木工作家の芝 直子さんが加わり、さまざまな秋を彩る作品が集まります。

・があこ / シルバーアクセサリー
・芝 直子 / 木工
・Tei Kobashi / 手描き服
・むーちーぐー / とんぼ玉アクセサリー
・JUNOCASOAP / ハンドメイドソープ
・Locca / 紙から作る植物

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-10-27|
  2.   Gallery   

花音での11月の催し

百龍展


百龍展 1.5
橘ナオキが描く、龍神の暮らす国

11/17(土)-11/25(日)
11:00-19:00
22(木)休廊

作家在廊予定 17(土)・18(日)・23(祝)・24(土)・25(日)

以下、橘さんからのメッセージです。
「愛嬌のある龍、穏やかな龍、不機嫌な龍、不格好な龍、戯れる龍。
当たり前にそこかしこにいる様な、リラックスした龍神たちの姿を描いています。
去年開催した『百龍展』の時に未公開だった作品や、少し描き加えた作品などを数点。
今回はいつもより少し小さな展覧会ですが、面白い作品を揃えましたのでぜひ遊びに来て下さいね。」

Facebookイベントサイト https://bit.ly/2EHAMUM

■会場
花音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
アクセス  http://bit.ly/1MdtxuU
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分 / 白龍大神 路地奥
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-10-24|
  2.   Gallery   

花音での7月の催し

今回は集中豪雨などがありましたが、お蔭様で無事に終えることが出来ました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
毎年タコテンを楽しみにしてくださっている方や
次回タコテンに出展してみたいという方がいらっしゃって、
新たな出会いもありタコの和が広がりつつあります。
また来年も楽しめるように続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

タコテン2018 タコテン2018 タコテン2018


マトカノオドさんが創る架空のタコ料理のお店オク亭1周年記念撮影をされる方も多く盛り上がりました。
花音の服を着てタコテンに遊びに来てくださる方も多く嬉しかったです。
ありがとうございました。




タコテン2018

タコテン2018

タコテン2018


それぞれユニークなタコの作品が会場を埋め尽くしました。
大雨もありましたが、初日から沢山の方で賑わっていますタコテン。
今回タコテンに参加の20名の作品です。
表現がそれぞれで面白いです。
すでに売れてしまったものや、追加納品もあります。
是非会場でタコの作品を味わいにいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。


・azur ⁺ さんのアクセサリー / Atelier Caramel さんのプラバンブローチ

タコテン2018 azur⁺  タコテン2018 azur⁺  タコテン2018 Atelier Caramel  タコテン2018 Atelier Caramel


aya watanabeさんの花器と陶アクセサリー / があこさんのアクセサリー

タコテン2018 aya watanabe タコテン2018 aya watanabe  タコテン2018 があこ タコテン2018 があこ


勝山 信子さんの写真 / 加奈森 由理さんの書のうちわ、掛け軸、行燈

タコテン2018 勝山信子 タコテン2018 勝山信子 タコテン2018 加奈森由理  タコテン2018 加奈森由理


KUROSAKI YUMIさんの手ぬぐいと器、エコバッグ /
ケシゴムハンコセイサクショさんの消しゴムハンコとポストカード

タコテン2018 KUROSAKI YUMI  タコテン2018 KUROSAKI YUMI  タコテン2018 ケシゴムハンコセイサクショ タコテン2018 ケシゴムハンコセイサクショ


兒嶌 秀憲さんの写真とごとう たかこさんの羊毛フェルト作品

タコテン2018 兒嶌秀憲  タコテン2018 ごとうたかこ タコテン2018 ごとうたかこ


SUZUNEKOYAさんの手ぬぐい、バッグ / 鷹塀 三奈さん 陶人形

タコテン2018 SUZUNEKOYA タコテン2018 SUZUNEKOYA タコテン2018 鷹塀三奈 タコテン2018 鷹塀三奈


tannayarnさんのウォールオーナメント、人形 / Tei Kobashi の手描きTシャツ

タコテン2018 tannayarn タコテン2018 tannayarn  タコテン2018 Tei Kobashi


Tomogo Japanさんのガラス / Bootto Bottouさんのフックドラグ

タコテン2018 Tomogo Japan タコテン2018 Tomogo Japan タコテン2018 Bootto Bottou タコテン2018 Bootto Bottou


禍楽さんの人形、絵 / マトカノオドさんの食卓関連、バッグ 

タコテン2018 禍楽 タコテン2018 禍楽  タコテン2018 マトカノオド  タコテン2018 マトカノオド


moi moi さんの羊毛フェルトと / もと ゆきこさんのペン画

タコテン2018 moi moi  タコテン2018 moi moi  タコテン2018 もとゆきこ





タコテン2018



タコテン Octopus Exhibition 2018

7/2 (月)-16 (祝月) 11:00-19:00  
5、12 (木)休み

半夏生の7月2日をタコの日として、
タコの吸盤のように地に吸い付き根付き、
四方八方に伸びる足のように末広がるようにと繁栄を願い、
関西の一部の地域ではタコを食べる風習があります。
是非この機会に縁起良くタコの作品を味わって頂けたらと、
タコの展示会"タコテン"を開催します。
今年で3回目を迎え、今回は20名の作家による様々なタコの作品で
会場を埋め尽くします。
どうぞお楽しみに!


・azur ⁺ / アクセサリー
・Atelier Caramel / プラバンブローチ
・aya watanabe / 陶器、花器
・があこ / アクセサリー
・勝山 信子 / 写真 
・加奈森 由理 / 書・うちわ、掛け軸
・KUROSAKI YUMI / 雑貨 
・ケシゴムハンコセイサクショ / 消しゴムハンコ、ポストカード
・兒嶌 秀憲 / 写真 
・ごとう たかこ / 羊毛フェルト 
・SUZUNEKOYA / 布造形・布雑貨
・鷹塀 三奈 / 陶人形 
・tannayarn / ウォールオーナメント、人形 
・Tei Kobashi / 手描きTシャツ
・Tomogo Japan / 雑貨 
・Bootto Bottou / 毛糸を使った小物
・禍楽 / 人形、絵 
・マトカノオド / タコの食器関連 
・moi moi / 羊毛フェルト
・もと ゆきこ / ペン画



花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-07-16|
  2.   Gallery   

花音での6月の催し

織葉さんの曼荼羅の世界展 LOVE はお蔭様で終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
後半は地震により落ち付かない感じではありましたが、心を和ますような素晴らしい展示会をありがとうございました。
また花音で開催いたしますので、次回もどうぞよろしくお願いします。




織葉 曼荼羅の世界展


LOVE~人生はあらゆる瞬間が美しい~
花音で3回目の開催となります織葉さんの曼荼羅の世界展。
毎回違ったデザインで今回もとても綺麗です。
そして様々なインスピレーションから生まれた織葉さんの作品は、
何か優しいエネルギーに満ちているようで、見ていると穏やかな気持ちになり癒されます。
曼荼羅を部屋に飾ると空気が整えられ、見る人の心身を整え、よい気が入ってくると言われています。
そんな不思議な力を持つ曼荼羅の世界を是非味わいにいらしてください。
小さいサイズの作品はお持ち帰り頂いており、会期中に追加納品もあります。
これからのご覧の方、二度目のご来場の方、最後まで楽しめる内容となってます。
皆様のお越しをお待ちしております。


織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展

織葉 曼荼羅の世界展


~織葉さんからのメッセージより~
織葉さんの曼荼羅を見ていると深呼吸ができるんです。とよく言われます。
慌ただしい日常の中、本来の自分を取り戻せることを願って描いています。
曼荼羅とひと時を過ごし、心を落ち着け、エネルギーをチャージし、一日を終える、始める。
生活を豊にするひと時を持ってみませんか。





織葉 曼荼羅の世界展


織葉 曼荼羅の世界展
LOVE


6/8 (金)-24(日) 11:00-19:00  
14(木)、21(木)休み

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内


織葉さんは
2011年に旅先で曼荼羅と出会い、独学で曼荼羅を描き始め、
今までに描いた作品は7年で3000点以上。
現在も曼荼羅を毎日描き続け、曼荼羅の世界を広く深く旅し続けています。
曼荼羅の作成、名刺用原画作成、曼荼羅講座及びアーティスト、
セラピストの養成を全国で行なわれ、海外でも幅広く活動中。
是非この機会に織葉さんの曼荼羅の世界をお楽しみください。

--------------------------------------------

曼荼羅とは
曼荼羅はサンスクリット語で
円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を
越えて使われてきました

曼荼羅は宇宙や無限の存在を
表すとともに、
自然や地球、
自分自身を表します

--------------------------------------------


曼荼羅インタビューバージョン
https://youtu.be/1kZK-GDRVGQ




曼荼羅塗り絵バージョン フル
https://youtu.be/WMWftOf7-eM







  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-06-08|
  2.   Gallery   

タコテン2018 出展者募集

タコテン2018


タコテン2018 出展者募集

半夏生の7月2日をタコの日として、
タコの吸盤のように地に吸い付き根付き、
四方八方に伸びる足のように末広がるようにと繁栄を願い、
関西の一部の地域ではタコを食べる風習があります。
そんなタコの日にからめて、
皆様に縁起良くタコの作品を味わっていただけたらと、
タコの作品展を花音で開催します。

つきましては、タコの作品出展者を募集します。
作品はタコに関係するものであればジャンルは問いません。全て販売できるものに限ります。
・作品点数は何点でもかまいません。但しスペースが限られていますので要相談。
・売上げの70%が作家さん、30%が会場となります。
・販売価格は税込み100円単位で全ての作品に値段を付けてください。
・不慮の事故による破損等は、責任は負いかねますのでご了承ください。
・お客様がお買い上げの際の紙袋や梱包材は各自でご用意ください。
・展示会のフライヤーはこちらで用意します。
・前回のタコテンの様子はこちらからご覧頂けます。
 タコテン2016 https://bit.ly/2r8LqKP
 タコテン2017 https://bit.ly/2rBfP5M

■出展のお申し込み
出展料 500円
お申し込みは、5月11日(金)~5月23日(水)の5/17と5/20を除く13時~18時内に
出展料を花音の店へ直接お支払いください。
展示にあたっての打ち合わせをしたいので、必ずご本人がいらしてください。
お支払いにて出展手続き完了とし、定員は先着順とさせて頂きます。
キャンセルによる返金はできません。
※メールのみではお申し込みは受け付けていませんのでご注意ください。(遠方の方はご相談ください。)


■募集締め切り 2018年5月23日(水) 
締め切り日前に定員に達した場合は募集を終了します。
タコテン2018年の出展者募集は締め切らせて頂きました。


■開催日 2018年7月2日(月)~7月16日(祝月) 11時~19時 木曜日定休

■搬入日 2018年6月25日(月)~7月1日(日) 木曜日を除く13時~18時内
■搬出日 2018年7月17日(火)~7月23日(月) 木曜日を除く13時~18時内

■場所  花音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-9-6(白龍大神 路地奥)
Tel.06-4802-8488
Mail. http://form1.fc2.com/form/?id=480347

■アクセス
http://bit.ly/1MdtxuU  
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-07|
  2.   Gallery   

花音での4-5月の催し

「鈴木 ようこ Illustration Design Works」は終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
幅広い活動をされ、年々ボリュームアップされている鈴木ようこさん。
益々のご活躍を応援しています。ありがとうございました!
花音の店では、今後「花音でつながる、みんなの力。」チャリティーコーナーにて、
"Wind Jewelry"の他、"PAGE MARKER"も常設販売予定です。
売上の一部を様々な災害復興支援として寄付いたします。
こちらのコーナーも是非チェックしてみてください。




鈴木ようこ

鈴木ようこ

【 鈴木 ようこ Illustration Design Works 】
今回は、ウェルカムボードや看板にとってもおしゃれな黒板を使った”Black Bord Art”や、
淡く色付けされたプラバンを立体的に重ねて光を通した作品”Lighting Art”などの
新作が注目です。


鈴木ようこ

黒板にステンシルシートを使ったBlack Bord Art” は、ロゴなどの文字も多色使いが可能で、
お店の看板やメニューボードなど、インテリアとして飾ってもお洒落です。
マットな落ち着いた風合いが魅力です。今回、鈴木ようこさんデザインのウェルカムボードを展示販売しています。


鈴木ようこ

透明感、発色、色の深みを追求して作られた”Lighting Art”の作品。
立体的になっていますので、様々な角度から色味と質感をお楽しみください。


鈴木ようこ

人気のレインボースティックは割れないシャボン玉とも言われ、
指で軸を持って回転させながら、回転のさせ方でさまざなな形を作り遊ぶことが出来ます。



鈴木ようこ

今回はビッグサイズのレインボースティックも登場!太陽光の下で遊ぶとキラキラと綺麗です。

他にも、まるで絵本を見ているように物語が込められたイラストや、
雑貨のデザイン、"Wind Jewelry"や"PAGE MARKER"など、さらにボリュームアップされた
鈴木ようこさんの世界をお楽しみください。
祝・土・日は作家さん在廊しています。





鈴木ようこ 2018


鈴木 ようこ
Illustration Design Works


ふんわりと砂糖菓子のような色使いに、金をアクセントとしたパステル調のタッチが特徴の
鈴木 ようこさんが描かれたイラストと、パステル調のタッチがロゴ・雑貨等デザインの作品展を開催します。
作品には全てストーリーがあって、まるで絵本を見ているような感じで和まされます。
花音で6回目を迎える、心温まる鈴木ようこさんの世界を是非お楽しみください。
http://yokosuzuki.jp

4/28 (土)5/13 (日) 11:00-19:00  
店の諸事情により、5/3からの開催となりました。
ご予定をされていた方、申し訳ありませんでした。
5/28のライブは中止となりました。また企画しますのでよろしくお願いいたします。


花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-05-05|
  2.   Gallery   

花音での1月の催し

元祖お囃子カントリーぐんきち


「はるはなね 2018」展は終了いたしました。
「花音14周年&オープニングパーティ」では皆で笑ってスタートをし、
最終日の「元祖お囃子カントリーぐんきち」節分まつりライブでまた笑って締めくくることが出来ました。
たっぷり2時間余のライブは、電車ネタから内容豊富で楽しかったです。
お蔭様で沢山の福を頂き元気をもらいました。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました!




はるはなね2018

新春新作展「はるはなね」開催とともに新年オープンいたしました。
今年も花音をどうぞよろしくお願いいたします!
今年の「はるはなね」は特に色にこだわった色鮮やかな作品が中心となり、
今までより作品数が多く15点の新作が並びました。


はるはなね2018

はるはなね2018

また、「はるはなね」開催とともに旧作品の現品30点に限り半額セールをしています。
品質には何の問題もありません。
Tシャツ3,900円、アウター5,000円、レディースM、LサイズとメンズS、Mサイズになります。
大変お求めやすくなっていますので、こちらも要チェックです。
皆様のお越しをお待ちしております。




はるはなね展のオープニングパーティで、
皆さんで持ち寄った美味しいお料理とお酒を頂きながら、
笑って花音の14周年を迎えることができました。
7時間ほど笑い続けました。
ありがとうございました!

はるはなね

はるはなね 

はるはなね はるはなね

はるはなね はるはなね




はるはなね2018


は る は な ね
Hanane
New Year Exhibition


花音の新春新作展「はるはなね」
新年は気持ちも新たに新作を飾って店をスタートしたく
1/20(土)より「はるはなね」開催とともにオープンいたします
是非一足先に身も心も温まるような春を感じにいらしてください
また花音の店は2018年1月でお蔭様で14周年を迎え
今回は立春(節分)を兼ねての14周年記念ライブもございます
どうぞお楽しみに

1/20(土)16:00~花音14周年&オープニングパーティ!
要予約。会費無し/フード&ドリンク持ち寄りスタイル。
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。 

2/3(土)15:30会場16:00開演「元祖お囃子カントリーぐんきち」花音14周年記念ライブ
「ぐんきちの接吻まつり ん?…基い、節分まつり!」 出演:桂しん吉 宮村群時 げんさん 
寄席囃子とカントリーを融合させた曲やオリジナル曲の演奏と噺家ならではのトークショー!
木戸銭1800円 Tシャツ付き8900円(当日ご参加の方はプラス7100円でTシャツをお求め出来ます)
 ご予約は花音まで― 先着15名様まで。
http://www.kadoduke.com/


■日時 1/20(土)-2/3(土)11:00-19:00 
木曜日定休 ※1/20、2/3は15:30までとなります
              
■場所 花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

■アクセス 【 Google map 】 
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分 白龍大神裏
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内 

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2018-01-29|
  2.   Gallery   

花音での11月の催し

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
曼荼羅を飾ると空気が整えられると言われるように、
会場はとても良い気のエネルギーに包まれてパワーを頂きました。
織葉さん、ありがとうございました。




織葉 曼荼羅 ひかりの喜び

織葉 曼荼羅 ひかりの喜び

織葉 曼荼羅 ひかりの喜び

織葉 曼荼羅 ひかりの喜び

織葉 曼荼羅 ひかりの喜び





織葉 曼荼羅 ひかりの喜び



織葉 曼荼羅の世界展 '17
Autumn / Winter

ひかりの喜び
~人生はあらゆる瞬間が美しい~

花音で今年二度目の開催となります。
手描きの曼荼羅にスワロフスキーを使用し、
光輝く曼荼羅の世界を表現されています。
曼荼羅には人生をよい方向に導いてくれる不思議な力があります。
曼荼羅の中心(光)から四方八方に広がる光を見つめ、
あなただけの曼荼羅の世界を感じてみてください。

【 曼荼羅の持つ力 】

曼荼羅は中心に目がいくように創られています。
中心を見ていると、心が穏やかになり、明るく、力強くなります。
そして本当に大切なものは何かを思い出させてくれます。
すべてを許し、人を、自然、世界を愛し、
すべてを愛から行うことを思い出させてくれるのです。
曼荼羅を飾ると空気が整えられ、良い気が入ってきます。
また見る人自身の心身も整えることができます。
個人や事業の発展繁栄に繋がります。


【 曼荼羅とは 】

曼荼羅はサンスクリット語で
円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を
越えて使われてきました

曼荼羅は宇宙や無限の存在を
表すとともに、
自然や地球、
自分自身を表します

-------------------------------------------

織葉さんは、
曼荼羅の作成、名刺用原画作成、
曼荼羅講座及びアーティスト、
セラピストの養成を全国で行なわれ、
また海外でも幅広く活動をされています。



11/18 (土)-12/3(日) 11:00-19:00  
30(木)休み

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-11-20|
  2.   Gallery   

花音での10-11月の催し

アキノイロドリ展2017

アキノイロドリ展はお蔭様で終了しました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
また来年、さらに盛り上げていきたく思います。どうぞよろしくお願いします。




アキノイロドリ展2017 食欲の秋編

アキノイロドリ展2017 食欲の秋編

アキノイロドリ展2017 食欲の秋編

初日は、オープニングパーティ「食欲の秋編」もあって活気のあるスタートとなりました。
持ち寄りの美味しい手料理とお酒。
写真はごく一部。お酒飲みのアテが次々と並びます。
久しぶりに皆と沢山食べて飲んで楽しかった~!


アキノイロドリ展2017

アキノイロドリ展2017

今年は6名による秋の作品展です。
小さな作品が多いので全体的にすっきりとした展示となっています。
それぞれの作品をご紹介します。


アキノイロドリ展2017 梅田 宜宏  アキノイロドリ展2017 梅田 宜宏

梅田 宜宏”さんのレザーを使った根付です。
江戸時代の大田垣蓮月さんの和歌と風情ある景色がデザインされ、
裏には江戸時代の寛永通宝がはめ込まれています。
根付としてだけでなくアクセサリーとしても使いやすいように、
キーホルダータイプに改良されました。
レザーと帆布の鞄。それぞれ竹のボタンは紅葉柄になっています。


アキノイロドリ展2017 があこ アキノイロドリ展2017 があこ

があこさんのシルバーアクセサリーの作品です。
年々、作品の繊細さとクオリティが高くなっています。
初日からお求めくださった方も多く感謝です。
シルバーの指輪は、サイズ違いのオーダーも承っています。
よろしければ気軽にご相談ください。


アキノイロドリ展2017 Tei Kobashi

Tei Kobashiの手描きマフラー5種。
今回は植物と生き物を組み合わせたデザインになっています。
とても滲みやすく描きにくい生地ですが、年々だいぶ慣れてきました。
こちらで詳しくご紹介しています。http://hananetee.jp/blog-entry-1118.html


アキノイロドリ展2017 ペーパーフラワーアートの会 アキノイロドリ展2017 ペーパーフラワーアートの会

ペーパーフラワーアートの会による、紙の素材感を生かした精密で美しいキノコたち。
小さなウェルカムボードも可愛く玄関などに飾りたくなります。
他にも香り付きキンモクセイもありますよ。


アキノイロドリ展2017 むーちーぐー アキノイロドリ展2017 むーちーぐー

シルバー×とんぼ玉のユニット、むーちーぐーさんの作品。
人気のどんぐりは編み紐ともよく合っていて素敵です。
他にも綺麗な色のピンバッチや小さくて可愛いキノコのピアスもあります。


アキノイロドリ展2017 JUNOCASOAP アキノイロドリ展2017 JUNOCASOAP

JUNOCASOAPさんは、 秋の石鹸3種とプレミアム石鹸2種に加え、
五島椿油の2017年秋の新搾り分と、今年はダマスクローズ水があります。
イラン産のローズ水にトルコ産のローズ精油を加えた香り豊かなローズ水です。
化粧水代わりやコロン代わりにお使い頂けます。

是非、この秋の連休は中崎町散策がてらに
アキノイロドリ展で秋を楽しみにいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。





アキノイロドリ展2017


アキノイロドリ展

花音が企画をして、今年で7年目を迎えます、秋をテーマとした作品展「アキノイロドリ展」。
6名の作家による、秋を彩る作品が集まります。

・梅田 宜宏 / 革小物
・があこ / シルバーアクセサリー
・Tei Kobashi / 手描きマフラー
・ペーパーフラワーアートの会 /オブジェ 小物
・むーちーぐー / とんぼ玉アクセサリー
・JUNOCASOAP / ハンドメイドソープ


10.28 Sat. -11.12 Sun. 
Open 11:00 - 19:00
Closed 2. 9 Thu.

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-10-28|
  2.   Gallery   

花音での10月の催し

「佐藤ゆき 陶展 てまとひま Vol.2 」は終了しました。
お天気のすぐれない日が続き、最終日は台風という悪天候でしたが、お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
佐藤ゆきさんの、自然な暮らしの中から生まれた自然な陶芸の創作スタイルは心温まるものがあり、
そしてファンの方も多くお蔭様で沢山の方に足を運んで頂きました。
ありがとうございました!




只今開催中の、佐藤ゆきさんの陶展。
連休もあって初日からお陰様で沢山の方で賑わっています。
自然を愛して生まれた愛おしい作品たちが皆さまお迎えします。

佐藤ゆき てまとひま


佐藤ゆき てまとひま 佐藤ゆき てまとひま 佐藤ゆき てまとひま

佐藤ゆき てまとひま  佐藤ゆき てまとひま 佐藤ゆき てまとひま

佐藤ゆき てまとひま   猫の器は角度を変えて見ると3Dになっています。さりげなく面白くてすごい!

佐藤ゆき てまとひま

佐藤ゆき てまとひま

佐藤ゆきさんの柿畑で採れた無農薬の柿もよかったら召し上がってください。
皆様のお越しをお待ちしております。




佐藤ゆき陶展 てまとひま 2017


佐藤ゆき 陶展
てまとひま Vol.2


高野山のふもと、柿畑の中で暮らされている佐藤ゆきさん。
自然の暮らしの中で、てまとひまから生まれた、いとおしい作品たち。
今回、花音で2回目の開催を迎え、自然な器やオブジェなどを展示販売いたします。
佐藤ゆき なりゆき屋工房HP http://nariyukiya.web.fc2.com/

作家在廊予定 7. 8. 9. 21. 22日

10.7 Sat. -22 Sun. 
Open 11:00 - 19:00
Closed 12. 19 Thu.

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-10-07|
  2.   Gallery   

花音での9月の催し

ふだん使いの器展 Ⅳ 2017 (1)

ふだん使いの器展 Ⅳ 2017 (2)

ふだん使いの器展 Ⅳ 2017 (3)

ふだん使いの器展 Ⅳ 2017 (4)

今回で四回目を迎え90点もの作品が並んでいます。
私も愛用させて頂いてますが、タイトル通り普段の生活に使いやすく、毎日使いたくなるような器が沢山。
今回は特に一つの赤い釉薬を色んな色味で表しているのが見所だそうで、お料理をのせると映えそうです。
また最近はろくろより手びねりならではの形にこだわっているようで、一つずつ形が違うところに味があります。
なかい 隆さんのファンの方は多く、毎回すぐに売れてしまいますので是非お早目に~!




ふだん使いの器展Ⅳ


ふだん使いの器展 Ⅳ
楽浪庵 なかい 隆


楽浪庵 なかい 隆さんの器展を今年も花音で開催いたします。
普段の生活に使いやすい、食卓を粋に演出してくれる器が集まります。
なかい 隆さんの作品は、とても手が込んでいるにもかかわらず、
お求めやすい価格なのも魅力の一つです。
9月の大型連休は是非、なかい 隆さんの器を観にいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。


9.16 Sat. -27 Wed. 
Open 11:00 - 19:00
Closed 21 Thu.

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-08-28|
  2.   Gallery   

花音での7月後半の催し

4日間という短い会期でしたが、お蔭様で無事終了いたしました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。




精密紙植物展 2017 727

とても繊細に紙でつくられた植物。
どの作品も中にワイヤーが入っているので、好きな角度に曲げたり表情をつくることが出来ます。
お花の裏側まで観察して丁寧に作られているのには驚きで、
何度も染めて出来上がった紙はとても優しく深みのある色を生み出しています。
またアンティークフレームと合わせた作品や、お花が挿せるようにビンテージの薬ビンも一部単独で販売しています。
ペーパーフラワーの落ち着いた質感がよく合います。
細かい作品ばかりなので、是非会場で手にとってご覧いただきたく思います。


精密紙植物展 2017) 精密紙植物展 2017 精密紙植物展

精密紙植物展 精密紙植物展 精密紙植物展

精密紙植物展


精密紙植物展


精密紙植物展
PAPER BOTANICAL ART EXHIBITION
Paper Flower Art Club


昨年花音でアキノイロドリ展に参加してくださった、
手作りユニット"くーにゅ"の上條 直美さん、林 純子さんのお二人が
今までの活動とは別に、ペーパーフラワーの世界を2人で伝え広めようと企画された展示会です。
上條 直美さんは、阿倍野区の昭南ビルにあるpetits pois~ぷち*ぽわ~というお店で、
クラフト&プリザーブドフラワー教室をされていて、そのアレンジとセンスは流石です。
林 純子さんは、お花の型紙のデザインされていて、
ベルリンに在住ですが、このたびの帰国に合わせて花音に顔を出してくださいます。
オリジナルの型紙を使い、紙の素材感を活かした精密で美しいお花を是非ご覧ください。
7/27の木曜日は、本来定休日ですが臨時オープンいたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

7.27 Thu. -30 Sun. 11:00 - 19:00

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)

-------------------------------------------

花音の後はアトリエとギャラリーMoiさんへと巡回いたします。

8.1 Tue. - 8.9 Wed
Open 12:30 - 18:00
Closed Mon. Thu.
アトリエとギャラリーMoi
大阪市阿倍野区阪南町1丁目50-28 昭南ビル207号
御堂筋線昭和町駅4番出口すぐミスタードーナツのあるビルです。
http://moi6.com

-------------------------------------------

ペーパーフラワーアートの会
大阪市阿倍野区阪南町1丁目50-28 昭南ビル203号
http://www.imxprs.com/free/rinrin/new-hp


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-07-21|
  2.   Gallery   

タコテン Octopus Exhibition 2017

タコテンは終了いたしました。
沢山の方にお越し頂きお蔭様で大盛況で、
よりタコの和が広がり、皆さんに楽しんで頂けました。
ありがとうございました。
また来年のタコの日もどうぞよろしくお願いします。




タコテン 2017 (1) タコテン 2017 (2) タコテン 2017 (3)

タコテン 2017 (4) タコテン 2017 (5)

あしだ かよさん、Atelier Caramel さん、があこさん、勝山 信子さん、加奈森 由里さんの作品
Atelier Caramel さんは商品にトラブルがあって一部撤収させて頂きました。ご了承ください。


タコテン 2017 (6) タコテン 2017 (7) タコテン 2017 (8)

タコテン 2017 (9) タコテン 2017 (10)

くろさきゆみさん、兒嶌 秀憲 さん、ごとうたかこさん、SUZUNEKOYA さん、tao-taoさんの作品


タコテン 2017 (11) タコテン 2017 (12) タコテン 2017 (13)

タコテン 2017 (14) タコテン 2017 (15) 

鷹塀 三奈 さん、tannayarnさん、Tei Kobashi、早川 育子さん、hirota mikako さんの作品


タコテン 2017 (16) タコテン 2017 (17) タコテン 2017 (18)

タコテン 2017 (19) タコテン 2017 (20)

Hiroyuki さん、マトカノオド さん、𠮷田 絵美さん、渡辺 彩弥さん、WASAMI さんの作品
20名の作家による沢山の作品で賑わっています。
まだまだ写真には撮れていない作品もまだまだありますので、
是非会場でご覧ください。




タコテン Octopus Exhibition 2017


タコテン Octopus Exhibition

7/2 (日)-17 (祝月) 11:00-19:00  
6、13 (木)休み

半夏生の7月2日をタコの日として、
タコの吸盤のように地に吸い付き根付き、
四方八方に伸びる足のように末広がるようにと繁栄を願い、
関西ではタコを食べる風習があります。
是非皆様に縁起良くタコの作品を味わって頂けたらと、
タコの展示会"タコテン"を開催します。
20名の作家による、様々なタコの作品が集まります。
どうぞお楽しみに!

・あしだ かよ / ガラス
・Atelier Caramel / プラバン 
・があこ / シルバーアクセサリー
・勝山 信子 / 写真
・加奈森 由里 /書
・くろさきゆみ / ブローチ
・兒嶌 秀憲 / 写真
・ごとうたかこ / 羊毛フェルト
・SUZUNEKOYA / マスコット、布バック
・tao-tao / キャンドル
・鷹塀 三奈 / 陶
・tannayarn / 毛糸造形
・Tei Kobashi / 手描きTシャツ
・早川 育子 / アクセサリー
・hirota mikako / 置物
・Hiroyuki /針金造形
・マトカノオド / 食器関連
・𠮷田 絵美 / 陶
・渡辺 彩弥 / 陶
・WASAMI / 手描きブローチ


花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-07-02|
  2.   Gallery   

花音での6月の催し

装身具展、お蔭様で終了いたしました。
活動を始めて10周年とazurのブランドを立ち上げての5周年記念での個展、改めておめでとうございます!
作品を観てもらってお客様と少しでもお話が出来たらと、毎日在廊してくださったAki Kawahigashiさん。
その熱意と思いは多くの方に伝わり、沢山の方にお越し頂き沢山の笑顔に包まれた展示会でした。
お越しくださいました皆様ありがとうございました!



azur 装身具展 2017

只今、花音で開催中の装身具展。
フライヤーに載せている作品は、開催すぐに素敵な女性のもとへ旅立ちましたが、まだまだ素敵な作品が沢山あります。
彫金のもので180点、チタンのアクセサリーで120点と300点余あります。
活動を始めて10周年を記念しての個展とあって、繊細な作品と見ごたえのある数々の作品にパワーをもらいます。

azur 装身具展 2017

azur 装身具展 2017

azur 装身具展 2017

azur 装身具展 2017

天然石を組み合わせたアクセサリーの数々。
ピアスは一部を除きイヤリングに変えることもできます。


azur 装身具展 2017

帯留めや根付、かんざしもあります。


azur 装身具展 2017

ブローチやピンバッチ、ピアスなどが並ぶチタンのコーナー。
チタンはとても丈夫で見た目より驚くほどに軽くてアクセサリーとして魅力的です。
そして、チタンの陽極酸化という電気処理を行い、酸化膜を形成して膜の厚みを変えることで、
光の波長の屈折率を変えて色を変えるという手法だそうで、
電圧と電流を流す時間を調整して色を表現されています。
はっきりと色分けされたものや、グラデーションがかかった色など独特の色味が面白いです。

全て一点ものとなっています。
是非この機会に自分だけのアクセサリーを見つけにいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。




Aki Kawahigashi 装身具展 2017

Aki Kawahigashi 装身具展 2017


装身具展「サイ・祈り」
-ワタシハココニイマス-

6/10 (土)-25 (日) 11:00-19:00  
15, 22 (木)休み

Aki Kawahigashiさんは、今年の6月で彫金をはじめて10年、
作家として活動し「azurアジュール」のブランドを立ち上げて5年目の節目になります。
今回は「サイ・祈り」をテーマに、新作60点以上の彫金作品が並びます。
宇宙、陰陽、古代、失われたもの、神秘、生命、願い、祈り、これらのキーワードからインスピレーを感じ、
厳選した天然石と金属を組み合わせ、調和のとれた美しさを表現しています。
ファッションとしてのジュエリーではなく、古代の「装身具」としての制作を意識し、
装身具にこめられた願い、身を飾る事の根源的意味を追求したいと思い、取り組まれたようです。
流行とは関係なく、ゆっくり自分と向き合って、お気に入りの一品を探しにいらしてください。

※サイ・・・漢文学者/東洋学者「白川静」の提唱する「神に捧げる祝詞を収める箱」のこと
 甲骨文字・金文における口

作家さん在廊予定
17日(土)終日在廊予定
18日(日)終日在廊予定
24日(土)17時〜
25日(日)終日在廊予定
以外の平日は18時以降


花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-06-14|
  2.   Gallery   

丸山茂樹「旅は音楽」

丸山茂樹ライブ2017

丸山茂樹ライブ2017

丸山茂樹ライブ 2017 花音


丸山茂樹さんの1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」で、昨日は花音でのライブでした。
丸山茂樹さんの奏でる美しい曲とその情景に心が潤いました。
そして今回はライブだけでなく交流会も出来て、みんなで色んな話が出来て有意義でした。
このたび限定で発売された、活動の原点から綴られた書籍「旅は音楽」と、
丸山茂樹さんの「ほたる火の道」の曲からイメージをして描きました初のコラボTシャツを記念に!




丸山茂樹Live 2017


丸山茂樹さんの1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」2017で、5/15は花音でライブです!
花音のアットホームな空間での生音ライブはどうでしょうか。
当日、イベントにて貸し切りとなりますので、店は休みとなります。ご了承ください。

■日時 5/15(月) Open 14:30 / Start 15:00

■チャージ 2,000円

■予約制 先着13名様まで 残り後3席
※小さなお子様連れの方はご遠慮ください。
ライブ後、飲食持ち寄りにて交流会もありますので、
ご参加の方は何か飲み物と一品持ち寄りお願いします。

■場所 花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1丁目9-6
Tel. 06-4802-8488
ご予約お問い合わせは花音まで(11:00-19:00 営業時間内受付中)

■アクセス http://bit.ly/1MdtxuU
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)


丸山茂樹Live 2017

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-05-16|
  2.   Gallery   

花音での4-5月の催し

本日をもちまして終了いたしました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
芳名帳に皆様から沢山のメッセージを頂き、
それだけに温かい気持ちにさせてもらえる展示会だったと思います。
また来年も同じ頃に開催を予定しています。
どうぞお楽しみに-!




鈴木ようこ

鈴木ようこ

鈴木ようこ 2017501 (3)


今年はWind Jewelryを天井から吊るして展示してあるので、照明の光があたってキラキラと綺麗です。
サンキャッチャーに太陽の光があたると虹色の光の玉が四方に飛び散り幸運を呼ぶアイテムとされています。
太陽光がよく入る窓側のカーテンレールなどに、S字フックで吊り下げるのがおすすめです。
花音の店で普段一部販売をしていますが、展示会中はデザイン8種に各4色をご用意しています。
是非この機会にお選び頂けたらと思います。ギフトパッケージ付きのセットとなっています。

今回の見所である、新作のLighting Artは、淡く色付けされたプラバンが立体的に重なり合い、
そこに光を通すことで、やさしい微妙な色合いが楽しめます。
くすんだ色や濃いい色では、光が綺麗に通すことが出来ないので
なかなか難しいようです。
是非、実物をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。




鈴木ようこイラスト展


鈴木 ようこ
Illastration
Lighting Art


ふんわりと砂糖菓子のような色使いとパステル調のタッチが特徴の
鈴木 ようこさんのイラスト展を開催いたします。
また、ロゴデザインや様々な雑貨のデザインをされています。
今回特に、額の中に光を透かして立体的にコラージュをしてデザインしたLighting Artも見どころです。
どうぞお楽しみに。

鈴木ようこHP http://yokosuzuki.jp

4/29 (祝土)-5/14 (日) 11:00-19:00  
5/11(木)休み

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-05-01|
  2.   Gallery   

花音での4月の催し

𠮷田絵美 作陶展 2017 花音.jpg


本日をもちまして終了いたしました。
ダイビングを切っ掛けに、海をテーマとした作品を中心に作るようになったと言われる、𠮷田絵美さん。
その思いと熱意は沢山の方に伝わり、それもこれも絵美さんの温かいお人柄が作品に表れていたと思います。
初めての方、そしてダイバーの方やファンの方も多く、お蔭様で大盛況にて終了いたしました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました!
(写真は搬出時に突然の撮影会状態の一場面。)
ご夫婦お二人とも、さりげなく花音のパーカーを身にまとってくださっていて嬉しかったです!




𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

初日は、開店早々からお客様が途絶えることがなく、
早く行かなければ作品が無くなるとファンの方が殺到し、
初日だけでも60点余も売れて、お蔭様で活気あふれるスタートでした。


𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

食卓に大好きな海を取り入れる
音、匂い、味、手触り・・・
感覚を研ぎ澄ませ、想像を膨らませる
くらしの中に、ちょっとした幸せを感じられるかも

今回のテーマとなっている「潮香ル食卓」をイメージしたコーナーでは、
随時違う食器と飾られている写真が変えられていて毎回新鮮です。


𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

そして、特に面白かったのが、貝殻などを押し型にしていて、
貝の凹凸から思いがけない模様をもって表現をされています。まさに海とのコラボ作品。


𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

最近、ホエールウォッチングにハマっているそうで、クジラのモチーフも多く
箸置きやハンガーフックになっているのも斬新。


𠮷田絵美 作陶展 2017 花音

最終日近くなると、さすがに130点余と売れてしまいましたが、
ペンダントや器を追加で納品してくださって、まだまだ最後まで楽しめる展示となってます。





𠮷田絵美作陶展


癒海工房
吉田絵美 作陶展
-潮香ル食卓-


和歌山で Gallery & Cafe AQUA をされている𠮷田絵美さんの作陶展です。
今回は「潮香ル食卓」というテーマで、食器の種類を増やして
海の雰囲気満載でお届けします。
どうぞお楽しみに!

http://yukai-kobo.com/
https://www.facebook.com/yukaikobo/

※作家在廊日
4/1(土)、2(日)、8(土)、9(日)、10(月)

4/1 (土)-10 (月) 11:00-19:00  
4/6 (木)休み 最終日は17時まで

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-04-09|
  2.   Gallery   

花音での3月の催し

織葉 曼荼羅


織葉さんの曼荼羅展、お蔭様で盛況にて終了いたしました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
曼荼羅には不思議な力があるようで、店としても良い気を沢山頂き
相乗効果で充実した展示会でした。

そして、「夢の花」を我がアトリエに飾らせて頂きました。
ありがとうございました。





織葉 曼荼羅

始まりました。
織葉さんの曼荼羅の世界展。
全て一点ものの手描きで、スワロフスキーを施してあるのでキラキラと輝いてとても綺麗です。
見ていると吸い込まれそうになってきます。
曼荼羅には人生を良い方向に導いてくれる不思議な力があるそうで、
曼荼羅の中心の点(光)から四方八方に広がる光を見つめ、自分だけの曼荼羅の世界を感じるようにご覧ください。


織葉 曼荼羅

織葉 曼荼羅





織葉 ひかりの庭


織葉 曼荼羅の世界展
~ひかりの庭~


テーマはひかりの庭
ひかりの庭はみんなが誰しも心の中にもっている美しい場所で
本来の自分になれる場所

そしてその庭では
疲れている人は元気になり、
怒っていることが
バカらしく感じて許そう、って思えたり

装う必要なんてないと思えたり、
人生捨てたもんじゃないなと思えたり、
小さな幸せを感じたり

もしくは人生最高の幸せを感じ
人にやさしくなろうと思えたり
大きな夢に一歩踏み出す力を与えてくれたりする
今回の展示会では曼荼羅でその庭を表現しています


曼荼羅とは
曼荼羅はサンスクリット語で
円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を
越えて使われてきました

曼荼羅は宇宙や無限の存在を
表すとともに、
自然や地球、
自分自身を表します

https://www.facebook.com/mandala.oruha/

-------------------------------------------


織葉さんは、
曼荼羅の作成、名刺用原画作成、
曼荼羅講座及びアーティスト、
セラピストの養成を全国で行なわれ、
また海外でも幅広く活動をされています。
是非この機会に織葉さんの曼荼羅の世界をお楽しみください。


3/11 (土)-26(日) 11:00-19:00  
16(木)、23(木)休み

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-03-11|
  2.   Gallery   

Tatsunori Handpan Live ! 

Tatsunori Handpan Live 2018

Tatsunori Handpan Live


ハンドパンライブにお越しくださいました皆様、
そして素敵な場をつくってくださいましたTatsunoriさん
ありがとうございました。

とても特殊な楽器であり、
楽器を作られる方、楽器を演奏される方の難しさなどのお話を聞かせてもらいながら、
Tatsunoriさんが奏でるやさしい音色に癒されました。
またTatsunoriさんは、高橋竹山流の津軽三味線の家元で育ち、幼い頃から三味線を親しんでこられたようで、
今回は三味線も披露してくださいました。
ただ、若い頃とは違って歳を重ねることにその奥深さや味を感じれるようになってきたそうで、
最近は三味線にもはまっているそうな。
Tatsunoriさんが言われるには、それぞれ全く違う楽器でありながら共通して、
一音一音が響きながらも楽器全体に音が共鳴しいるところがあり、
そこが魅力の一つだそうです。

ライブ後は、恒例の持ち寄りで打ち上げパーティ!
ご予定がある方もいて半分ほどの人数になりましたが、こちらも楽しかったです。
お料理は花音の隣にある、玄米食堂 GreenGardenさんからも。
こちらのお店のロゴデザインをされた、鈴木ようこさんも今回駆けつけてくださいました。
毎年花音で個展をしてくださってお世話になり、鈴木さんのご縁でTatsunoriさんと出会い、
そんな繋がりも嬉しく思いました。










最後に。
こちらにTatsunoriさんのYouTubeでの三味線をリンクいたします。
よろしければこちらも是非ご視聴ください。












Tatsunori Handpan Live !
2/18
Sat. 15:30 Open / 16:00 Start

ハンドパンは、2000年にスイスで考案されたスティールパンを元につくられた楽器で、
凹みに音階があり指先で触れるように演奏をします。
水琴窟のような独特の心地よい音色をお楽しみください。
あまり聴く機会が少なく、イメージをしにくいかと思いますので、
You Tubeをリンクいたします。


■チャージ1,500円 ※要予約-先着13名様まで。花音へ直接ご予約ください。
お蔭様で満席となりましたので予約受付は終了させて頂きました。

■ライブ終了後、自由参加にてフード&ドリンク持ち寄りパーティ!
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。
2/18は15:30までの営業となります。
HP http://www.japan-handpan.com/

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分


TATSUNORI Handpan Live 2016

TATSUNORI Handpan Live


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-02-19|
  2.   Gallery   

花音での1月の催し

はるはなね 2017


お蔭様で「はるはなね 2017」は終了しました。
今年は燈舎さんで、「はるはなね」の会期に合わせて、
今までのオーダーコレクション展をしてくださったお陰もあって盛況でした。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
そして燈舎さん、色々とご配慮いただきありがとうございました。
来年も「はるはなね」で新年を迎えられるように努めてまいりますので
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。





はるはなね 2017

はるはなね 2017


花音の店は、新春新作展「はるはなね」開催とともに2017年をスタートしました。
ガラス作家の繰井みちるさん創作の"はるなはね"の飾りを、今年もディスプレイさせて頂きました。
台に置くようにもなっているのですが、天井から吊るすと、壁に映る影文字がまたいい感じです。
今回、正面の茶色の壁には、白ベースの着色作品を。
そして白壁には、濃い地色を使った抜染の作品で展示構成をしました。
年明け一番を飾る「はるなはね」展は、新たな技法を少し取り入れて
一足先に身も心も温まるような春の図柄も用意しております。

そして14日は、花音13周年&オープニングパーティ!
みんなで美味しいお酒とお料理を持ち寄りで頂きながら、お陰で笑って13周年を迎えることが出来ました。
ありがとうございました!
また今年は、お友達繋がりのフランスから日本に留学をされている方も参加してくださって、
皆でとても楽しく有意義な交友関係が出来ました。










はるはなね 2017 114 party (1)








は る は な ね
New Year Exhibition

花音の新春新作展「はるはなね」 。
新年は気持ちも新たに新作を飾って店をスタートしたく
「はるはなね」を開催とともにオープンいたします。
是非、一足先に身も心も温まるような春を感じにいらしてください。
また、2017年1月でお陰様で花音は13周年を迎え、
花音13周年&オープニングパーティもいたします。
よろしければご予約の上ご参加ください。


■日時 1/15(日)-31(火)11:00-19:00 / 木曜日定休
1/14(土)15:00~花音13周年&オープニングパーティ!
チャージフリー / フード&ドリンク持ち寄りスタイル。
席に限りがございますので、参加の方は直接ご予約ください。
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。 
                  
■場所 花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

■アクセス 【 Google map 】 
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内 

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2017-01-31|
  2.   Gallery   

花音での12月の催し

お陰様で「小さきものたち展」は終了いたしました。
ワークショップも沢山の方に楽しんで頂きました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。






会場全体の写真では、作品が小さくてよく分かりませんが、
150もの作品で賑わっています。







針金で動物を作るワークショップも開催中です。
立体的に捉え簡素化して表現されたデザインはすばらしいです。
内容によりますが、見本を見ながら1体約15分ほど500円で体験できます。





小さきものたち展


星いっぺい
小さきものたち展

12/10 Sat. 11 Sun. 12 Mon.
11:00-19:00

三重県伊賀市にある「かふぇギャラリー878」を営まれている、
造形作家の星いっぺいさんの作品展を、3日間の期間限定で花音で開催します。
陶や針金などで作られた表情豊かな”小さきものたち”が集まります。
どうぞお楽しみに!

【 針金どうぶつ園ワークショップ 】
針金でねこチャンなどを作ってみませんか・・・
材料、道具などはこちらで用意いたします。
時間内、随時1体500円で体験できます。
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-12-10|
  2.   Gallery   

花音での11月の催し

獣の数字 其の弐は終了いたしました。
沢山の方にお越し頂き、ご高覧ありがとうございました。




獣の数字 其の弐 2016

獣の数字 其の弐

以前、描かせてもらった蛸のレザーを身に纏う兒嶌さん。
すっきりと横一列に飾られた写真。
今回10点の作品が、それぞれと全体で”獣の数字”のストーリーをもたらせています。
そのためにも、とても見やすい展示となっています。

兒嶌さんの写真は、 バライタ印画紙にプリントされていて、
大変な技術と時間を必要とした扱いにくい高級印画紙だそうですが、
薬品を正しく使いさらに銀劣化を抑える薬品で最後に締めくくると、
室温温度管理がきっちりしている場所で飾れば100年単位で持つようです。
今回も全てそのような処理がされていて、ご購入頂いた方への兒嶌さんのこだわりが感じられます。


獣の数字 其の弐 2016 1119 (2)

モノトーンでありながら、とても深みのある幅広い色味、黒の綺麗さに感動です。
そして、質感、温度や湿度まで伝わってくるようなリアリティさ。
是非、兒嶌さんの世界をお楽しみください。

今回全てプリントのみで5,000円と大変お求めやすくなっています。
額装は別途相談となります。

是非、この機会お見逃しなく―。


兒嶌 秀憲 写真展


獣の数字 其の弐
兒嶌 秀憲 写真展

11/18 Sat.-12/4 Sun.
Open 11:00-19:00
Closed 11/24, 12/1 Thu.

大阪の帝塚山にある、Gallery LimeLightのオーナーであり
写真家の兒嶌 秀憲さんの写真展です。
2013年に花音で開催した”獣の数字”其の弐を開催します。

自然の摂理としての数学的な美、計算された表現においての美、そして、獣の世界とは。
皆様のお越しをお待ちしております。


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-11-25|
  2.   Gallery   

花音での10-11月の催し



アキノイロドリ展、初日から沢山の方にお越し頂き
お陰様で盛況にて終了いたしました。
また来年も企画したく思っていますので宜しくお願いします。

クロージングパーティ、アキノイロドリ展「食欲の秋編」も楽しかったです!







持ち寄りの美味しい手料理とお酒。
写真はごく一部で、それにしても皆さんよく食べてよく飲むこと。
また来年へ笑って繋げていきたく思いました。
ありがとうございました。




アキノイロドリ展

初日からお蔭さまで盛況なスタートとなり、”JUNOCASOAP”の花井さんが
ディスプレイ用に、ソープで使っているハーブを持ってきてくださり、
会場はとても癒されるいい香りに包まれています。


アキノイロドリ展

神奈川県在住の”梅田 宜宏”さんのレザー根付です。
江戸時代の大田垣蓮月さんの和歌と風情ある景色がレザーにデザインされ、
裏には江戸時代の寛永通宝がはめ込まれています。
根付として使うだけでなく、アクセサリーとして鞄につけたり、紐を通してペンダントとしても使えます。
落ち着いた色合いの和な感じが粋です。


アキノイロドリ展

”URUMI”さんのカシュー塗りのアクセサリーと小物です。
紙でデザインしたものに、カシュー塗りをして落ち着いた独特の表情を出しています。
カシュー塗りは、カシューナッツの実の殻から抽出されるオイルを使った、
光沢、塗膜や性能も漆とほとんど変わらない、高樹脂分を持った樹脂塗料です。
紙で出来ているのでとても軽く、首への負担が少ないのも魅力です。
http://urumicashew.jimdo.com/


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

アキノイロドリ展 201610 (10)

シルバーアクセサリーの”があこ”さんと、とんぼ玉とのコラボユニットの”むーちーぐー”さんのアクセサリーです。
年々、繊細さがグレードアップされていて、編み紐もいい感じです。
ドングリは人気で色も綺麗で可愛いです。


アキノイロドリ展

ドイツ在住の”くーにゅ”さんの樹脂粘土で作られた小さくて可愛い動物のまち針です。
ドイツの蚤の市で見つけたマドレーヌなどのお菓子の型を利用したピンクッションは、キノコのまち針とセットになっています。
この小さな世界観が素敵です。
http://ameblo.jp/naorinkun/


アキノイロドリ展

針金作家の”Hiroyuki”さんは、スポーツの秋ということで自転車と落ち葉を針金で。
とても細かい作業に驚きです。自転車のサドル部分は、メモ用紙やポストカード立てにもなります。


アキノイロドリ展

アキノイロドリ展

”ぷち*ぽわ”さんの刺繍のブローチ。
白と黒で表したデザインした刺し子は、和洋どちらでも使えそうです。
ぷち*ぽわさんは、昭和町にあります昭南ビルでお店をされていて
教室もされているだけに、フラワーアレンジは流石です。
http://putipowa.com/


アキノイロドリ展

季節によって様々な石鹸を作られている”JUNOCASOAP”さんは、
安全で安心な素材へのこだわりだけでなく、その素材が生まれる土地と人とのつながりを
大切にして作られていて、洗い心地と風合いの良さが魅力です。
今回、秋の石鹸に加えて、2016年新搾りで香り高い五島椿オイルを出してくださっています。
中でも「月桃の花」や「ローズアルガン」の石鹸は、乾燥肌向きのレシピにしてあるそうです。
椿オイルのテスターもありますので、お試し頂けます。
冬の乾燥肌に効果的でおすすめです。
ネットでもお求め出来ますが、是非この機会に香りなども楽しんで頂けたらと思います。
http://www.junocasoap.com/f_junoca.html

是非、様々な秋をお楽しみください。
皆さまのお越しをお待ちしております―。





アキノイロドリ展 2016


ア キ ノ イ ロ ド リ 展

10/29 Sat.-11/13 Sun.
Open 11:00-19:00  
Closed 11/10 Thu.  

今年で6年目を迎えます、秋をテーマとした作品展「アキノイロドリ展」。
レギュラーメンバーの"があこ"さんとコラボユニットの"むーちーぐー"さんをはじめ、
昨年参加してくださった、"ぷち*ぽわ"さんと"JUNOCASOAP"さん、そしてドイツのベルリンから"くーにゅ "さんも。
今回はさらに新たに、”梅田 宜宏”さん"URUMI"さん"Hiroyuki"さんを迎えて、8名の作家さんが秋を彩ります。
花音からも秋の新作を発表いたしますので、是非合わせてお楽しみください。
皆様のお越しをお待ちしております!

・梅田 宜宏 / レザー根付
・URUMI / カシュー塗り
・があこ / シルバーアクセサリー
・くーにゅ / 樹脂粘土
・Hiroyuki / 立体針金
・ぷち*ぽわ / 刺繍 & お花雑貨
・むーちーぐー / とんぼ玉指輪
・JUNOCASOAP / ハンドメイドソープ

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-11-14|
  2.   Gallery   

タコテン Octopus Exhibition 2016

タコテン

毎日沢山の方にご来場いただき、お陰様で大盛況にて終了いたしました。
ありがとうございました。
また、参加者が居なければ実現しなかったことで、盛り上げてくださった出展者の皆さんに感謝しています。
来年もして欲しいとのお声も沢山頂き、やってよかったと思いました。
こんなに多くの方に愛されるタコさん。来年も、そして恒例イベントとして続けていけたらと思います。
次回もまたどうぞお楽しみに!





タコテン 2016

タコテン 2016

タコテン 2016

タコテン 2016


癒海工房の吉田絵美さんが、阪神百貨店 梅田本店で開催の「金魚と海のいきもの展」 に出展され、
そこでタコテンの案内状を沢山配ってくださったお陰で、巡回して足を運んでくださる方も多く、
タコ好きな方たちで賑わっています。
さりげなくタコのアクセサリーやスカーフを身に着けられている方、タコの靴も。
世の中に沢山のタコ好きな方がいたことに驚きでした。
出展者の皆さんは、今回始めてタコを作った方がほとんどでしたが、楽しんで制作をされたようで、
生き生きとした感じが作品から伝わってきます。
18日まで絶賛開催中です-!


繰井みちるさんが、案内状を吊り下げる看板用にとガラスで作って持ってきてくださいました。
入口でタコの風鈴が涼しげに皆様をお迎えいたします。

タコテン 2016


20名の作家による、沢山のタコが集まりました。
中には売れてしまった作品もあります。ご了承ください。
表現方法や発想が様々で見ていて楽しいです。
是非この機会に縁起良くタコの作品を味わって頂けたらと思います。
タコ(多幸)ありますように!


あしだかよ タコテン 2016 Atelier Caramel タコテン 2016 アトリエmaple タコテン 2016 えびたい タコテン 2016

があこ タコテン 2016 加奈森由里 タコテン 2016 繰井みちる タコテン 2016 繰井みちるタコテン 2016 2


くろさきゆみ タコテン 2016 兒嶌秀憲 タコテン 2016 ごとうたかこ タコテン 2016 じぇい タコテン 2016 

SUZUNEKOYA タコテン 2016 SUZUNEKOYA タコテン 2016 SUZUNEKOYA タコテン 2016 (2) 鷹塀 三奈 タコテン 2016 

@たつまさ タコテン 2016 タマヨシコ タコテン 2016 (18) Tei Kobashi タコテン 2016 早川育子 タコテン 2016 

MiQui タコテン 2016 WASAMI タコテン 2016 WASAMI タコテン 2016 2 渡辺彩弥タコテン 2016




タコテン 2016

タコテン 2016

タコテン 2016



タコテン


半夏生の7月2日をタコの日として、
タコの吸盤のように地に吸い付き根付き、
四方八方に伸びる足のように末広がるようにと繁栄を願い、
関西の一部の地域ではタコを食べる風習があります。
是非皆様に縁起良くタコの作品を味わって頂けたらと、
タコの展示会"タコテン"を開催します。
20名の作家による、絵画、写真、書、陶、ガラス、フェルト、衣類、装飾小物・・・
様々なタコの作品が集まります。
急遽諸事情によりスミレの月さんは参加することが出来なくなりましたが、
特別参加としてフライヤーには載っていない3名の作家さんが駆けつけてくださいます。
約2年前から温めていた花音の初企画展が実現。どうぞお楽しみに!

・あしだかよ /ガラス
・Atelier Caramel  /プラバン
・アトリエmaple /ガラスと糸 ペンダント
・えびたい /陶
・加奈森由里 /書
・繰井みちる /ガラス
・くろさきゆみ /ブローチ
・兒嶌秀憲 /写真
・ごとうたかこ /羊毛フェルト
・じぇい /陶
・@たつまさ /絵
・タマヨシコ /てぬぐい
・Tei Kobashi /手描きTシャツ
・早川育子 /紙とガラス
・MiQui /木粉ねんど
・WASAMI /手描きブローチ
・渡辺彩弥 /陶・掛花

★特別参加
・があこ /シルバーアクセサリー
・SUZUNEKOYA /テキスタイル・日傘
・鷹塀 三奈 /アクセサリー・陶


7.2 Sat.-18 Mon.
Open 11:00-19:00  
Closed Thu, 7, 14

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-07-18|
  2.   Gallery   

ハナププ珈琲焙煎ライブ

ハナププ珈琲deわくわく焙煎ライブwith あぱっち宮原@花音 2016 6 (1)

ハナププ珈琲deわくわく焙煎ライブwith あぱっち宮原@花音 2016 6 (2)

ハナププ珈琲deわくわく焙煎ライブwith あぱっち宮原@花音 2016 6 (3)


先ずはしっかりと生豆を洗い、(薄皮をしっかりとることで雑味を少なくする) 水気を切り乾燥させ、いよいよ焙煎。
三浦 隆典さんが豆を炒るシャカシャカという音のリズム合わせて、あぱっち宮原さんが
様々な楽器を使って即興で演奏をされてのコラボショー。
三浦さんはスマトラ島の家族経営の珈琲農園の景色を思い出しながら心を込めてひたすら炒っていたそうな。
この焙煎ライブの労力はかなりのものです。
そして、海外で長く活動をされていた、民族楽器演奏家・民族楽器製作者の宮原さんの音魂は流石でした。
静寂の世界へと導かれて目を閉じて聴いていると、清められた音と間合いといい、
あまりの心地良さに何度も寝そうになるほどでした。
そのうちに部屋じゅうに香りが広がり焙煎が終了し、珈琲を頂きライブは完結。
最後までストーリーとして繋がっていて切り離せないところがあり、
時間にゆとりをもってのご参加をお勧めしていたことに、体感して初めて理解できました。
少し遅れてのスタートとなりましたが、珈琲を淹れて飲み終わる頃には20時を過ぎていて、
あれ!?本当に寝てた?と思うくらいトリップしていました。
かなりしっかりとした濃い目の珈琲にもかかわらず、まろやかですっきりとした味わい。
分量もちょうど良く、本当に美味しかったです。
心まで浄化されるようなライブでした。ありがとうございました!
今回、参加したくても出来なかった方も多かったので、これを機会にまた前もって改めて企画できたらと思います。
その時はまたよろしくお願いします。


ハナププ珈琲deわくわく焙煎ライブwith あぱっち宮原@花音 2016 6 (4)





ハナププ珈琲焙煎ライブ


ハナププ珈琲deわくわく焙煎ライブwith あぱっち宮原@花音


インドネシアはスマトラ島の家族経営の珈琲農園から直接買い付けをして日本に運び込まれている、
貴重な生豆を使っての焙煎ライブを花音で行います。是非この機会に一緒に体感しませんか~?

完全無農薬で無化学肥料、世界でたった1%のスペシャリティと呼ばれる豆の中の、
さらに家族経営の小さな農園で丹精込めて作られた貴重な本物の珈琲とご縁で繋がる焙煎ライブショー!

今回は世界じゅうの民族楽器を即興で独自の世界を奏で音の旅をし続ける、あぱっち宮原さんとの焙煎セッションです。
一期一会の美しい音と香りのコラボレーションを堪能してください。

時間は、気の流れを読みゆるりと焙煎から始め、
珈琲を淹れて飲み終わるまでにおよそ1時間半くらい掛かりますので、
時間に余裕を持ってお越しいただくことをお勧めします。

・ハナププ珈琲オンラインショップ http://www.hanapeu2.com/
・ハナププ珈琲FBページ https://www.facebook.com/hanapepeu.cofee/

6.27 Mon. 17:00 Start
Charge : Donation System

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内




音の旅人 あぱっち宮原(民族楽器演奏家・民族楽器製作者)

19歳より世界各地を放浪し、無数の民族楽器を収集し始める。
2000年より南米各国を転々としながら、地域の伝統的な儀式や祭礼、幾多のコンサートに演奏家として参加。
また、弦・管・太鼓などの楽器製作も行う。
2004年、ボリビアのリズムやメロディを日本人の感性で編みなおしたSONGS集「東珍感(トンチンカン)」を
秋元ヒロユキと共同で現地製作・発売した後、古代楽器の演奏家、ティト・ラ・ローサと共に即興演奏を始める。
2007年から、アマゾンのシピボ族と生活を共にし、薬草によるヒーリングと精霊の歌をうたうシャーマンの
セレモニーに啓示を受ける。
2008年、9年ぶりに帰国。自身の演奏活動と平行して、生家である宮紋(屋号)を、音楽交流の場として展開中。

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-06-18|
  2.   Gallery   

丸山茂樹 Live!

丸山茂樹 Live 2016

丸山茂樹 Live 2016

丸山茂樹 Live 2016

丸山茂樹 Live 2016


昨日は花音で丸山茂樹さんのLiveでした!
丸山茂樹 1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」2016での24日目に、大阪は花音に寄ってくださいました。
ニューアルバム「 one day 3」に伴い、新曲も沢山披露して頂き、旅の話で盛り上がりました。

特に面白かったのは、Mogeesという振動センサーを使ってプログラムした音を出すもので、
Tシャツ屋ならではのアイテムということで、ハンガーを使って音楽を作ってくださいました。
絵的に不思議な感じで笑いましたが、トンコリとのアレンジやツルの鳴き声を入れた楽曲はとてもよかったです。
毎回進化し続ける丸山茂樹さんの音楽は、ただ演奏するだけでなく、
旅で出会った様々なことを音に紡いで伝えていくというスタイルに、温かく強いメッセージが込められていて感動!

ライブ終了後は、口琴タイムでまたまた盛り上がりました。
口琴の歴史と奥深さに驚き。
楽しくすばらしいライブをありがとうございました!





丸山茂樹 1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」2016


丸山茂樹 1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」2016

丸山茂樹 1か月毎日ライブツアー「旅は音楽」2016で、6/3(金)の大阪は花音でライブをしてくださいます。
またこの4月にインストアルバム「one day 3」が発売され、ニューアルバムに伴い新曲も楽しみです。
旅での情景や時間を曲に表現する丸山茂樹さんの音の世界を、花音の空間で楽しみませんか。

■日時  6/3 Fri. Open 18:30 Start 19:00
■チャージ 2,000円  
※席に限りがありますので要予約!
先着20名様まで。花音へ直接ご予約ください。

■場所
花音 hanane-t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス  Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内






ある一日を切り抜いた情景を音で表現するという試みで
今作は、<無意識の時間>をテーマに音を紡がれています。

今までのような日常ではなく、普段意識していない時間。
人が意識していない時間とはどんなものか。
暗闇、宇宙、無限、モノクロ、旅など・・・。
不条理な非日常を切り抜く挑戦をされています。

旅で出会った様々な楽器をすべて丸山茂樹さんが一人で演奏。
そして今回はプログラミングにyazawaさんが参加。
今までの「one day」とは一味違う作品となっています。
一日を切り抜いた音象ミュージック、必聴です!




丸山 茂樹 
アコースティックギター、三線、トンコリ、インディアンフルート、ブズーキなど様々な楽器と声で、
日本全国内、世界各地へ旅をし、出会いを大切に、人・自然・思いを表現する演奏を各地で展開。
「なにかしらバラバラになってしまっている今を、丸山茂樹の音楽を通して取り戻したい。」
「人・自然・思いをつなぐかけ橋になりたい。」
「ただ伝えるだけでなく、考えてもらう音楽を追求したい。」
自分なりの感情が生まれるきっかけをつくりだしたいと表現し続けている。
独特な感性から生まれる言葉と音色によって、多くの人を魅了している。
その声はレインボーヴォイスとも評されている。
現在は東京に拠点をうつし、様々なプロデュース活動でも活躍中。
「場所ミュージック」を提唱し、様々な場所をいかすライブを開催し、自分が体験した旅を届けている。
丸山茂樹 HP http://www.maruyamashigeki.com/
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-06-04|
  2.   Gallery   

花音での5月の催し

藤本 清志 さんの抽象画展、お陰様で終了いたしました。
抽象画だけに想像を膨らませながら観て頂き、皆様に楽しんで頂けたように思います。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。




藤本清志 展

藤本清志 展

藤本清志 展


始まりました、藤本 清志 さんの抽象画展。
花音では珍しく絵画の展示で、とても新鮮です。
藤本さんの作品は、白い面に幾何学的な形と中間色をうまく取り入れられていて観ていて気持ちがいいです。
また、それぞれの作品タイトルがとてもユニークで、作品と照らし合わせてご覧頂くとより楽しめます。





藤本清志 展


藤本 清志 " fit "

藤本清志さんの抽象画展を花音で開催いたします。
タイトルの"fit"は、ご覧頂く方のそれぞれの心に"fit"してもらえたらという思いが込められています。
花音初披露ということで、新作を中心に過去に展示した作品も含めて幅広く展示をしてくださいます。
皆様のお越しをお待ちしております。


5.21 Sat.-29 Sun.
Open 11:00-19:00  
Closed Thu, 26

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分(白龍大神 路地奥)
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内
  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-05-29|
  2.   Gallery   

花音での4・5月の催し

お陰様で鈴木ようこイラスト展は終了いたしました。お越しくださいました皆様ありがとうございました。
雑貨のキラキラ感がさらにアップし、楽しい展示会でした。特にライティングアートはとても面白かったです。
また来年のゴールデンウィークは花音で開催を予定しています。今度はどんな作品が生まれるのか楽しみです。
鈴木さん、連日ありがとうございました。









店前にある白龍大神さんのイチョウの葉は、ちょっと前まで1cmほどの小さな葉だったのがもう立派になって生い茂ってます。
そしていよいよ始まりました、鈴木ようこさんのイラスト展。
店のドアに飾っている、鈴木 ようこさんがデザインされた
Wind Jewelry「チェシャキャットとマッドハット」と、大きなイチョウの木が皆様をお迎えいたします。


鈴木 ようこイラスト展

鈴木ようこ イラスト展

今回の見所の、「 VANCO × 鈴木ようこ Lighting Art 」の作品です。
創業大正14年という老舗のお店のVANCOさんのトレース台をバックに、
鈴木ようこさんが立体的にコラージュをしてデザインしたコラボ作品です。
額の中に光の世界が生まれました。
こちらは、約16×12cmの作品で受注生産となるので見本となりますが、
小さな作品の中にとても細かい手作業をされていて見応えがあります。
透明感のある特殊な水彩塗料を使った温か味のある色は、
何層に色が重なっても濁らないように計算され、この繊細な世界を表現するのに、
独自で研究を積み重ねて素材を選択し、約2年余をかけて創られたそうな。
その色のこだわりと仕事の細やかさは流石です。


鈴木ようこ イラスト展



鈴木ようこさんがデザインされた人気のレインボースティック。
様々な場所でのお土産ものコーナーでも販売されていて、
このたび経済産業省が、地域活性化の推進のために
“世界にまだ知られていない日本が誇るべき優れた地方産品” を500選定して海外に伝えていく
「The Wonder 500」 に認定されました。
割れないシャボン玉とも言われ、指で軸を持って回転させながら、回転のさせ方でさまざなな形を作り遊ぶことが出来ます。
9種類のイラストとメッセージが添えられていてギフトボックスもあります。プレゼントにもおすすめです。


鈴木ようこ イラスト展

幸運のアイテムとされているサンキャッチャーがついた人気のWind Jewelry。
プレゼントにも喜ばれ、鈴木さんがデザインされた綺麗なギフトパッケージもセットで付いています。
普段は店の「花音でつながる、みんなの力。Charity コーナー」で一部置いていますが、
会期中はデザイン8種類と各4色からお選び頂けます。


鈴木ようこ イラスト展

「薔薇の精」 Wind Jewelryの物語に登場する、黄金の鍵に導く妖精。
どの作品も物語が込められているので、絵本を見ているような感覚で、
想像を膨らませてご覧頂くとより楽しめます。


鈴木ようこ イラスト展

こちらは本やノート、手帳に挟むことで素敵に演出ができる、GRAFCO PAGE MARKER(栞)
オズ・ピアノ・天使・バラの4種類それぞれに物語をイメージしてデザインされています。

イラストだけでなく、ロゴのデザインから雑貨のデザインなどと幅広くされている、
鈴木ようこさんの世界を是非この機会にお楽しみください。






鈴木ようこイラスト展


鈴木 ようこ イラスト展

4.23 Sat.-5.8 Sun.
Open 11:00-19:00  
Closed Thu, 28


ゴールドのラインにパステル調のタッチで
ふんわりと砂糖菓子のような色使いが特徴の
鈴木 ようこさんのイラスト展を開催いたします。
今回、花音で4回目を迎えます。
鈴木さんは、雑貨のデザインも手がけられていて、
お馴染みのサンキャッチャーが付いたWind Jewelry他、
様々な雑貨も見所満載です。
HP http://yokosuzuki.jp/

尚、TATSUNORIさんのハンドパンライブもあります。
ハンドパンは、スイスで考案されたスティールパンを元につくられた楽器で、
凹みに音階があり指先で触れるように演奏をします。
是非、合わせてお楽しみください。
皆様のお越しをお待ちしております。
※4/24はライブイベントの為16:30までの営業となります。


TATSUNORI Handpan Live !
4/24 Sun. 16:30 Open 17:00 Start -18:00


チャージ1,500円 ※要予約-先着13名様まで。花音へ直接ご予約ください。
ライブ終了後、自由参加にてフード&ドリンク持ち寄りパーティ!
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。
Tatsunori Kakizaki HP http://www.japan-handpan.com/

    
花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内




5月5日の木曜日は本来定休日ですが、祝日なので通常オープンしております。
案内状では休みになっていましたのでお詫びとともに訂正させて頂きます。
また申し訳ありませんが、その日は店前で11時より、白龍大神、楠姫大明神、八大龍大の御三神の祭典が行われます。
祭典中は迂回してくださいますようお願いします。


  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-04-27|
  2.   Gallery   

TATSUNORI Handpan Live !

TATSUNORI ハンドパンライブ 花音 (1)

TATSUNORI ハンドパンライブ 花音 (2)


昨日は花音でTATSUNORIさんのハンドパンライブでした。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
ハンドパンは、スイスで考案されたスティールパンを元につくられた楽器で、
その美しい音色に癒され、とても心地いいライブでした。
このハンドパンをオーダーで作ってもらうにあたってのプロセスや、作られる職人さんの話も面白かったです。
最後は皆で楽しく打ち上げをし、丸山茂樹さんも移動の途中に顔を出してくださいました。
TATSUNORIさんと丸山茂樹さんのコラボライブもいつか聴いてみたいです。
TATSUNORIさん素敵なライブをありがとうございました。




TATSUNORI Handpan Live 2016






TATSUNORI Handpan Live !
4/24
Sun. 16:30 Open 17:00 Start -18:00

ハンドパンは、スイスで考案されたスティールパンを元につくられた楽器で、
凹みに音階があり指先で触れるように演奏をします。
独特の心地よい音色を是非この機会にお楽しみください。

■チャージ1,500円 ※要予約-先着13名様まで。花音へ直接ご予約ください。
■ライブ終了後、自由参加にてフード&ドリンク持ち寄りパーティ!
※小さなお子様連れの方はご遠慮願います。
4/24は16:30までの営業となります。
HP http://www.japan-handpan.com/

花音 hanane t-shirt living
大阪市北区中崎西1-9-6
Tel. 06-4802-8488

アクセス Google map
・地下鉄谷町線「中崎町駅」④出口から徒歩3分
・阪急電鉄「梅田駅」/JR「大阪駅」/JR「天満駅」から徒歩15分内


TATSUNORI Handpan Live

  1. 【 手描きTシャツ Shop & Gallery/花音 hanane t-shirt living 】  2016-04-25|
  2.   Gallery   
| Home | Next ≫

Click for Osaka, Japan Forecast


The moon ege 2012
   

Information


Tei Kobashi Artist / Owner
作品を通じて、心のつぼみに「花」が咲くような想いになれたら、「音」が広がり響くように伝わることができたら。人肌、そしてハートに近い「T-Shirt」。肌感覚で感じ合って「living」。生活を楽しく優雅にできることを願って-。


花 音 hanane t-shirt living
〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目-9-6
Tel. 06-4802-8488
営業時間  11:00-19:00
木曜日定休 (祝日木曜日は営業)
Gallery 休廊中は不定休
Galleryスケジュールでご確認ください。

Information
Map
Contact

Categories



Links



Atelier Caramel
Ishikoroの染色日和
Kanan’s Gallery Tsuchibito
Gallery & Darkroom Lime Light
ギャラリーTAO
ぎゃらりいホンダ
鈴木 ようこ
ちいさなチカラ
Tei Kobashi Facebook
Tei Kobashi Twitter
ときのしずく堂
natsuko kagawa photography
Bun Kalimba Official Site
丸山 茂樹
花音でつながる、みんなの力。
Junoca Soap



Login